当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

農業試験場便り

農業試験場成果発表会を開催しました

2月28日にアロハホール(湯梨浜町)にて、農業試験場成果発表会を開催しました。

今回も約170名と多くの来場者があり、盛況な会となりました。成果情報パネルを使ったPR、新品種や特色ある栽培法の講演などを行い、農業者や指導機関も含めて直に意見交換、交流ができる良い場となっています。

毎年、この時期に行っておりますので、興味をお持ちの方は、ぜひお越しください。詳細は、また来年ホームページ等にてお知らせします。

成果情報パネルの説明中

〈成果情報パネルを使ったPR〉

特設コーナー

〈プリンセスかおり・星空舞特設コーナー〉

成果発表

〈成果発表の様子〉

「星空舞」が学校給食デビューしました

 全国学校給食週間(1月24~30日)に合わせ、1月29日(火)に倉吉市内の小中学校(小学校13校、中学校5校)において、鳥取県が開発した新品種米「星空舞」を県内の学校給食で初めて提供しました。
 当日は、倉吉市成徳小学校にて「星空舞」のPRを行い、一緒に「星空舞」を味わいました。


PRの様子

  
- 当試験場作物研究室長による「星空舞」PR -


小学校でのPR

 
- 「星空舞」学校給食デビュー -

水稲直播栽培研究会を開催しました

 2019年1月9日に「水稲直播栽培研究会」開催しました。
 今年で4回目の開催となりましたが、当日は、約50名の水稲生産者、関係機関の方々にご参加いただき、盛況な会となりました。

 会では、大規模生産者や農業生産法人の取り組み事例や農業大学校学生の卒業論文などの発表があり、直播栽培での鳥害や雑草対策での現場の苦労や工夫、作業の省力化や低コスト化につながった話など、意見交換できる良い場となりました。

 また、試験場からは雑草と病害虫防除についての情報提供をさせていただきました。
 
 毎回、たくさんの方にご参加いただき、情報共有できる良い機会となっております。来年度も引き続き開催する予定ですので、ご興味のある方はぜひご参加ください。(なお、情報提供は、例年関係機関からの呼びかけ等で行っております)

開会あいさつ

試験場長あいさつ 

生産者代表発表
生産者代表発表の様子


試験場からの情報提供
 農業試験場からの情報提供の様子

中国四国ブロック稲作経営者現地研究会の視察がありました

 12月13~14日の日程で、中国四国ブロック稲作経営者現地研究会が本県で行われ、14日に当試験場の視察がありました。
 当日は、中国四国の5県から約40名の稲作経営者の方が参加され、当試験場のご紹介と「農業気象データを活用した栽培管理について」の研究報告、香り米「プリンセスかおり」の試食を行いました。
 今回は、カレー県としてカレールーをかけてご試食いただきましたが、みなさん、「おいしい」「お米だけ食べてもおいしいよ」と好評でした。
 寒い日ではありましたが、遠方からも大勢ご参加いただきありがとうございました。


視察の様子

鳥系93号「星空舞(ほしぞらまい)」と命名されました!

 当試験場にて育成した「鳥系93号」の品種名が「星空舞(ほしぞらまい)」に決定し、10月30日、県庁ロビーにてお披露目会が開催されました。
 当日は、星取県から生まれた新しいお米「星空舞」を県内外の方に広く知っていただくため、平井知事をはじめ、全農とっとり、各JA組合長のくす玉割り、そして、地元保育園の園児たち、県民のみなさまと一緒におにぎりの試食を行いました。
 当試験場で準備した星空舞のおにぎりも好評で、大成功のお披露目会となりました。 
「星空舞」が、これからの鳥取県の期待の星になるよう盛り上げていきたいと思います!

お披露目会


おにぎり試食


 
    星空舞 おにぎり


「プリンセスかおり」都内でPR!!

平成30年9月1日、2日に三越銀座店の鳥取フェアにおいて、「プリンセスかおり」のPRを行いました。会場には平井知事やトリピーも参加し、盛況でした。 

「プリンセスかおり」成果情報