当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

第521号(2019,1,17)

HEADLINE 

1.とっとり IN 関西コーナー
〇「阪神淡路大震災1.17のつどい」に江府町の雪。
○ピーコックストア千里中央店「鳥取県フェア」18日から!
○「出川哲郎の充電させてもらえませんか?」19日放送は鳥取!
○MBS「ちちんぷいぷい」24日の放送で鳥取県を散策!
〇鳥取来楽暮カフェ、1月19日開催!
〇「出張相談会 in 大阪」1月23日開催!
〇鳥取市移住定住相談会in麒麟のまち、2月2日分申込受付中!
〇新大阪発着「若桜町冬暮らし見学ツアー」参加申込受付中!
〇鳥取学出前講座「橋田邦彦とその周辺」24日開催!
〇TiS大阪に鳥取県コーナー登場!22日から!
〇「怪フォーラム2019in京都」26日、27日開催!
〇飲食関係・小売業者対象「とっとり見本市商談会」参加申込18日まで!
〇第37回全国女子駅伝、鳥取勢力走!

2.とっとりおすすめ情報
○鳥の劇場で三島由紀夫「近代能楽集」上演!
○「夢見月の感謝祭」参加受付18日から25日!
〇「白壁土蔵群ぐるっと冒険クイズラリー2019冬版」開催中!
○第16回「カニ感謝祭」20日開催!

3.編集部員のひとりごと

1.とっとり IN 関西コーナー
■「阪神淡路大震災1.17のつどい」に江府町の雪。
本日1月17日、神戸市中央区の東遊園地で阪神大震災から24年の追悼行事
「1・17のつどい」が開催されています。毎年、竹灯籠と雪地蔵が供えられ
ます。雪地蔵の雪は鳥取県江府町奥大山の雪です。江府町と神戸市東灘区魚崎
町は学童疎開受け入れが縁で交流があり、阪神淡路大震災の際、支援したこと
もあり、平成22年から江府町の雪を神戸市に届けています。今年も1.17
のつどいに江府町の雪でできた雪地蔵がお供えされています。

つどいについては神戸市のHPをご覧ください
http://www.city.kobe.lg.jp/index.html

■ピーコックストア千里中央店「鳥取県フェア」18日から!
毎月、千里中央駅にほど近いピーコックストアで開催している「鳥取県フェア
『鳥取うまいもん市場』」。今月は18日から20日まで開催。谷尾商店、う
みのもり、鳥取県物産協会の商品がやってきます。アマダイ、白イカの干物や
乾燥あかもく、焼きがにせんべい等をぜひお求めください。土日にはトリピー
ショップで鳥取廣信青果のごぼう試食宣伝販売があります。ぜひ、ピーコック
ストア千里中央店の鳥取県フェアにお出かけください。
開催日:1月18日(金)から20日(日)
場所:ピーコックストア千里中央店B1

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/274333.htm

■「出川哲郎の充電させてもらえませんか?」19日放送は鳥取!
テレビ東京系列で土曜の夜放送されている「出川哲郎の充電させてもらえませ
んか?」。タレントの出川哲郎さんとゲストが電動バイクでニッポン縦断する
番組です。行く先々でバイクの充電をお願いする“人情すがり旅”。
19日の放送は鳥取県のはわい温泉から島根県の出雲大社を目指す旅です。2
時間30分のスペシャル放送。ゲストは小島よしおさん、FUJIWARAの
藤本さんです。出川さんと鳥取県の皆さんのやり取り、鳥取県の風景などをぜ
ひお楽しみください。鳥取県では2月に放送予定です。
放送日時:1月19日(土)18時30分から20時54分
放送局:テレビ大阪(7チャンネル)

番組のホームページはこちら↓
http://www.tv-tokyo.co.jp/degawacharging/

■MBS「ちちんぷいぷい」24日の放送で鳥取県を散策!
毎日放送テレビの夕方の名物番組「ちちんぷいぷい」木曜の人気コーナー「と
びだせ!えほん」は絵本作家の長谷川義史さんが風を感じ気の向くまま散歩し、
印象に残ったシーンをスケッチする“スケッチ散策”が見どころ。来週1月2
4日の放送は鳥取県を気ままに散歩。鳥取県のスケッチ散策、お見逃しなく!
放送日:1月24日(木)13時55分から17時50分の間の20分程度
放送局:毎日放送(4チャンネル)

番組のホームページをご覧ください↓
https://www.mbs.jp/puipui/corner/ehon/

■鳥取来楽暮カフェ、1月19日開催!
大阪市本町のシティプラザ大阪で1月19日に鳥取への移住・定住のいろいろ
な事を知ることができ相談もできる「鳥取来楽暮カフェ」が開催されます。今
回は「~とっとり発オーガニックライフ~家庭菜園のある暮らし」と題し、
オーガニックライフ実践中の先輩移住者のお話しを聞くことができるほか、鳥
取市、若桜町、倉吉市、湯梨浜町、鳥取県立ハローワーク、(公社)宅地建物
取引業協会が参加します。個別相談もできます。鳥取県への移住に興味をお持
ちの方はぜひご参加ください。参加は無料で、ふるさと鳥取県定住機構のホー
ムページからお申込みいただけます。
日時:1月19日(土)13時から16時
会場:シティプラザ大阪4F「凛」の間

こちらからお申込できます↓
https://furusato.tori-info.co.jp/iju/topics/1756.html

■「出張相談会 in 大阪」1月23日開催!
シティプラザ大阪1階にある大阪ふるさと暮らし情報センターで毎月2回鳥取
 県への移住・就職相談を受け付ける「出張相談会 in大阪」。次回は1月23
日(水)に開催されます。相談は無料で事前申込も不要です。今後も定期的に
開催されますので、鳥取県への移住を考えておられる方、興味のある方はぜひ、
ご参加ください。
日時:1月23日(水)11時から17時
場所:大阪ふるさと暮らし情報センター(シティプラザ大阪内)

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://furusato.tori-info.co.jp/iju/topics/1010.html

■鳥取市移住定住相談会in麒麟のまち、2月2日分申込受付中!
大阪中之島のフェスティバルタワーで2月2日(土)に鳥取市への移住・定住
に関する「鳥取市移住相談会」が開催されます。専任相談員や住宅・就職・就
農・子育ての専門スタッフが「仕事」「住まい」「暮らし」「支援制度」など
移住定住に関することならなんでもご相談をお受けします。鳥取市への移住を
考えておられる方、移住に興味をお持ちの方、Uターンを考えておられる方は
ぜひご参加ください。参加は無料で、詳しくは鳥取市の公式ホームページをご
覧ください。
日時:2月2日(土)15時から17時
会場:麒麟のまち(中之島フェスティバルタワーB1F)

詳細は鳥取市のページをご覧ください↓
http://www.city.tottori.lg.jp/www/contents/1494404706919/index.html

■新大阪発着「若桜町冬暮らし見学ツアー」参加申込受付中!
「2018年版住みたい田舎ベストランキング」の“人口5000人以下の過
疎地の住みたい田舎ランキング”で9位になった若桜町の冬の暮らしを体験で
きる新大阪発着1泊2日のツアーが2月に開催されます。若桜町内のまちと山
の暮らしをそれぞれ体験します。先輩移住者との交流会や空き家見学などのほ
か、雪遊びもできます。定員は5組20名、参加抽選制です。参加代金は大人
9,000円、中高生は4,500円です。若桜町への移住に興味のある方は
お申込みください。

まちんなか暮らし(2月2日、3日)↓
https://furusato.tori-info.co.jp/iju/topics/1831.html

やまんなか暮らし(2月16日、17日)↓
https://furusato.tori-info.co.jp/iju/topics/1835.html

■鳥取学出前講座「橋田邦彦とその周辺」24日開催!
年間を通じて毎月開催している鳥取学出前講座。今月は24日開催でテーマは
「橋田邦彦とその周辺」。鳥取出身の医学博士、橋田邦彦についての講座です。
興味のある方はぜひ受講してください。講師は 倉吉市立図書館館長の山脇幸人
さんで、県人会会員の金田治也さんをゲストに迎えます。
日時:1月24日(木)14時から16時
参加費:1回1,000円

日程等はこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/40128.htm

■TiS大阪に鳥取県コーナー登場!22日から!
大阪駅構内にある日本旅行TiS大阪支店で、1月22日から28日まで
鳥取県コーナーが設置されます。鳥取県のパンフレットや、鳥取県への旅行プ
ランの情報をこの機会にぜひ!
1月26日と27日には観光PRイベントも開催します。そちらにもぜひ遊び
に来てください。

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/282016.htm

■「怪フォーラム2019in京都」26日、27日開催!
京都市にある京都国際マンガミュージアムで26日と27日に「怪フォーラム
2019in京都」が開催されます。
世界妖怪協会(水木しげる永久会長)が妖怪文化の普及に貢献した地域として
認定した「怪遺産」を有する岩手、鳥取、徳島の3県が、地域活性化の推進や
観光誘客を図ることを目的として実施する「怪フォーラム」。今年は京都で日
本の妖怪文化を世界に発信します。各県の「怪遺産」の紹介、展示、実演をお
楽しみいただけます。鳥取県はかに汁を販売予定です。興味のある方はぜひ2
6日、27日、京都国際マンガミュージアムにお出かけください。

↓詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.kwaiforum.com/

■飲食関係・小売業者対象「とっとり見本市商談会」参加申込18日まで!
関西の飲食業者、小売業者を対象とした商談会が1月30日に神戸ハーバーラ
ンド内の神戸市産業振興センターで開催されます。自然豊かな鳥取県東部エリ
ア「麒麟のまち」で育まれた食材をご覧ください。参加申込締め切りは1月1
8日です。
日時:1月30日(水)13時から16時
場所:神戸市産業振興センター10Fレセプションルーム1001,1002
お問い合わせ:地域商社とっとり(電話0857-32-8170)

申込用紙はこちらからダウンロードできます↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/38757.htm

■第37回全国女子駅伝、鳥取勢力走!
13日に開催された「全国都道府県対抗女子駅伝競走大会」、快晴の下、鳥取
県代表チームは44位でゴールしました。レース終了後は京都鳥取県友会の皆
さんがふるさとの味「かに汁」で鳥取代表のみなさんをねぎらいました。京都
鳥取県友会のふるさと屋台は今年も大人気でかに汁のいい匂いに誘われた人々
がたくさん足を留めておられました。選手の皆様、関係者の皆様、京都鳥取県
友会の皆様、お疲れ様でした。

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/281712.htm

2.とっとりおすすめ情報
■鳥の劇場で三島由紀夫「近代能楽集」上演!
鳥取市鹿野町にある「鳥の劇場」で2月と3月にそれぞれ3日ずつ三島由紀夫
の「近代能楽集」から『葵上』『班女』『熊野(ゆや)』『綾の鼓』の4作が
上演されます。鑑賞料金は一作品1,500円です。幕間にグルメや温泉を楽
しむ企画「飯」「茶」「酒」「湯」「宿」もあります。鹿野温泉国民宿舎の山
紫苑では1泊2食、劇場送迎付き10,000円(土曜日11,000円)の
宿泊プランも登場しています。今回はJR鳥取駅から無料の送迎バス(予約必
要)も運行されます。興味のある方はぜひご予約の上、鳥の劇場にお出かけく
ださい。
期間:2月22日(金)から24日(日)、3月1日(金)から3日(日)
会場:鳥の劇場(鳥取市鹿野町)

↓詳しくは鳥の劇場のHPをどうぞ。
http://www.birdtheatre.org/

■「夢見月の感謝祭」参加受付18日から25日!
3月17日、北栄町で青山剛昌ふるさと館入館者100万人達成記念イベント
として「夢見月の感謝祭」が開催されます。アニメ「名探偵コナン」の工藤新
一・怪盗キッドの声優、山口勝平さんとチーフプロデューサーの諏訪道彦さん
が来町され、特別トークショーやファンとの交流イベントが開催されます。
特別トークショーの観覧は入場整理券が必要です。申込期間は1月18日から
25日の1週間のみ。往復はがきでお申込みください。
日時:3月17日(日)12時開場
場所:北栄町大栄農村環境改善センター
入場整理券申込期間:1月18日(金)から1月25日(金)必着

↓詳しくは公式HPをご覧ください。
http://www.gamf.jp/

■「白壁土蔵群ぐるっと冒険クイズラリー2019冬版」開催中!
倉吉市の白壁土蔵群で「白壁土蔵群ぐるっと冒険クイズラリー【2019冬版
】」が1月から始まりました。白壁土蔵群に隠れている5問のクイズの正解数
によって可愛いくらすけくんグッズか因州和紙の箸置きがもらえます。全問正
解でこのクイズラリーでしか手に入らない季節限定デザインのくらすけくん缶
バッジがもらえます。クイズラリーは4月から春版、夏版と続く予定です。
冬・春・夏の限定くらすけくん缶バッジを揃えた方には、「倉吉白壁土蔵群マ
イスター認定証」が進呈されます。参加は無料ですので倉吉にお出かけの際は、
ぜひ挑戦してみてください。

↓こちらもご覧ください。
https://www.kurayoshi-kankou.jp/quizrally19winter/

■第16回「カニ感謝祭」20日開催!
境港市で恒例のカニ感謝祭が20日開催されます。今年も水木しげる記念館か
ら妖怪神社までパレードがあります。パレードに参加された方、300名様に
はカニのプレゼントがあります。参加したい方は当日10時に水木しげる記念
館前にお越しください。感謝祭では、カニの奉納、鬼太郎音頭のほか、カニ汁
や甘酒の振る舞いも予定されています。境港水産物直売センター・大漁市場な
かうら・境港さかなセンターでも11時からカニ汁が振る舞われます。
日没後は水木しげるロードの迎春バージョンの影絵もお楽しみいただけます。
ぜひ、境港にお出かけください。
日時:1月20日(日)10時から
場所:水木しげるロード周辺

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://sakaiminato-suisan.jp/event.php#44

3.編集部員のひとりごと
私事ですが、今年、年男で~す(誰だかバレそうですが。。)。今年の干支は
亥になりますので、先日、「2019年亥年(いーとし)『とっとりジビエお
いし猪(いの)』」と称し、通天閣のビリケンさんに、新年のご挨拶と亥年の
幸運を願い、「ぼたん鍋」の奉納を行いました!
 本県産の猪は、山の実などを豊富に食べているため、赤身が鮮やかで臭みが
少なく、良質な脂を蓄えています。そんな猪だけじゃなくシカを含めたジビエ
肉は、首都圏・関西圏の有名料理人の方々にも好評を得ています。
 まだまだ寒い日が続きますので、皆さんも是非、本県産ジビエ肉を食べて猪
突猛進!元気でこの冬を乗り切ってください!(かや)