低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、子育て世代の雇用動向が悪化しており、失業や収入減少の中で子育ての負担も担わなければならない低所得のひとり親世帯は、心身等に特に大きな困難を抱えている。新型コロナウイルスの影響による失業や収入減少の中で、食費等による支出の増加の影響を受け、低所得のひとり親世帯の家計の経常収支は大きく悪化している。このように新型コロナウイルス感染症の影響を受けて損害を受けた低所得のひとり親世帯を支援する観点から、子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)を支給する。

支給対象者

  1. 令和3年4月分の児童扶養手当受給者の方
  2. 公的年金等を受給していることにより、令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けていない方
    (「公的年金等」には、遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償などが該当します。)
  3. 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方

給付額

児童1人当たり一律5万円

手続き

1に該当する方は申請不要で受け取れます。

5月頃、令和3年4月分の児童扶養手当を支給している口座に振り込みます。

※給付金の支給を希望しない場合は、受給拒否届出書 (pdf:87KB)(この様式は、三朝町、大山町にお住まいの方用です。それ以外の市町村にお住まいの方は、各市町村担当窓口でお尋ねください。)をお送りください。
※ 児童扶養手当の支給に当たって指定していた口座を解約しているなど、給付金の支給に支障が出る恐れがある場合は、振込指定口座を変更するなどの手続きをしてください。

2、3に該当する方は、お住まいの市町村担当窓口でお尋ねください。

問い合わせ先

申請手続きについて

お住まいの市町村担当窓口にお問い合わせください。

子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)について

厚生労働省コールセンター 電話:0120-400-903(受付時間:平日9時から18時まで)
厚生労働省ホームページ

このページに関する問い合わせ先

鳥取県子育て・人財局 家庭支援課 ひとり親福祉担当
電話:0857-26-7869
  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000