若者自立応援ページの画像リンク

令和2年度困難を抱える若者に寄り添うフォーラムを開催します

  鳥取県では、ひきこもりや不登校、 非行の防止や立ち直りの支援等についての理解を深めるとともに、困難を抱える方や支援に携わる方の問題解決のきっかけとしていただくことを目的としてフォーラムを開催しております。

 9回目となる今回は、町の未来を考える中で若者の自尊感情を高め、町を支える人づくりの循環を生み出す仕掛けとして、南部町教育委員会が取り組んでおられる高校生サークル、新☆青年団の取組から見えてきた若者の変化について、南部町教育委員会事務局 大下真史さんと新☆青年団メンバーに対話形式でご講演いただきます。

  

フォーラムの内容

日時

 11月3日(火・祝)午後1時30分から午後4時30分まで(開場は午後1時)

会場

 とりぎん文化会館 1階 第一会議室 (鳥取市尚徳町101-5)

講演

 テーマ 「高校生サークル・青年団の復活から見えてきたもの」

 聞き手  南部町教育委員会事務局 人権・社会教育課 大下 真史 さん

 登壇者  南部町新☆青年団「へんtoつくり」羽賀柊人さん 内田美記也さん       

県内の支援活動報告

 ・青少年の再犯防止について 鳥取少年鑑別所 下村 健明 氏

 ・青少年支援について    鳥取県警察本部生活安全部

                少年・人身安全対策課 松本 英子 氏

 ・青少年のひきこもりについて とっとりひきこもり生活支援センター

                 代表 山本 恵子 氏

対象者

 どなたでもご参加いただけます。

定員

 60名

  ※事前申込のみ受付とし、当日参加はできません。

  ※参加申込期限前に定員に達した場合は、その時点で受付終了とします。定員に達した

   時点でその旨をホームページに掲載します。

主催

 鳥取県


参加される皆様へのお願い(参加申込をされる前にご一読ください)

・発熱等、体調に不調を感じられる場合は、参加をご遠慮ください。

・講演会の参加は、事前の予約制としており、お名前、ご連絡先等をお尋ねしています。

 他の参加者に新型コロナウイルス感染者が確認された場合は、接触者として保健所等から

 聞き取り調査が行われる場合があります。

・入場時に検温及び問診票の記載をお願いしますので、ご承知ください。

 ※発熱(37.5度を目安)がある方の参加をお断りする場合があります。

・三つの密(密閉、密集、密接)の回避をお願いします。

・マスクの着用をお願いします。(2歳未満は除く)

・こまめな手洗い、手指消毒、咳エチケットの励行をお願いします。

・荒天等によりやむを得ず中止する場合は、前日の午後8時までにホームページ内に掲載

 します。

 また、講師の体調や新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、当日であっても中止

 とする場合があります。

・参加申込に合わせて、接触確認アプリ(COCOA)を以下のサイトから事前にダウンロードください.
 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html


参加申込方法

申込方法

・郵送、ファクシミリ、電子メールにいずれかにより、10月23日(金)までに、参加申込

 書によりお申し込みください。

・事前申込のみ受付をし、当日受付はございません。

 ※参加申込期限前に定員に達した場合は、その時点で受付終了とします。定員に達した

  時点でその旨をホームページに掲載します。

郵送

 郵便番号680-8570 ※住所記載不要

  鳥取県子育て・人財局 子育て王国課 青少年担当

ファクシミリ

 0857-26-7863

電子メール

 kosodate@pref.tottori.lg.jp

参加申込書

 フォーラムチラシ(PDF形式 589KB)

  ※2枚目に参加申込書がございます。

  

最後に本ページの担当課    鳥取県 子育て・人財局 子育て王国課
    住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話 0857-26-71480857-26-7148    ファクシミリ  0857-26-7863
    E-mail  kosodate@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000