当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

第485号(2018,4,26-5.2)

 HEADLINE 

1.とっとり IN 関西コーナー
○KOHYO奈良新大宮店で鳥取県フェア、28日開催!
〇加西SA(上)で29日に鳥取県産品を試食販売!
○麒麟のまち一周年記念イベント「日本酒フェア」26、27日開催!
○中之島で「プラザグリーンマーケット」27日、28日開催!
〇米吾が阪急うめだ「おいしいニッポン」に出店!
〇大丸京都パン28日に亀井堂登場!
〇上方日本酒ワールド28日開催!弁天娘が出展
〇Eテレ「NHK趣味どきっ!」5月1日放送は鳥取の焼き物!
〇道頓堀★春フェス2018に鳥取県関西本部が参加!
〇JR西日本・阪急高槻フェスティバル5月5日開催!
〇「第43回日本の伝統展」9日から大阪で開催!
〇「出張相談会 in 大阪」9日開催!
〇鳥取来楽暮カフェ5月12日開催分申込受付中!
〇鳥取県公立学校教員採用候補者選考試験説明会、9日大阪で開催!

2.とっとりおすすめ情報
○若桜ピンクSLフェスタ、30日開催!
○伯耆国一ノ宮 倭文神社例大祭5月1日開催!
○GWは、むきばんだ日和!

3.編集部員のひとりごと

1.とっとり IN 関西コーナー
■KOHYO奈良新大宮店で鳥取県フェア、28日開催!
 奈良市新大宮のイトーヨーカ堂跡地に24日(火)に観光型複合
商業施設「ミ・ナーラ」がオープンしました。鳥取県と「食のみやこ
鳥取県」に関する協定を結んでいるスーパーマーケットKOHYOも
オープンしました。その新店舗で28日に鳥取県産品の試食宣伝販売
を行います。トリピーの写真撮影会や白ねぎ、ねばりっこの試食宣伝、
泊綜合食品のらっきょう漬けの試食宣伝販売を開催します。泊綜合食
品の試食宣伝販売では、現役鳥取大学生が自作の「らっきょうのかぶり
物」を被ってPRする予定です。
奈良の新名所に遊びに行くついでに、鳥取県フェアにもお越しください。
日時:4月28日(土)10時から17時
場所:KOHYO奈良新大宮店(ミ・ナーラ1階)

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/275092.htm

■加西SA(上)で29日に鳥取県産品を試食販売!
 中国自動車道加西SA(上)には、鳥取県の自慢の品々を集めた
常設販売コーナー「とっとりの逸品」コーナーがあり、加工品や
お土産をたくさんの方にお求めいただいております。
4月29日に「はさま屋」の黒にんにく試食販売と「鳥取廣信青果」
の乾燥ごぼうつかみどり販売を開催します。お近くにお出かけの
方はぜひお立ち寄りください。

こちらもご覧ください↓
http://www.pref.tottori.lg.jp/274337.htm

■麒麟のまち一周年記念イベント「日本酒フェア」26、27日開催!
 中之島にある鳥取東部と兵庫北部の情報発信拠点「麒麟のまち」
のオープン1周年を記念して、麒麟のまち圏域の自慢の日本酒を
楽しむフェアが4月26日(木)、27日(金)の2日間開催されます。
厳選された地酒の試飲会をはじめ絶品酒の肴の試食会、ミス日本酒
トークライブ、ジャンケン大会、抽選会が行われます。
ご来場者には、同店で使用できる「麒麟のまち地酒1杯無料券」の
プレゼントがあります。ぜひ皆様お越しください。
日時:4月26日(木)、27日(金)12時から19時
場所:中之島フェスティバルタワーB1 サンクンガーデン特設会場
お問い合わせ:麒麟のまち関西情報発信拠点 
       (電話06-6210-4656)

詳細はこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/275039.htm

■中之島で「プラザグリーンマーケット」27日、28日開催!
 中之島フェスティバルプラザで鳥取市から直送の新鮮な野菜や
果物を販売する「プラザグリーンマーケット」が27日と28日に
開催されます。ぜひこの機会に新鮮でおいしい鳥取県産の野菜を
お求めください。27日には、上でご紹介した「日本酒フェア」も
お楽しみいただけます。
日時:4月27日(金)16時から19時
    4月28日(土)11時から17時
場所:中之島フェスティバルプラザ地下1階特設会場

会場へのアクセスはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/274338.htm

■米吾が阪急うめだ「おいしいニッポン」に出店!
 吾左衛門鮓でおなじみの米吾が昨日から阪急百貨店
うめだ本店9階催場で開催されている「おいしいニッポン」
に出店しています。吾左衛門鮓各種のほか、かにずし等の
実演販売もあります。開催は5月1日まで。
ぜひおでかけください。

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/263747.htm

■大丸京都パン28日に亀井堂登場!
 昨日から30日まで大丸京都店で開催されている「春のパンフェ
スタ」。4月28日の1日限定で鳥取市の亀井堂の「切りあん」と
「クリームパン」が販売されます。どちらも限定60個。
パンの消費量日本一の京都市で1日だけ販売される鳥取県の
パンをこの機会にお求めください。

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/263747.htm

■上方日本酒ワールド28日開催!弁天娘が出展!
 食事と楽しむ日本酒の素晴らしさをより多くの方々に
知ってもらうため、日本酒を愛する飲食店と蔵元が
タッグを組み日本酒と料理を一緒に提供する“日本酒屋台祭り”
「上方日本酒ワールド」が28日に開催されます。昨年までは
大阪天満宮で開催されていましたが、スケールアップし、今年は
難波の湊町リバープレイスでの開催です。鳥取県からは、若桜町の
太田酒造が大阪市のお燗にこだわる居酒屋「燗の美穂」さんと
出展します。ほかに、蔵元が鳥取の「梅津酒造」で修業された
フランス初の酒蔵「昇涙酒造」も出展されます。当日券は800円。
明日までお得な前売り入場券(500円)もお求めいただけます。
日本酒を堪能したい方は前売り入場券をぜひお求めください。

前売券販売店や詳細は公式ブログをご覧ください↓  
http://blog.livedoor.jp/manjigatame3/

■Eテレ「NHK趣味どきっ!」5月1日放送は鳥取の焼き物!
 NHKのEテレで21時30分から放送されている「趣味どきっ!」。
新たな趣味との出会いを運ぶ番組として曜日ごとに違うテーマで放送
しています。4月からの火曜放送シリーズのテーマは「私の好きな民芸」。
第5回の放送は鳥取の焼き物がクローズアップされます。因州中井窯や
岩井窯、鳥取市の民藝美術館の隣にある「鳥取たくみ工藝店」等が
紹介されます。放送は5月1日。8日の午前中に再放送があります。
ぜひ皆様ご覧ください。

こちらもご覧ください↓
http://www4.nhk.or.jp/syumidoki/

■道頓堀★春フェス2018に鳥取県関西本部が参加!
 大阪ミナミの「とんぼりリバーウォーク」で5月3日から
6日のゴールデンウィーク期間中開催される「道頓堀★春
フェス2018」。日本各地のうまいもんを販売する屋台
「春バル」や「公開人前結婚式」、「道頓堀コスプレ祭」、
ライブステージ等の「とんぼりワッショイ」と元気な大阪を
体感できる盛りだくさんのイベントです。
 鳥取県関西本部も5月3日と4日に参加します。ブースでは
「大山Gビール」と「『星取県』産干し芋」を販売します。
トリピーととっとり観光親善大使による観光PRステージも
あります。ぜひ遊びに来てください。

場所等、詳細はこちらをどうぞ↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/275027.htm

■JR西日本・阪急高槻フェスティバル5月5日開催!
 5月5日のこどもの日に、JR西日本と阪急電鉄による
「高槻フェスティバル」が、西武高槻店で開催されます。
プラレール走行、ホーム非常ボタン押下体験、両社のこども制服
撮影、駅弁の販売等、どなたでも楽しんでいただけるイベントです。
 このイベントに鳥取県も参加します。7月からはじまる「山陰
デスティネーションキャンペーン」に先立ち、観光PRや伝統芸能を
披露するほか、智頭急行の“恋がかなう駅”恋山形駅のハート型
絵馬の体験を予定しています。トリピーも登場。ぜひ、こどもの日は
高槻にお出かけください。

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/275026.htm

■「第43回日本の伝統展」9日から大阪で開催!
 先人たちが日常生活で得た知恵と体験を、各地域で何世代にも
わたり受け継いできた伝統工芸品が集まる「第43回この道ひとすじ
日本の伝統展」が9日から難波の高島屋で開催されます。全国各地
から集まった職人たちによる、伝統の技が生きる品を実演販売を
交えてご紹介しています。鳥取県からは因州和紙や弓浜絣、竹細工、
出雲石灯籠が出展されます。大阪で日本各地の伝統工芸品をぜひ
ご覧ください。
期間:5月9日(水)から14日(月)
    ※最終日は18時閉場

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/274525.htm

■「出張相談会 in 大阪」9日開催!
 大阪本町のシティプラザ大阪1階にある大阪ふるさと暮らし情報
センターで毎月2回鳥取県への移住・就職相談を受け付ける「出張
相談会 in大阪」。次回は5月9日(水)に開催されます。相談は
無料で事前申込も不要です。今後も定期的に開催されますので、鳥取
県への移住を考えておられる方、興味のある方はぜひ、開催日を
確認の上、ご参加ください。
日時:5月9日(水)11時から17時
場所:大阪ふるさと暮らし情報センター(シティプラザ大阪内)

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://furusato2.tori-info.co.jp/iju/topics/1010.html

■鳥取来楽暮カフェ5月12日開催分申込受付中!
 シティプラザ大阪で5月12日に鳥取への移住・定住のいろいろな
事を知ることができ相談もできる「鳥取来楽暮カフェ」が開催されます。
今回のテーマは「鳥取県中部暮らし~クイズで学ぶ♪鳥取県中部の暮ら
し~」です。中部の市町すべて参加します。先輩移住者のお話も伺えます。
鳥取県への移住に興味をお持ちの方はぜひご参加ください。参加は無料で、
ふるさと鳥取県定住機構のホームページからお申込いただけます。
日時:5月12日(土)13時から16時
会場:シティプラザ大阪4F「凜」の間

こちらからお申込できます↓
https://furusato2.tori-info.co.jp/iju/topics/1059.html

■鳥取県公立学校教員採用候補者選考試験説明会、9日大阪で開催!
 鳥取県教育委員会では、平成30年度鳥取県公立学校の教員をめざす
方々に対して、鳥取県公立学校教員採用候補者選考試験説明会を5月
9日(水)、関西本部交流室で開催します。鳥取県外にお住まいの
方で、受験を希望される方かそのご家族(保護者)が参加できます。
事前申込は不要です。当日、会場で選考試験の実施要項が配付されます。
 平成31年度鳥取県公立学校教員採用候補者選考試験の出願期間は、
インターネットによる場合は5月2日(水)から5月18日(金)、
郵送等による場合は、5月2日(水)から5月23日(水)です。
5月2日(水)から23日(水)です。実施要項等は関西本部でも
交付します。鳥取県で教員をめざす方は、ぜひ今週末、説明会を聞きに
関西本部交流室にお越しください。
日時:5月9日(水) 午後6時から午後7時30分
 場所:鳥取県関西本部交流室(大阪駅前第3ビル22階)
お問い合わせ:鳥取県教育委員会事務局 教育人材開発課
 (電話0857-26-7513、FAX0857-26-8094)

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/275041.htm

受験についてはこちら↓
http://www.pref.tottori.lg.jp/dd.aspx?menuid=274665

2.とっとりおすすめ情報
■若桜ピンクSLフェスタ、30日開催!
 若桜駅のSLが今年も4月30日から5月27日までピンク色に
染まります。30日はお披露目を兼ねた「若桜ピンクSLフェスタ」
が開催されます。鉄道好きとして有名な中井精也さん(鉄道写真家)、
吉川正洋さん(芸人)、南田裕介さん(ホリプロマネジャー)と
平井鳥取県知事のスペシャルトークショーや「ピンクさば天うどん」、
「桜ジャム」等のピンク商品の販売、ピンクのSLと観光列車「昭和」
を並べての撮影タイム等、楽しいイベントが盛りだくさんです。夕方
にはライトアップも予定されています。ぜひお出かけください。

詳しくはこちらをご覧ください↓
http://www.town.wakasa.tottori.jp/?page_id=15575

■伯耆国一ノ宮 倭文神社例大祭5月1日開催!
 湯梨浜町の倭文(しとり)神社は伯耆国一ノ宮。
古くから安産の神として崇敬されています。今年戌年の
「因幡伯耆國開運八社巡り」の所縁の神社でもあります。
毎年5月1日に例大祭が行われ、地元の子供たちによる
浦安の舞や神輿の渡御、伯耆神楽などが奉納されます。
地元の観光ガイドの方が境内などで倭文神社の由緒や「経塚」
などパワースポットとして話題のスポット等を案内してくれます。
ガイドの方は数人おられますので、聞きたいことがあれば
声を掛けてみてください。
日時:5月1日(火)10時から
場所:伯耆国一ノ宮 倭文神社(湯梨浜町宮内)

神社のHPもご覧ください!
http://www.sidorijinja.com/

因幡伯耆國開運八社巡りについてはこちら!
http://www.tottori-guide.jp/kaiun8/

■GWは、むきばんだ日和!
 大山町にある鳥取県立むきばんだ史跡公園で28日から30日まで
と5月3日から5日までのゴールデンウィーク期間中、弥生時代体験
ができるイベントが開催されます。期間中毎日してるもの、日替わり
のものといろいろありますので、ホームページでご確認の上、ぜひ
お出かけください。平日の5月1日と2日には文化財専門職員による
「フィールドトーク」が開催されますので、考古学に興味のある方は、
こちらにもぜひご参加ください。

イベントの詳細やスケジュールはこちらをご覧ください↓
http://www.pref.tottori.lg.jp/item/1116154.htm#itemid1116154

3.編集部員のひとりごと
 4月より新たにメンバーに加わった私は大阪生まれの大阪育ち。
大学進学にあわせて離れた大阪へ、実に27年ぶりに帰ってきました。
加えて私は2年にわたる北京での海外生活を終えたばかり。日本での
生活自体が久しぶりという変わり者です。さて、大阪に来て1ヶ月
足らずとなりますが、最も気になったことは街で見かける外国人の
方が多いこと。電車に乗っても、街を歩いていても、様々な場所で
外国語が耳に入ってきます。特に気になるのはやはり中国語。エレ
ベーターや電車内で中国人同士の会話が耳に入ると、時にはその
会話の内容に思わず中国語で突っ込みを入れたくなる衝動を抑えつつ、
「せっかく学んだ中国語を活かす機会を早く作らねば」と、怪しく
決意する春でした。(45Z)

☆今週はゴールデンウィーク合併号です。次回は5月10日に配信します。
 皆様、素敵なGWをお過ごしください。