当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取県新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応補助金

補助事業概要

(1)補助対象者

個人事業主(フリーランスを含む)で次の条件を満たす方

  • 県内を主たる拠点として個人事業を行い、令和元年確定申告(青色申告)を行っていること
  • 次のいずれかに該当する保護者(注1)であること
    1. 新型コロナウイルス感染症に関する対応として臨時休業等(注2)をした小学校等(注3)に通う子どもの世話を行うために、個人の事業を休業した保護者であること。
    2. 新型コロナウイルス感染症に感染した又は風邪症状など新型コロナウイルスに感染したおそれのある小学校等に通う子どもの世話を行うために、個人の事業を休業した保護者であること。
  • 国の新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)の支給対象者ではないこと(注4)
  • 個人で行っている事業が申請者の主たる事業(当該事業に係る収入が総収入の2分の1を超えること)であること
  • 風俗営業法に規定する業種の事業でないこと
  • 雇用保険被保険者でないこと
  • 国家公務員又は地方公務員でないこと
  • 注1)保護者等とは

    注2)臨時休業等とは

    新型コロナウイルス感染症に関する対応とした以下の場合が対象です。

    • 小学校等が臨時休業した場合
    • 自治体や放課後児童クラブ、保育所等から利用を控えるよう依頼があった場合
    • ※保護者の自主的な判断で休ませた場合は対象外です。ただし、学校長が新型コロナウイルスに関連して特別に欠席を認める場合は対象となります。

    注3)小学校等とは

    • 小学校、義務教育学校(前期課程)、各種学校(幼稚園又は小学校の課程に類する課程)、特別支援学校(全ての部)、フリースクール
    • ※障がいのある子どもについては、中学校、義務教育の後期課程、高等学校、各種学校(高等学校までの課程に類する課程)等を含む

    • 放課後児童クラブ、放課後等デイサービス
    • 幼稚園、保育所、認定こども園、認可外保育施設、家庭的保育事業等、子どもの一時的な預かり等を行う事業、障がい児の通所支援を行う施設 等

    注4)国支援金の支給対象者とは

    国の新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)の主な支給要件は以下のとおりです。

    • 保護者であること
    • 「新型コロナウイルス感染症に関する対応として臨時休業等をした小学校等に通う子ども」「新型コロナウイルスに感染し又は風邪症状など新型コロナウイルスに感染したおそれのある小学等に通う子ども」の世話を行うこと
    • 小学校等の臨時休業等より前に、業務委託契約等を締結していること
    • 小学校等の臨時休業等の期間において、子どもの世話を行うために、業務委託契約書等に基づき予定されていた日時に業務を行うことができなくなったこと

    ※国支援金の詳細は厚生労働省ホームページ又は厚生労働省設置の以下コールセンター(0120-60-3999)コールセンターにてご確認ください。

    <学校等休業助成金・支援金、雇用調整助成金、個人向け緊急小口資金相談コールセンター>
    フリーダイアル:0120-60-39990120-60-3999
    受付時間:9時から21時まで(土日・祝日含む)

    (2)交付申請受付期間

    令和2年3月24日(火)から6月30日(火)まで

    (3)補助金額

    令和2年2月27日から3月31日の間に個人事業を休んだ日数×日額4,100円/人

    ※春休みなど小学校等が開校する予定のなかった日等を除きます。

    (4)提出書類

    • 交付申請書
    • 事業説明書
    • 申立書(※子どもと同居を伴わない親族等が申請者の場合のみ)
    • 保護者であることを証明する書類(住民票、戸籍謄本の写し 等)
    • 小学校等の臨時休業措置の講じられた日を証明する書類
    • 令和元年に事業所得があることを確認できる書類(確定申告書B、所得税青色申告決算書)

事業の流れ

(1)補助金交付申請 【申請者】※提出〆切:令和2年6月30日(火)

申請書、事業説明書、保護者であることを証明する書類、小学校等の臨時休校措置が講じられた日を証明する書類、令和元年に事業所得があることを確認できる書類等を提出(郵送・持参・電子申請)

(2)補助金交付決定 【県】

内容を県で審査し、交付決定通知を発送(交付申請を受けた日から30日以内)

(3)補助金の支払 【県】

補助金の額を決定し、振込依頼内容に従い支出

リーフレット・補助金交付要綱・様式・記入例

申込先(郵送・持参・電子申請)

持込・郵送 鳥取県 商工労働部 雇用人材局 とっとり働き方改革支援センター
〒680-8570 鳥取市東町1-220
フリーダイヤル:0120-833-8770120-833-877
持込 鳥取商工会議所
〒680-8566 鳥取県鳥取市本町3-201
電話:0857-26-66660857-26-6666
倉吉商工会議所
〒682-0887 鳥取県倉吉市明治町1037-11
電話:0858-22-21910858-22-2191
米子商工会議所
〒683-0823 鳥取県米子市加茂町2-204
電話:0859-22-51310859-22-5131
電子申請 とっとり電子申請サービス(鳥取県)
とっとり電子申請サービス(鳥取県)のQRコード

問合せ先

鳥取県 商工労働部 雇用人材局 とっとり働き方改革支援センター

〒680-8570 鳥取市東町一丁目220番地

フリーダイヤル 0120-833-8770120-833-877
電話番号 0857-26-76620857-26-7662
ファクシミリ 0857-26-8169
E-mail hataraki-kaikaku@pref.tottori.lg.jp

  

メニュー


最後に本ページの担当課    鳥取県 商工労働部 雇用人材局 とっとり働き方改革支援センター
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-76620857-26-7662   (フリーダイヤル)0120-833-877 0120-833-877  

       ファクシミリ  0857-26-8169
    E-mail  hataraki-kaikaku@pref.tottori.lg.jp