当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

夏の高校野球、鳥取代表米子松蔭高等学校、大阪桐蔭に善戦!

  

米子松蔭善戦しました。

鳥取県代表米子松陰高校は大会第4日目11日の第4試合に登場
しました。相手は春の選抜の王者大阪桐蔭高校です。
1回裏に大阪桐蔭がホームランで先制しました。
米子松蔭は無失策で守りましたが、大阪桐蔭打線に小刻みに
点を入れられました。7回表に米子松蔭は1点を返しましたが、
その後加点できず、8対1で敗北しました。
米子松蔭高校の選手にスタンドからは惜しみない声援と拍手が
送られていました。
選手のみなさま、関係者のみなさまお疲れ様でした。
試合の様子第4試合は夕方からでした
応援も白熱しましたナイターに
試合終了選手に惜しみない拍手が送られました

激励訪問しました

  17年ぶり3度目の夏の甲子園大会出場を果たした米子松蔭高校野球部を
激励するため、8月8日(火)に関西本部・伊藤本部長、神戸鳥取県人会の
神崎会長が宿舎を訪問し、それぞれ激励のメッセージと激励品を贈りました。
初戦の相手は強豪・大阪桐蔭高校ですが、馬場畑主将からは一戦必勝の
気持ちで頑張る旨の力強いお言葉をいただきました。
この日は、地元の後援会長さんも駆けつけておられました。
このように多くの方々に支えられた米子松蔭高校の皆さんのご健闘を、
私たちも祈り、応援したいと思います。
激励訪問の様子
選手と伊藤本部長選手と神崎会長
選手からの決意表明がんばれ!米子松陰

期間

2017年の8月8日(月)から15日間
(雨天順延、準々決勝翌日の休養日1日を含む)

試合会場

鳥取県代表

米子松蔭高等学校(米子市、17年ぶり3回目)