当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

第502号(2018,8,30)

HEADLINE 

1.とっとり IN 関西コーナー
○ちちんぷいぷい「ニ十世紀梨」プレゼント、8月30日放送!
○中国四国9県観光物産展、31日、9月1日開催!
○「がんばろう!西日本」キャンペーン、12月まで実施中!
〇山陰グルメフェアinエキマルシェ新大阪、9月1日から!
〇観光列車「あめつち」ブックカバー、9月1日からエキナカ書店で!
〇船場まつり淀屋研究会主催「講談と講演の会」申込み受付中!
〇「この道ひとすじ日本の伝統展」京都高島屋で3日まで開催中!
〇鳥取来楽暮カフェ9月15日開催分申込受付中!
〇「第13回 朝日U・Iターン相談会」9月2日開催!
〇「鳥取大学/和歌山大学合同ビジネス連携交流会」参加申込受付中!
〇あべのハルカス近鉄本店で鳥取県観光物産展、9月8日、9日開催!
〇NHK「ブラタモリ」9月8日放送は「鳥取砂丘」!
〇「H30年度鳥取県ファンの集いin関西」開催!

2.とっとりおすすめ情報
○蟹取県ウェルカニキャンペーン9月1日スタート!
○第18回来んさい!見んさい!踊りん祭!!
○ガイナーレ鳥取「野人の食べて昇格!!プロジェクト」にご協力ください!
〇食のみやこ鳥取県グランピングプレミアムツアーin空山
〇鳥の演劇祭11チケット予約受付中!
〇第33回倉吉せきがね里見まつり、9月2日開催!
〇鳥取県で初開催!フラフェスティバル日本大会チケット発売中!

3.編集部員のひとりごと

1.とっとり IN 関西コーナー
■ちちんぷいぷい「ニ十世紀梨」プレゼント、8月30日放送!
毎日放送の人気テレビ番組「ちちんぷいぷい」で鳥取県の旬の
味覚「ニ十世紀梨」をプレゼントします。先週、大阪での初セリがあった
ばかりの鳥取県産二十世紀梨。今年は糖度が高いと評判です。
ちちんぷいぷいを見て、鳥取県の初秋の味覚「ニ十世紀梨」プレゼントに
ご応募ください。

こちらもご覧ください↓
http://www.pref.tottori.lg.jp/275682.htm

■中国四国9県観光物産展、31日、9月1日開催!
大阪に事務所を置く中国四国地方9県(鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳
島、香川、愛媛、高知)が、合同で8月31日と9月1日に天神橋筋商店街2
丁目と3丁目で観光物産展を開催します。鳥取県は銘菓「因幡の白うさぎ」や
「ニ十世紀梨ゼリー」等を販売します。トリピーも登場します。各県のブース
で買い物するともらえるスタンプ2つで各県グッズが当たるガラポン抽選会に
参加できます。金曜と土曜には天神橋筋商店街に遊びに来てください。
日時:8月31日(金)11時から19時   
   9月 1日(土)10時から18時
場所:天神橋筋商店街2丁目、3丁目

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/279285.htm

■「がんばろう!西日本」キャンペーン、12月まで実施中!
平成30年7月豪雨により落ち込んだ観光需要の回復を目指し、DISCOV
ERWEST連携協議会(中国5県とJR西日本)が「がんばろう!西日本」
キャンペーンを12月まで実施します。主な内容としては、現在発売中のお得
な切符「山陰めぐりパス」の使用期間が12月27日まで延長されます。
そのほか、JR新大阪駅内の商業施設「エキマルシェ新大阪」で9月1日から
17日まで「山陰グルメフェア」が開催されます。ぜひお得な切符やプランで
山陰への旅をお楽しみください。

詳しくはJRのサイトをご覧ください↓
https://www.jr-odekake.net/navi/fukkou_cp/

■山陰グルメフェアinエキマルシェ新大阪、9月1日から!
JR新大阪駅3Fのエキマルシェで9月1日より「山陰グルメフェア」が開催
されます。鳥取県のブランド梨「新甘泉」のジュースや白イカの握りなどを駅
マルシェのお店でお楽しみいただけます。9月1日にはトリピーも駆けつけ、
グルメフェアをPRするほか、「新甘泉」の出張販売も行います。この機会に
新大阪駅で山陰のグルメをぜひ!
期間:9月1日(土)から9月17日(月・祝)
〈トリピーの登場〉
日時:9月1日(土)11時30分、13時、14時30分
〈新甘泉販売〉
期間:9月1日(土)から5日(水)

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/dd.aspx?menuid=277942#itemid1138617

■観光列車「あめつち」ブックカバー、9月1日からエキナカ書店で!
京阪神のJR西日本の駅ナカ書店「ブックスキヨスク」「ブックスタジ
オ」で9月1日から文庫を買うと観光列車「あめつち」デザインのブックカ
バーを選ぶことができます。「あめつち」は7月1日から運行が始まった鳥取
と出雲を結ぶ観光列車です。「あめつち」のブックカバーで山陰への旅に思い
を馳せてみませんか?数量限定ですのでお早目に!
〈配付店舗〉
 ブックススタジオ:大阪店、新大阪店、姫路店  
 ブックスキヨスク:森ノ宮、尼崎店

↓ブックスキヨスク ブックスタジオのFBもご覧ください。
https://www.facebook.com/bookskioskbookstudio

■船場まつり淀屋研究会主催「講談と講演の会」申込み受付中!
10月6日から大阪船場界隈で開催される「船場まつり」で、淀屋橋の地名の
由来にもなり鳥取県とゆかりのある豪商「淀屋」を研究している淀屋研究会主
催の講演会が開催されます。内容は講演「淀川を制した天下一の商人~淀屋誕
生の秘密~」と講談「濡れ髪長五郎」です。参加費は1,000円です。会場
の綿業会館の見学会がついたものは1,500円です。定員になり次第締切で
すので、興味のある方はお早目にお申し込みください。
日時:10月6日(土)13時30分から16時
場所:綿業会館 新館7階大会場(大阪市中央区備後町2の5の8)

詳しくは淀屋研究会のHPをご覧ください↓
http://www.ric.hi-ho.ne.jp/yodoya-ken/

■「この道ひとすじ日本の伝統展」京都高島屋で3日まで開催中!
先人たちが日常生活で得た知恵と体験を、各地域で何世代にもわたり受け継い
できた伝統工芸品が集まる「この道ひとすじ日本の伝統展」が29日から京都
四条河原町の高島屋で開催されています。全国各地から集まった職人たちによ
る、伝統の技が生きる品を実演販売等で間近で見ることができます。鳥取県か
らは因州和紙、竹細工の即売や弓浜絣の実演販売があります。日本各地の伝統
工芸を目の前で見ることができるこの機会をお見逃しなく!
期間:8月29日(水)から9月3日(月)
   ※最終日は17時閉場

こちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/279229.htm

■鳥取来楽暮カフェ9月15日開催分申込受付中!
大阪市本町のシティプラザ大阪で9月15日に鳥取への移住・定住のいろいろ
な事を知ることができ相談もできる「鳥取来楽暮カフェ」が開催されます。今
回は「とっとりくるーと×鳥取来楽暮カフェ」と題し、鳥取県内企業で働く先
輩移住者のお話しを伺います。鳥取市、北栄町と鳥取県立関西ハローワークが
参加します。鳥取県への移住に興味をお持ちの方はぜひご参加ください。
参加は無料で、ふるさと鳥取県定住機構のホームページからお申込みいただけ
ます。
日時:9月15日(土)13時から16時
会場:シティプラザ大阪4F「凛」の間

こちらからお申込できます↓
https://furusato.tori-info.co.jp/iju/topics/1448.html

■「第13回 朝日U・Iターン相談会」9月2日開催!
新天地で仕事を見つけて移住・定住したい人や、農業、酪農、林業、漁業に携
わる仕事をしたい人のための相談会「朝日U・Iターン相談会」が9月2日
(日)梅田で開催されます。相談コーナーに鳥取県移住定住サポートセンター
が参加します。鳥取県への移住定住に興味のある方はどうぞお越しください。
事前申込制ですが、ちらしを持参されると当日参加できます。ちらしは関西本
部にもありますのでお気軽にお問合せください。

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/279016.htm

■「鳥取大学/和歌山大学合同ビジネス連携交流会」参加申込受付中!
9月26日(火)に鳥取大学と和歌山大学が合同で主催するビジネス連携交流
会が開催されます。「AI・IoT技術による新たな価値創造へ」をテーマに
各大学研究室の最新成果を発表します。興味のある方は、お申し込みの上、ご
参加ください。
日時:9月26日(水)13時から16時40分
場所:グランフロント大阪北館タワーC8階
   ナレッジキャピタルカンファレンスルームタワーC
   RoomC05

お申し込み・詳細はこちらから↓
http://www2.cjrd.tottori-u.ac.jp/events_company/3632

■あべのハルカス近鉄本店で鳥取県観光物産展、9月8日、9日開催!
 あべのハルカス近鉄本店2Fのイベントスペースで8日と9日に
鳥取県の観光物産展を開催します。今が旬の梨の試食宣伝販売、物産展のほか、
アカイカのPRもあります。日曜にはすずっこ踊りの披露も予定しています。
トリピーも登場します。来週末は、ぜひあべのハルカス近鉄本店に遊びに来て
ください。
日時:9月8日(土)、9日(日)10時から20時30分
場所:あべのハルカス近鉄本店 2F ウエルカムガレリアほか

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/279337.htm 

■NHK「ブラタモリ」9月8日放送は「鳥取砂丘」!
NHKの人気番組「ブラタモリ」。9月8日の放送は「鳥取砂丘 ~なぜ鳥取砂
丘は人をひきつける?~」。
鳥取砂丘が“日本で一番有名な砂丘”になったわけをタモリさんが砂丘の上を
ブラブラ歩いて解き明かします。ぜひご覧ください。
放送日時:9月8日(土)19時30分から20時15分
放送局:NHK総合

番組のHPをご覧ください↓
https://www.nhk.or.jp/buratamori/

■「H30年度鳥取県ファンの集いin関西」開催!
8月25日(土)、リーガロイヤルホテルで「平成30年度鳥取県ファンの集
い」を開催し、たくさんの鳥取県ファンの方がお越しくださいました。県民歌
「わきあがる力」で幕を開け、大阪鳥取県人会福山会長の挨拶の後、平井知事、
県政顧問で日本交通の澤代表取締役の乾杯の音頭で懇親会が始まりました。今
年も大山ルビーやきぬむすめなどの鳥取県産食材を生かした料理をお楽しみい
ただきました。しゃんしゃん傘踊りの披露、写真撮影や唱歌「ふるさと」の合
唱の後、東京鳥取県人の足立会長の挨拶で中締めとなりました。

写真はこちらのホームページをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/279443.htm

2.とっとりおすすめ情報
■蟹取県ウェルカニキャンペーン9月1日スタート!
鳥取県は今年も「蟹取県」に改名します!9月1日から来年2月28日にまで
「ウェルカニキャンペーン」を実施します。蟹取県の対象宿泊施設に泊まると
旬のカニが毎月抽選で100名様に当たる「ラッキーステイ」、ラッキースポ
ットを周ってスタンプを集めると蟹取県オリジナルグッズが当たる「ラッキー
スタンプラリー」、蟹をテーマに撮った写真を応募すると「蟹取県の旨いも
ん」などが当たる「ラッキーフォトコンテスト」を実施します。
この秋と冬に鳥取県にお泊りの方は、ぜひキャンペーンにご参加ください。応
募はがきのついたパンフレットは関西本部にもありますので、お気軽にお問合
せください。

公式サイトはこちら↓
https://www.kanitoriken.jp/

■第18回来んさい!見んさい!踊りん祭!!
毎年恒例の智頭町のよさこい祭りの祭典。よさこいの町内パレードやステージ
ショー、フィナーレはみんなで踊る総踊りです。来年のポスターに採用される
かもしれない写真コンテストも開催されます。週末はぜひ智頭町にお出かけく
ださい。
日時:9月1日(土)14時から20時
場所:石谷家住宅前ほか

こちらもご覧ください↓
http://cms.sanin.jp/p/chizu/kankou/information/117/

■ガイナーレ鳥取「野人の食べて昇格!!プロジェクト」にご協力ください!
明治安田生命J2リーグ昇格を目指すガイナーレ鳥取が、戦力強化のための支
援金を募集しています。趣旨に賛同いただき支援金をお寄せいただいた方には、
御礼品として鳥取県の特産品が贈られます。支援コースは全部で5つ。ガーデ
ンコースは5,400円でお礼の品はJクラブ初の芝生事業『Shibafu
ll(しばふる)』で作成した「芝生ミニロール」。お庭に合わせて注文でき
ます。支援額が最も多いプラチナコースは54万円でお礼の品はなんとマグロ
一本。鳥取県のサッカークラブを応援して、鳥取の特産品をもらってください。
集まった資金から経費を差し引いた部分が、ガイナーレ鳥取の2018シーズ
ン戦力強化資金として活用されます。
期間:8月31日(金)まで

詳細はこちらからどうぞ↓
http://www.gainare.co.jp/free/yajin-project18summer/index/

■食のみやこ鳥取県グランピングプレミアムツアーin空山
9月に鳥取市の空山にある広岡牧場でグランピングツアーが開催され、現在申
込受付中です。
肉質日本一(※)に輝いた「鳥取和牛」をはじめ「食のみやこ鳥取県」の食材
を使い、地元有名シェフが腕を振るう絶品ディナーとモーニング。
日本一美しい星空に輝いた「星取県」の星空観察。収穫体験と、新鮮食材を使
ったソース・スモークフードづくり。おしゃれで快適なグランピンテントでの
宿泊。10組限定のプレミアムな体験を楽しみませんか。
※第11回全国和牛能力共進会第7区(総合評価群)肉牛群にて1位
日時:9月29日(土)から30日(日)13時から翌10時
場所:広岡農場(鳥取県鳥取市広岡151)
料金:グランピングテント4万円(1張)+参加費(大人1万円、小学生7千
円)×人数

お申込み、詳細はこちら↓
http://www.adpal.jp/glamping/

■鳥の演劇祭11チケット予約受付中!
国内外から集まる舞台芸術の力と、地域の人や歴史や場の力が組み合わさって、
ここにしかない盛り上がりをつくる「鳥の演劇祭」。鳥取市鹿野町で今年も開
催されます。11回目となる今年は、週末を中心に鳥取市鹿野町内各所で演劇、
演劇祭直営のテーマハウス、お店、カフェなどが多数出展。今年は無料循環バ
スが運行されます。演劇のチケット予約は現在受け付けています。多彩な感動
と出会える「鳥の演劇祭」にぜひお出かけください。
期間:9月6日(木)から23日(日)
場所:鳥の劇場と周辺各所(鳥取市鹿野町)

詳しくはこちらから!↓
http://www.birdtheatre.org/engekisai/

過去の「鳥の演劇祭」の様子などこちらから御覧いただけます。
http://www.birdtheatre.org/birdeyedeereye/archives/134/

■第33回倉吉せきがね里見まつり、9月2日開催!
倉吉市で毎年開催されている「倉吉せきがね里見まつり」、今年は9月2日
(日)に開催されます。まず初めに倉吉関金町堀地区にある主従の廟前で神事
が行われ、その後、旧山守小学校で打吹童子ばやし、関金子供歌舞伎等のテー
ジイベントが開催されます。「第13回倉吉里見時代行列」も行われます。里
見家墓所である大岳院で忠義公や家臣の法要を行い、手作り甲冑による時代行
列が白壁土蔵群周辺を練り歩き、里見まつり会場へ向かいます。次の日曜は倉
吉ゆかりの里見公を偲ぶおまつりにぜひお出かけください。

詳しくはこちらをご覧ください↓
http://satomi.sekigane.com/youjyounosato.jpn.org/

■鳥取県で初開催!フラフェスティバル日本大会チケット発売中!
9月7日から9日に鳥取県中部でフラダンス全国大会「モク・オ・ケアヴェ・
インターナショナル・フラ・フェスティバル日本大会in鳥取」が開催されます。
フラダンス全国大会が鳥取で開催されるのは初めてのことです。
この大会は 毎年ハワイ島で開催されるフラダンスの世界大会への出場権をかけ
た日本の予選大会です。大会監修はクムフラ・ナニ・リム・ヤップ氏、審査委
員長には、クムフラ・ナラニ・カナカオレ氏をお迎えします。お二人ともフラ
の世界で高名な方です。
華やかなステージとともに、鳥取の食が堪能できるブースもあります。琴浦町、
北栄町、三朝町でもフライベントが開催されます。
ぜひ、この機会に、ハワイアンに染まる鳥取県中部にお出かけください!
開催日時:9月7日(金)13時から21時
      9月8日(土)9時から19時15分
      9月9日(日)11時から15時40分
会場:主会場 鳥取県立倉吉未来中心(倉吉市駄経寺町212-5)
   前夜祭 ハワイアロハホール(湯梨浜町はわい長瀬584)

〈チケット料金〉
SS席/6,000円(完売) 
S席/5,000円 
A席/3,000円 
B席/2,000円

お問い合わせ先:MOKIF参加者窓口(ECH内)
        電話03-3831-2606

↓詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.moku-japan.jp/

3.編集部員のひとりごと
8月22日からインターンシップで鳥取県関西本部にお世話になっているUと
申します。公務員の仕事に興味があったので今回参加させていただきました。
関西出身で鳥取県のことについて知らないことも多かったのですが、鳥取県の
公務員として働かれている皆さんから鳥取を盛り上げるための仕事や鳥取の魅
力について教えてもらい、鳥取県がより好きになりました。
 私が最も印象に残ったのは鳥取県の「和牛」です。2017年の全国和牛能
力共進会で肉質ナンバーワンを獲得したことで話題になりました。驚くべきこ
とに、日本各地のブランド牛や銘柄牛と呼ばれる和牛の多くは鳥取和牛の「気
高」号にルーツがあるそうです。私個人的には、和牛は二十世紀梨やらっきょ
うよりもインパクトが強く、足を運ばせるような力があるのではないかと考え
ます。これからは鳥取和牛を推すべきなのではないか!?と勝手に思っていま
す。
 関西本部の雰囲気は非常に和やかで、皆さん優しく丁寧に説明してくださる
のでとても助かっています。私は将来働くときはこのような職場がいいなと思
いました。関西出身なので関西人から見た鳥取県という視点を活かしてこの鳥
取県関西本部の仕事を考えてみたいと思います。私の中では鳥取が行きたい旅
行先に入りました。大阪から2時間半ということを聞いて意外と近い!と思う
方も多いのではないでしょうか。食べ物では和牛、蟹。魅力的な場所といえば
砂丘、そして大阪の方からするとなかなか行けない日本海。関西人から見ても
鳥取は素敵な場所だと思います。行ったことのない方もぜひ鳥取を選択肢に入
れてみてはいかがでしょうか。(U)