当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

表層型メタンハイドレート 海洋環境基礎調査報告会(平成30年10月24日)

 鳥取県は、表層型メタンハイドレートが鳥取県沖に存在することから、将来の資源開発による海洋環境への影響を評価する手法等の確立を目指しており、鳥取大学や明治大学と連携して、水産試験場の第一鳥取丸を活用した海洋の水質などの基礎データの収集及び調査・分析を行っています。
 このような中、海洋環境の現況について理解を深めていただくため、下記のとおり報告会を開催しますので、多くの方のご来場をお待ちしています。

 

1 開催概要

(1)日時 
 平成30年10月24日(水)
 午後1時30分から3時40分まで(開場 午後1時)

(2)会場 
 境港商工会議所 3階 大会議室(境港市上道町3002)

(3)内容 
 ・鳥取県沖のメタンハイドレートへの鳥取県の取組
 ・鳥取県沖とその周辺海域におけるメタンハイドレート調査の進捗
 ・隠岐周辺メタンハイドレート域の海底生物調査報告
 ・鳥取県沖メタンハイドレート域の第一鳥取丸による調査状況
 ・鳥取県沖メタンハイドレート域の海水に溶存するメタンの濃度変化
 ・鳥取県沖メタンハイドレート域の海底からのメタン供給量評価

(4)主催 
 鳥取大学、明治大学、鳥取県


2 対象者

どなたでもご参加いただけます。

3 参加費

無料

4 申込み

事前申込制
(添付のチラシをご覧ください)

5 問合せ先

 鳥取市東町一丁目220番地 
 鳥取県生活環境部環境立県推進課 次世代エネルギー推進室 
 ☎ 0857-26-7895(平日のみ)
 FAX 0857-26-8194

6 チラシ