当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
メンテナンスのため、9月27日(日) 8時45分~14時10分(予定)の間、閲覧できない状態が数回発生します。詳細は、お知らせをご覧ください。
中部総合事務所農林局のホームページ

 鳥取花苗チアの会(鳥取県内の女性と若手の花壇苗生産者のグループ)では、令和元年1218日に、滋賀県レークサイドナーセリーの中島氏と境港市トリミングの曽我氏を講師に迎え、ギャザリング講習会を開催しました。

ギャザリングとは根付きの植物を花束の様に組み合わせて鉢やリースに植え込む新しい寄せ植えの技法で、通常の寄せ植えと比べて5倍以上の苗を使用するのも特徴です。

 第1部の講演では、苗卸売り業者である中島講師から、ギャザリングに適した苗の話以外にも、花壇苗全般の動向や品目選定のコツなど、今後の栽培や経営の参考となる話を聞くことが出来ました。

講師の話を熱心に聞く会員

第2部では、生産者が自ら用意した苗を使って、実際にギャザリングを体験しました。

ギャザリングの指導を受ける会員

 会員からは、「これからの栽培品目の参考になりました。」「植物をきれいに見せるのは難しかったが、今後もやってみたい。」「自分では思いつかない様な花材の組み合わせが勉強できた。」などの感想が聞かれました。

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000