当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
博物館ロゴ
(topページへ戻る)
利用案内展示案内イベント案内学校利用博物館紹介資料リンク集

鳥取県立博物館協議会委員の募集

【募集】鳥取県立博物館協議会委員を募集します

 鳥取県立博物館では、『鳥取県立博物館協議会』を設置して、博物館の運営(資料の収集、保管、展示、調査研究、教育普及活動等の事業及び事業計画、予算、決算等全般並びに改修計画の検討)について意見を聞くこととしています。この度、その協議会の委員になっていただける方を募集します。

1 募集人数  1名

2 任期  令和2年4月1日から令和4年3月31日まで(2年間)

3 開催回数  年3~4回程度

4 委員報酬  県の規定により報酬、交通費を支給します。

5 応募資格  令和2年1月14日の時点で次の要件を満たしている方

(1)県内に在住する満18歳以上の方(未成年者の場合は、保護者等の同意がある方に限ります。)
(2)県の他の附属機関の委員に就任しておらず、就任の予定もない方
(3)県内で平日昼間に開催する委員会に、通常は出席することができる方

(4)鳥取県暴力団排除条例に規定する暴力団員等でない方
(5)県議会議員でなく、県職員でもない方
(6)学校教育、社会教育の関係者又は家庭教育の向上に資する活動を行っている方

6 応募方法

(1)応募書類の入手方法
・県立博物館、県庁県民参画協働課、各総合事務所、東部庁舎、八頭庁舎、日野振興センター、県立図書館及び各市町村役場に応募書類が置いてあります。
・こちらからダウンロードしてお使いください。

 博物館協議会・委員応募申込書(Word:44KB)

 博物館協議会・委員応募申込書(PDF:134KB)

・このホームページの内容を記載した委員応募チラシはこちら

 博物館協議会・委員応募チラシ(PDF:307KB)
(2)提出方法

 応募書類に作文(※1)と応募資格(6)を証する書類(※2)を添えて、郵送、ファクシミリ、電子メール、持参のいずれかの方法で提出してください。
(※1)作文は「県民に親しまれる博物館の在り方に関する考えや提案したいこと」を400字程度にまとめ、題名を付けたものとします。
(※2)応募資格(6)を証する書類とは、学校教育、社会教育関係の役職の辞令書の写し、とっとり県民カレッジ奨励賞の写し、公民館講座の受講証などです。(不明な点はお問い合わせください。)

7 募集期間 令和元年12月25日(水)~令和2年1月14日(火)必着

8 委員の選考

 応募書類を審査の上、決定します。選考結果については、応募された方全員に郵送等によりお知らせします。

9 その他

・応募に際して提出された書類は、公募委員の選考及びその連絡にのみ使用し、他の目的では使用しませんが、選考終了後も返却はしません。
・原則として協議会は公開で開催するため、その議事録や提出資料は全て公開します。
・令和2年度に協議会を開催するのに必要な予算が成立する見込みが立たないときは、委員は任命しません。

提出・お問合せ先

 鳥取県立博物館 総務課

   所在地:〒680-0011 鳥取市東町2丁目124
   電話:0857-26-8042
   ファクシミリ:0857-26-8041
   電子メール:hakubutsukan@pref.tottori.lg.jp

  

最後に本ページの担当課    鳥取県立博物館
    住所  〒680-0011
                 鳥取市東町二丁目124番地
    電話  0857-26-80420857-26-8042
       ファクシミリ  0857-26-8041
    E-mail  hakubutsukan@pref.tottori.lg.jp