特定不妊治療費助成に関するアンケート

 鳥取県では、不妊治療の経済的負担の軽減を図るため、国制度に単県にて金額や回数を上乗せして、特定不妊治療(保険外診療の体外受精及び顕微授精)及び特定不妊治療のうち男性不妊治療(精子を精巣又は精巣上体から採取するための保険外診療の手術)に要した費用の一部を助成しています。
 今後の制度の見直しを行うにあたり、不妊治療を行っておられる方の実状を把握するため、電子アンケートを実施します。
 アンケートの回答に要する時間は5分程度です。お手数をおかけ致しますが、ご協力をお願いします。

【期間】令和元年8月15日~令和元年9月10日

   

   

 アンケートのご回答はこちらから

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000