当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

過去の実施結果

過去の試験実施結果と例題を掲載しています。
過去の倍率欄中、×は募集がなかったことを、-は募集したが採用候補者がいなかったことを示しています。
→年度別試験結果一覧はこちらです 

県職員採用試験(大学卒業程度) 

職種

過去の倍率

H30  H29

H28

事務(一般コース) 6.7 8.2 6.1
事務(環境コース) - - 6.0
事務(総合分野コース) 5.4 6.0 5.4
事務(キャリア総合コース) 10.9  ×  ×
社会福祉(福祉コース) 2.3 4.3 3.7
社会福祉(心理コース) × × 2.0
社会福祉(手話コース) - - ×
総合化学(一般コース) × × 15.0
総合化学(食品化学コース)  6.0 6.0 3.0
薬剤師(公衆衛生コース) - 1.7 1.0
 4.0
保健師  2.0 × 2.5
農業 3.4 4.8 2.6
林業 2.0 3.3 2.8
 6.5
土木  1.8 2.9 2.3
2.7
獣医師 1.3 1.2 1.3
-
2.0 3.0 
畜産  2.0 - 2.0
2.0
水産 × × 2.8
建築 - 2.0 3.0
機械  × ×  1.5 
電気  2.0  × ×
警察行政  10.0  5.3 × 

※平成29年度に社会福祉職(手話コース)を新設。
※平成29年度に警察行政を新設。
※平成30年度に事務(キャリア総合コース)を新設。 社会福祉(手話コース)の受験資格を緩和。

県職員採用試験(短大卒業程度)  

職種

過去の倍率

H30   H29

H28

保育士  × × 6.0
司書 39.0  × ×
公立学校栄養職員 7.5 11.0   ×

県職員採用試験(高校卒業程度) 

職種

過去の倍率

H30 H29

H28

一般事務 4.2  4.8 7.9
土木 3.0  2.0 -
警察行政 2.5 10.0 5.3
一般事務
(身体障がい者、精神障がい者対象)
12.0  15.0 8.3
※平成28年度から受験対象に精神障がい者を追加。
※平成29年度から警察事務を警察行政に改称。

県職員採用試験(民間企業等経験者対象)  

職種

 過去の倍率

H30  H29 

H28

事務(とっとりブランド情報発信・広報コース)  15.0 ×  × 
事務(エキスパートコース)  11.2  ×  × 
事務(一般コース) 101.0  34.0 14.3
※民間企業等経験者対象試験は、平成24年度から教養試験に替えて基礎能力試験を実施。
※鳥取県の有する全国ブランドを先頭に立って戦略的に情報発信できる人材を確保するため、事務(情報発信・広報コース)、事務(とっとりブランド創造コース)を事務(とっとりブランド情報発信・広報コース)に統合。
※鳥取県の主要施策の推進に有用な経験・技能を有するかたをより広く求めるため、事務(エキスパートコース)を新設するとともに、より受験しやすく、より人物重視の試験とするため、事務(とっとりブランド情報発信・広報コース)と事務(エキスパートコース)の第1次試験を基礎能力試験(SPI3(基礎能力のみ))、アピールシート、適性検査としました。

警察官採用試験(警察官A)  

職種

 過去の倍率

H30

H29

H28

警察官(男性・1回目) 4.2 2.9  5.7
警察官(男性・2回目) 3.7  14.0 -
警察官(女性・1回目) 2.7  2.0 2.3
警察官(女性・2回目) 5.0  2.0 -
警察官(男性)(武道/柔道) 2.0  1.0 -
警察官(男性・2回目)(武道/柔道) × -
警察官(男性)(武道/剣道) - -
警察官(男性・2回目)(武道/剣道) × 1.0 -
警察官(サイバー犯罪捜査官) 1.0  2.0 -
警察官(自己推薦) 1.0 2.0  × 
※平成27年度にサイバー犯罪捜査官を新設。
※平成29年度に警察官(自己推薦)を新設。集団討論を廃止。

警察官採用試験(警察官B) 

職種

過去の倍率

H30 H29

H28

警察官(男性) 2.8  2.4 3.2
警察官(女性) 2.6  1.6  3.4