当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

ふるさと人口政策課

いいね!とっとりCM(動画チャンネル)

子育て世帯におすすめ

 <外部サイト>

↓鳥取の魅力発信情報サイト

とっとりずむバナー

とっとり移住定住ポータルサイト 鳥取来楽暮

地方暮らしの人生収支~とっとりの場合~

お試し住宅のご案内

地域おこし協力隊募集情報

鳥取西部移住ポータルサイト

公募型プロポーザル調達公告【「関係人口受入態勢づくり・マッチング事業」実施業務委託】

プロポーザル選考・審査結果

公募型プロポーザル選考による委託業者選定に当たって、審査会を開催した結果は以下のとおりです。

提案団体 点数  結果 
 株式会社ハッシャダイ 427点  採択 
 A社 415点  
 B社 368点   

(参考)

 審査会   令和2年5月15日(金)午後1時30分から 場所:第2庁舎 第21会議室
 審査委員  4名
 委託上限額 6,225千円(消費税及び地方消費税の額を含む。)
 契約期間  契約締結日から令和3年2月26日

公募型プロポーザル調達公告【「関係人口受入態勢づくり・マッチング事業」実施業務委託】

  •  「関係人口受入態勢づくり・マッチング事業」実施業務委託に関する公募型プロポーザルを実施します。

  • 詳細は、調達広告及び「関係人口受入態勢づくり・マッチング事業」実施業務委託実施要領をご覧ください。 

(各書類提出期限)

 *質問の受付  :令和2年4月10日(金)
 *参加意向確認書:令和2年4月14日(火)
 *企画提案書  :令和2年4月27日(月)午後5時
  

1.業務概要

(1)業務名
  「関係人口受入態勢づくり・マッチング事業」実施委託業務
(2)委託期間
   契約締結日から令和2年2月28日(金)まで
(3)業務内容
   別添「「関係人口受入態勢づくり・マッチング事業」実施委託業務仕様書」のとおり
(4)委託上限額
   6,225千円(消費税及び地方消費税の額を含む。)
  

3.質問に対する回答

ご質問のあった事項の回答については、随時こちらに掲載します。

 【質問の受付期限:4月10日(金)】

【質問1】
「仕様書 (1)関係人口受入態勢づくり」に、「地域に関わり応援したい都市圏在住者や企業(以下、都市圏在住者等という。)を受け入れて地域の活性化を図りたい県内地域コミュニティや地域活動団体(者)等(以下、受入地域・団体という。)を新たに掘り起こし、リストを作成すること。」とあるが、この「リスト」おいて取得が必須となる情報の項目はなにか、また作成したリストを県に提出の必要があるか。
【回答1】
・リスト作成にあたっては、受入地域・団体の代表者の連絡先、都市圏在住者等にどのような内容・方法での関わりを希望しているか等、受入地域・団体等と都市圏在住者等とをマッチングするために必要な情報を取りまとめてください。
・リストは、県に提出していただきます。このリストを活用し、鳥取県の各県外本部が大学や企業への働きかけを行い、関係人口の掘り起こしを行う予定です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【質問2】
「仕様書 (2)都市圏在住者等と受入地域・団体とのマッチング」の「ソーシャルメディアの利用及び会員登録を運用し、都市圏在住者等へ本事業を総合的に情報発信すること。」に、「令和元年度に運用したソーシャルメディアの公式アカウント(note: https://note.mu/omotori Facebook:https://www.facebook.com/omoshirogarou.tottrori)を利用するなどにより、令和元年度に掲載した記事及びフォロワーをできる限り引き継ぐよう努めること。」とあるが、「鳥取県ソーシャルメディア公式アカウント管理運営要領」にある対象となるソーシャルメディアより、新規アカウント、または新規ブログサイトを構築し、情報発信を行っても問題はないか。
【回答2】
問題ありません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【質問3】
「仕様書 (2)都市圏在住者等と受入地域・団体とのマッチング」の「ソーシャルメディアの利用及び会員登録を運用し、都市圏在住者等へ本事業を総合的に情報発信するこ。」に、「・受入地域・団体や県支援制度の紹介、本事業及びその他県が実施する都市圏在住者対象とした事業(プロボノ、ワーキングホリデー、ワーケーション等)の実施状況など、月2回以上、地域との関わり方を紹介するための記事を更新すること。」とあるが、ここでいう「記事」とは例えば、ソーシャルメディアの投稿(例:Facebookページにおける投稿 / Instagramにおける投稿)も記事のカウントの対象となるのか。それとも、ソーシャルメディアの公式アカウントの例にある「note」や、ブログサービスにおける投稿に限定されるのか、記事の定義を共有いただきたい
【回答3】
ソーシャルメディアの投稿も記事のカウントの対象となります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【質問4】
「仕様書 (2)都市圏在住者等と受入地域・団体とのマッチング」のソーシャルメディアの利用及び会員登録を運用し、都市圏在住者等へ本事業を総合的に情報発信すること。」に、「会員登録については、150名の新規登録を目指すこと。」とあるが、会員登録の定義は各種ソーシャルメディアにおけるフォロワーの増加を1とカウントし、150名の増加を目指すという認識であっているかどうか(※例えば、facebookページで言えば、ページへの"いいね"がフォローと同意義となるが、いいねで1カウントなるかどうか)、併せて会員登録の定義を明確に教えていただきたい。
【回答4】
会員登録は、直接情報を届けるつながりをつくることが目的であるため、個人情報(氏名・メールアドレス・居住地)を取得した者の数を、カウントしてください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【質問5】
「仕様書 (2)都市圏在住者等と受入地域・団体とのマッチング」の「ソーシャルメディアの利用及び会員登録を運用し、都市圏在住者等へ本事業を総合的に情報発信すること。」に、「会員登録」とあるが、会員登録時に取得した情報を、長期的に県側で活用予定する予定はあるか、教えていただきたい。また、会員登録にあたり取得が必須となる情報の項目はなにか。
【回答5】
・長期的に県側で活用することを予定しています。(将来的には鳥取県総合情報アプリ「とりふる」の登録システムとの一体化を検討)
・会員登録の取得情報は、氏名・メールアドレス・居住地を必須とします。
  

最後に本ページの担当課
   鳥取県 交流人口拡大本部 ふるさと人口政策課
   住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
   電話 0857-26-75940857-26-7594     ファクシミリ  0857-26-8196
   E-mail  jinkouseisaku@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000