【鳥取・島根県民限定】#WeLove山陰キャンペーンの対象施設を募集します

【鳥取・島根県民限定】#WeLove山陰キャンペーンの対象施設を募集します

 緊急事態宣言の延長に伴うGoToトラベル一時停止の再延長等により、山陰エリアの宿泊施設等では大きな影響を受けています。宿泊・観光の需要回復に向けた山陰エリアの観光需要を喚起するため、鳥取・島根両県が連携し「#WeLove山陰キャンペーン」(以下「本キャンペーン」という。)を実施し、両県民の方が県内の宿泊施設や観光施設、体験型観光メニュー等を利用された場合に、その経費の一部を支援するキャンペーンを実施します。

 ついては、本キャンペーンの対象施設として登録を希望される場合には、速やかに参加登録申込用紙により電子メール又はファクシミリで回答をお願いします。

※島根県内の施設の皆さまは、島根県のホームページをご確認ください。

1 キャンペーン期間 

※鳥取県内の事業者の皆さま(WeLove鳥取キャンペーンpart3参加事業者様)には今後、郵送でもご案内します。

令和3年3月1日(月)~令和3年3月31日(水)まで

※宿泊については3月31日チェックアウト分まで。(3月31日の宿泊は対象外です。)
※GoToトラベル事業が再開された場合には、本キャンペーンは終了します。
 

2 補助対象経費等

(1)補助金名 「WeLove山陰キャンペーン」推進補助金
(2)補助率及び補助上限額
   2分の1
   ア 宿泊事業(補助金の上限額:5,000円/1人/1回あたり)
   イ 宿泊事業以外(補助金の上限額:3,000円/1人/1回あたり)  
(3)交付先  ホテル・旅館等の宿泊施設、観光施設、観光事業者、旅行会社等
        (新型コロナウイルス感染予防対策協賛店の登録が必要です)
(4)補助対象経費等
 ・宿泊料(消費税、入湯税も補助対象経費に含まれます。)
 ・施設への入館料(年間パスポート・回数券等は対象外)
 ・体験型メニューや観光ガイド、観光用レンタサイクル、日帰り温泉、スキー場のリフト代、ゴルフ場の利用料に要する経費。

 ・県内旅行会社が催行する県内日帰り、宿泊ツアーなど
 ・飲食代のみは対象外ですが、そばうち体験のような材料費は補助対象とします。
 ・体験型観光メニューである「観光リフト」は補助対象としますが、単なる移動手段として提供されるもの(鉄道、タクシー等)は対象外とします。
 ・観光農園の入園料は補助対象としますが、持ち帰り料金は対象外とします。
 ・市町村独自の支援制度による割引との併用は可能です。ただし、それら割引対応後の金額を県の補助金算定基準額とします。
 ・新型コロナ対策お楽しみ券応援事業の「前売り宿泊券」等との併用も可能です。

3 参加登録申込用紙(こちらを電子メール又はファクシミリで提出してください)

 参加登録申込用紙(WORD)(docx:24KB)

 参加登録申込用紙 (PDF) (pdf:74KB)

※島根県内の施設の皆さまは、島根県のホームページをご確認ください。

(通知文書)

 令和3年2月15日付第202000291482号の鳥取県交流人口拡大本部観光交流局観光戦略課長通知 (pdf:201KB)

【問い合わせ先】

(1)宿泊施設、日帰り温泉に関すること
 担当:観光戦略課 青砥(あおと)
 電話 0857-26-7099、ファクシミリ 0857-26-8308
 電子メール kankou@pref.tottori.lg.jp
(2)観光施設、体験型アクティビティに関すること
 担当:観光戦略課 下西(しもにし)
 電話 0857-26-7239、ファクシミリ 0857-26-8308
 電子メール kankou@pref.tottori.lg.jp
(3)旅行会社に関すること
 担当:観光戦略課 若松(わかまつ)
 電話 0857-26-7421、ファクシミリ 0857-26-8308
 電子メール kankou@pref.tottori.lg.jp

  

最後に本ページの担当課    鳥取県 交流人口拡大本部 観光交流局 観光戦略課
   住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
   電話 0857-26-72180857-26-7218  ファクシミリ  0857-26-8308
    E-mail  kankou@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000