当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

第509号(2018,10,18)

HEADLINE 

1.とっとり IN 関西コーナー
○鳥取学出前講座「リヤカー引いて世界の果てまで」本日開催!
○水木しげる魂の漫画展、20日、21日に鬼太郎登場!
○ビッグコミックオリジナル「『黄昏流星群』星を取る丘」の舞台が鳥取に!
〇阪神梅田本店魚食普及月間「鳥取フェア」24日、25日開催!
〇鳥取トレタテ市 谷町6丁目で20日開催!
〇BSテレ東「奇跡の晩餐~ダイニングアウト物語~ 鳥取篇」21日放送!
〇花御所寄席、チケット発売中!
〇いなば・たじま来楽暮カフェ、20日開催!
〇「出張相談会 in 大阪」24日開催!
〇堺市立図書館で旅行計画ワークショップ参加者募集中!

2.とっとりおすすめ情報
○「第3回 西郷工芸祭り」27日、28日開催!
○智頭町 移×食×住 田舎のすてきな暮らし体験、申込受付中!
○「ONSEN・ガストロノミーウォーキングin湯梨浜」参加申込受付中!
〇第5回「農と食のフェスタinせいぶ」20日、21日開催!

3.編集部員のひとりごと

1.とっとり IN 関西コーナー
■鳥取学出前講座「リヤカー引いて世界の果てまで」本日開催!
年間を通じて毎月開催している鳥取学出前講座。今月第32期が始まります。
第32期からは木曜1日だけの開催です。今月は18日の開催でテーマは「リ
ヤカー引いて世界の果てまで」。講師は冒険家の吉田正仁さんです。吉田さん
は2013年にリヤカーを引いて世界一周をされ、その挑戦は、鳥取県栄光の
チャレンジャー賞にも選ばれました。今年5月には、リヤカーを引いて地球2
周分踏破を達成されました。吉田さんの旅のお話しに興味のある方はぜひ受講
してください。
日時:10月18日(木)14時から16時
参加費:1回1,000円

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/40128.htm

■水木しげる魂の漫画展、20日、21日に鬼太郎登場!
漫画家・故水木しげる氏の多才な画業を振り返り、その作品の尽きない魅力に
迫る展覧会が京都市にある龍谷ミュージアムで開催されています。館内には鳥
取県観光PRコーナーも登場しています。10月20日と21日に鬼太郎が鳥
取県からお邪魔して鳥取県をPRする予定です。ぜひ会いに来てください。
水木しげるさんの作品一つ一つに込められた“魂”を存分に味わえる展覧会を
京都でお楽しみください。
会期:11月25日(日)まで※月曜休館
開館時間:10時から17時※入館は16時30分まで
場所:龍谷大学龍谷ミュージアム(京都市下京区堀川通正面下る)
料金:大人1,200円(前売・団体1,000円)
〈鬼太郎による鳥取県PR〉
日時:10月20日(土)、21日(日)11時、13時30分、15時
内容:鳥取県PR、撮影会、握手会

詳しくはこちらをご覧ください↓
http://museum.ryukoku.ac.jp/exhibition/sp.html

■ビッグコミックオリジナル「『黄昏流星群』星を取る丘」の舞台が鳥取に!
「島耕作」シリーズなどで知られる漫画家・弘兼憲史さんの連載「黄昏たそが
れ流星群」の鳥取を舞台にした新章「星を取る丘」が「ビッグコミックオリジ
ナル」(小学館)で9月から連載されています。次号から舞台が鳥取県に。
「黄昏流星群」は、中高年の恋愛や人生観を描いた短編のシリーズで、10月
からはテレビドラマも始まりました。
弘兼先生は今年5月、講演のために県内を訪れ、鳥取の町並みや食材に
魅力を感じ、鳥取を題材にすることを決めたそうです。
ビッグコミックオリジナルは、毎月5日と20日発売です。興味のある方は
読んでみてください。

ビッグコミックオリジナルのサイトはこちら↓
https://bigcomicbros.net/magazines/15304/

■阪神梅田本店魚食普及月間「鳥取フェア」24日、25日開催!
10月は魚食普及月間です。阪神百貨店梅田本店では10月31日まで「阪神
の『魚食普及月間』」を開催しています。24日と25日は地下1階で鳥取フ
ェアを開催します。鳥取県産魚と新興梨を販売し、アカモクとアカイカの試食
販売も行います。24日には、カニの頭のマスコットキャラクター「ととリ
ン」によるPRと新興梨の試食宣伝販売があります。皆様、ぜひおこしくださ
い。
日時:10月24日(水)、25日(木)10時から18時 
場所:阪神梅田本店 地下1階 鮮魚売場、青果売場  

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/280411.htm

■鳥取トレタテ市 谷町6丁目で20日開催!
鳥取おこしの会が定期的に大阪で開催している鳥取トレタテ市が今月は20日
に開催されます。会場は谷町6丁目にほど近い空堀商店街そばのギャラリー
「DRILL&DRILL」です。旬の野菜や果物、加工品等、鳥取のおいし
いものがもりだくさん。ぜひおでかけください。
日時:10月20日(土)10時から16時
場所:ギャラリー&レンタルスペース「DRILL&DRILL」
   (大阪市中央区谷町6-17-12)

お店の場所等はこちらをどうぞ↓
http://www.pref.tottori.lg.jp/275665.htm

■BSテレ東「奇跡の晩餐~ダイニングアウト物語~ 鳥取篇」21日放送!
日本のどこかで数日だけオープンするプレミアムな野外レストラン「ダイニン
グアウト」。世界で注目される料理人、時代を代表するクリエイターを招き、
その土地で採れた食材に新しい感覚を吹き込んだ料理とその土地の自然や文化
を新しい感性で切り取った演出で、訪れたお客様をもてなすという催しです。
9月8日と9日に八頭町で「DINING OUT TOTTORIーYAZ
U with LEXUS」が開催されました。今回の料理人は鳥取出身の徳
吉洋二シェフ。その土地出身のシェフがダイニングアウトを担当するのは、史
上初のことで“凱旋ダイニングアウト”と話題になりました。
10月21日にこのダイニングアウトのドキュメンタリー番組が放送されま
す。鳥取県の食材を徳吉シェフがどんな料理にしたのか、ダイニングアウトが
八頭でどんな雰囲気で行われたのか、興味のある方はぜひご覧ください。

「奇跡の晩餐~ダイニングアウト物語~ 鳥取篇」
放送日時:10月21日(日)20時から20時54分
放送局:BSテレ東(BS7チャンネル)

番組のHPはこちら↓
http://www.bs-tvtokyo.co.jp/official/diningout12/

■花御所寄席、チケット発売中!
12月1日(土)に大阪市の天満天神繁昌亭で八頭町PR落語会「花御所寄
席」が開催されます。八頭町観光大使の桂三風さんのほか、桂あやめさん、月
亭遊方さん、旭堂南湖さん、桂三語さんが出演されます。会場では花御所柿、
ハヤブサイダーの販売や、八頭町音頭の披露があります。現在前売りチケット
絶賛発売中です。お客様全員に八頭町の特産甘柿「花御所柿」がプレゼントさ
れます。チケットは繁昌亭、チケットぴあ、サークルKサンクス、セブンイレ
ブンで購入できます。ぜひ皆様、花御所寄席にお出かけください。
日時:12月1日(土)18時開演
場所:天満天神繁昌亭(大阪天満宮そば)
料金:前売2,000円、当日2,500円
お問い合わせ:八頭町関西事務所 植田
       電話090-1688-0308

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/dd.aspx?menuid=93934#itemid1144804

■いなば・たじま来楽暮カフェ、20日開催!
鳥取県東部・兵庫県北部合同移住セミナー「いなば・たじまカフェ」が大阪市
本町のシティプラザ大阪で10月20日に開催されます。
今回は岩美町と八頭町、鳥取市から移住者の先輩が参加されます。因幡(いな
ば)と但馬(たじま)両地域の魅力をこの機会にぜひ知ってください。鳥取市、
岩美町、八頭町も参加しますので具体的な移住相談も可能です。参加は事前申
込制で下記サイトから申込みできます。
日時:10月20日(土)13時から16時
 会場:シティプラザ大阪2F「朗」の間

こちらからお申込できます↓
https://furusato.tori-info.co.jp/iju/topics/1466.html

■「出張相談会 in 大阪」24日開催!
シティプラザ大阪1階にある大阪ふるさと暮らし情報センターで毎月2回鳥取
県への移住・就職相談を受け付ける「出張相談会 in大阪」。次回は10月24
日(水)に開催されます。相談は無料で事前申込も不要です。今後も定期的に
開催されますので、鳥取県への移住を考えておられる方、興味のある方はぜひ、
ご参加ください。
日時:10月24日(水)11時から17時
場所:大阪ふるさと暮らし情報センター(シティプラザ大阪内)

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://furusato.tori-info.co.jp/iju/topics/1010.html

■堺市立中央図書館で旅行計画ワークショップ参加者募集中!
堺市立中央図書館で、11月3日から郷土資料展「堺の鉄道130年」が始ま
ります。それに関連し、11月4日にワークショップ「時刻表を読んで、自分
だけの旅行計画を作ろう!」が開催されます。このワークショップでは、全国
の列車の時刻表と観光パンフレットからオリジナルの旅行プランを作るという
ものです。鳥取県の旅行プランは12月23日まで発売している「山陰めぐり
パス」を利用して考えるそうです。講師は全国のJRと私鉄を完乗された鉄道
ファンで旅鉄Gateというサイトを主宰されている武田幸司さんです。興味
のある方はお申込みの上、ご参加ください。
日時:11月4日(日)14時から16時30分
場所:堺市立中央図書館(堺市堺区大仙中町18の1)1階集会室
申込方法:図書館に来館、電話、FAXでお申込みください。
     電話072-244-3811
     FAX072-244-3321
定員:24名(先着順)
対象:小学5年生以上

詳しくは堺市立図書館のイベント情報をご覧ください↓
http://www.city.sakai.lg.jp/kosodate/library/index.html

-----------------------------------------------------------------------
2.とっとりおすすめ情報
-----------------------------------------------------------------------
■「第3回 西郷工芸祭り」27日、28日開催!
鳥取市河原町の西郷谷では、陶芸をはじめ、ガラス工芸、木工芸、日本画、手
芸、機織など様々な分野の作家が在住し、現在、「西郷工芸の郷」づくりを進
めています。その取組のひとつ、「西郷工芸祭り」が27日と28日に開催さ
れます。陶芸、ガラス、竹工芸、染織、木工、レザー作品の展示と販売のほか、
地元作家によるワークショップ(要申込)、地元農産品の販売があります。
人間国宝の前田昭博さんのやなせ窯も出展されます。興味のある方はぜひお出
かけください。
日時:10月27日(土)、28日(日)10時~16時
場所:西郷地区公民館(鳥取市河原町牛戸15の1)

↓とっとりし観光案内をご覧ください。
http://www.torican.jp/

■智頭町 移×食×住 田舎のすてきな暮らし体験、申込受付中!
智頭町に興味のある方、移住を考えている方を対象に1泊2日の田舎ぐらし体
験「移×食×住 田舎のすてきな暮らし体験~冬の田舎はどうなの?~」が1
2月に開催されます。11月16日まで参加申込を受け付けています。タル
マーリーでのお昼ご飯や民泊体験、森のようちえん体験等、智頭町の魅力をた
っぷり感じることができるツアーです。冬の智頭町の暮らしを体験してみたい
方、ぜひお申込みください。
開催日:12月8日(土)から9日(日)
参加費:無料(※智頭町までの交通費、民泊代7,500円は各自負担)
申込期限:11月16日(金)17時
お問い合わせ:智頭町役場企画課 電話0858-75-4112

申込フォームはこちら↓
https://goo.gl./forms/PxtJ9ugeY5HINh043

■「ONSEN・ガストロノミーウォーキングin湯梨浜」参加申込受付中!
11月18日に、温泉と食と歩くを楽しむ「ONSEN・ガストロノミー
ウォーキング in 湯梨浜町はわい温泉・東郷温泉」が開催されます。
風光明媚な東郷湖周辺の9キロのコースをウォーキングでめぐりながら、
ベニズワイガニから鳥取和牛、鳥取県中部のご当地グルメと地元のお酒を楽し
み、ゴールの後は、はわい温泉、東郷温泉で疲れをとるという新しいタイプの
ウォーキングイベントです。ぜひご参加ください。
日時:11月18日(日)10時または11時受付
場所:鳥取県東伯郡湯梨浜町 東郷湖周辺
定員:300名
参加費:大人3,000円、小・中・高校生2,000円
   (小学生未満無料(参加可能だが食事提供なし))
申込期限:11月12日(月)

詳細、お申込みはこちらをご覧ください↓
https://onsen-gastronomy.com/eventinfo/20181118tottoriyurihama/

■第5回「農と食のフェスタinせいぶ」20日、21日開催!
「農と食」をテーマに鳥取県西部で開催される4大食まつり、「米フェスタ2
018『米生郷祭』秋の大収穫祭」、「JAふれあいまつり」、「第7回ネギ
来まつり&米子駅まつり」、「第5回せいぶの農と食まつり」が大集合した
『農と食のフェスタinせいぶ』が20日と21日に米子市で開催されます。
20日には、かに汁、両日とも新米おにぎりの無料配布があります。人気芸人
のステージもあります。さらに、大山開山1300年祭のクライマックスイベ
ント「大山ワンダーフォーラム」も米子駅周辺で開催されます。ぜひ、この週
末は米子駅周辺にお出かけください。
日時:10月20日(土)10時から16時
   10月21日(日)10時から15時
場所:米子コンベンションセンター
   米子駅(駅前広場、だんだん広場)
   米子市文化ホール

詳しくはこちらをご覧ください↓
http://www.pref.tottori.lg.jp/240273.htm

-----------------------------------------------------------------------
3.編集部員のひとりごと
-----------------------------------------------------------------------
先日の連休を利用して徳島市へ行ってきました。大阪梅田から徳島駅前までは
高速バスで約2時間半。鳥取市からは遠くに感じた徳島市も、大阪からは身近
に感じますね。
今回の目的は年に2回徳島市内で開催される、マンガ・アニメ・ゲームをテー
マとした地域イベント「マチ★アソビ」に参加すること。21回目を数える本
イベントには、多くの出版社、制作会社などが参画し、徳島駅周辺の商店街や
その空き店舗内、眉山山頂の特設ステージなどで多様なイベントが行われ、多
くのオタク青年やコスプレイヤーさんが集っていました。
鳥取からは倉吉市よりグッドスマイルカンパニー楽月工場が出展し、倉吉市の
情報とともにフィギュア製造工程展示のほか、フィギュアパーツの塗装体験を
行っていてとても賑わっていました。「鳥取でもこんなイベントができると良
いな」と感じたひとときでした。(45Z)