当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

令和2年度鳥取県職員及び警察官採用試験実施計画


令和2年度鳥取県職員及び警察官採用試験実施計画を定めました。
 なお、この実施計画は予定であり、状況により変更される場合があります。詳細は必ずそれぞれの受験案内でご確認ください。
 
  

令和元年度採用試験からの主な変更点

事務・キャリア総合コースの試験日程の変更 >>実施計画のリンク

鳥取県職員採用試験(大学卒業程度(事務「キャリア総合コース」))の試験日程を、下記のとおり昨年よりも早めます。

※6/28実施予定の大学卒業程度のその他のコースとの併願はできません。

変更後
(令和2年度)
変更前
(令和元年度)
受験案内配布
開始時期

3月上旬

4月下旬

受付期間 3月6日(金)

4月6日(月)

4月26日(金)


5月20日(月)

1次試験 5月10日(日)  6月23日(日) 
合格発表日 5月下旬  7月4日(木) 
2次試験 

6月上旬


6月中旬

7月30日(火)


8月6日(火)

採用候補者
発表日 
6月中旬 8月19日(月)

鳥取県職員採用試験(氷河期世代チャレンジ枠)を新たに実施 >>実施計画のリンク

雇用環境が厳しい時期に学校を卒業されたかたを対象とした試験を実施します。

○受験資格:

1971年(昭和46年)4月2日から1991年(平成3年)4月1日までに生まれた人(R3.4.1現在で30歳以上49歳以下)

警察行政(大学卒業程度)の専門試験の廃止 >>実施計画のリンク

鳥取県職員採用試験(大学卒業程度・警察行政)の専門試験を廃止します。

警察官採用(1回目)の試験会場に東京都と大阪府を追加 >>実施計画のリンク

警察官採用A・B(1回目)の試験会場に、東京都と大阪府を追加し、鳥取県内の2会場と合わせて4会場とします。

 

※各種採用試験の詳細は今後掲載予定の受験案内をご確認ください。

  

実施計画書全体

※氷河期世代チャレンジ枠についての情報を追記しました(2020/2/14)

令和2年度鳥取県職員及び警察官採用試験実施計画(Wordファイル:23KB)
 
令和2年度鳥取県職員及び警察官採用試験実施計画(PDFファイル:72KB) 

アドビリーダのダウンロード
  

募集職種・採用予定者数の決定

 募集職種及び採用予定者数の決定については、次の時期を予定しています。

  • 県職員採用試験(大学卒業程度(事務・キャリア総合コース))…2月上旬
  • 県職員採用試験(氷河期世代チャレンジ枠)…2月上旬
  • 県職員採用試験(大学卒業程度(事務・キャリア総合コース以外))…4月中旬
  • 県職員採用試験(民間企業等経験者対象)…4月中旬
  • 県職員採用試験(短大、高校卒業程度)…5月下旬
  • 県職員採用試験(身体障がい者、精神障がい者対象)…5月下旬

  • 警察官採用試験(警察官A(1回目))…2月上旬
  • 警察官採用試験(警察官A(2回目))…5月下旬

  • 警察官採用試験(警察官B(1回目))…2月上旬
  • 警察官採用試験(警察官B(2回目))…5月下旬

 

※欠員等の状況に応じて追加募集を行う場合があります。

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000