当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

第433号(2017,4,20)

HEADLINE
1.とっとり IN 関西コーナー
○鳥取学出前講座第29期本日スタート!今月は「大江の郷」!!
○読売新聞夕刊「幸せランチ」コーナーに鳥取ランチ登場!
○中川酒造、大丸梅田店で試飲販売、25日まで!
○17食博覧会・大阪、前売り券販売中!
○大丸京都店で鳥取県フェア、26日から!
○追悼水木しげるゲゲゲの人生展、大丸京都店で26日から!
○ちずぶるー「藍 濃淡さまざま作品展」4月26日から京都で開催!
○船場センタービル秋田、福井、鳥取、熊本4県物産展開催中!
○「出張相談会 in 大阪」4月26日(水)開催!

2.とっとりおすすめ情報
○鳥取で若冲、初公開中!!
○三徳山投入堂、行者道迂回路完成!
○関金つつじ温泉まつり、22日、23日開催!
○第26回 船上山さくら祭り、23日開催!
○「南部町で里山暮らし」特設サイトできました!
○にちなんファン募集中!

3.編集部員のひとりごと

1.とっとり IN 関西コーナー
■鳥取学出前講座第29期本日スタート!今月は「大江の郷」!!
 木曜(夜)と金曜(昼)に分かれ、年間を通じて毎月開催して
いる鳥取学出前講座。今月は今日と明日開催します。今月のテーマは
「農と食をつなぐ観光地を目指して」で、講師は大江ノ郷自然牧場
代表取締役の小原利一郎さんです。八頭町で「ココガーデン」「大江
の郷ヴィレッジ」「ナチュラルガーデン」がある大江の郷自然牧場は
今や大人気スポットです。小原取締役のお話しを聞いてみたい方は、
ぜひ今日か明日受講してください。
日時:4月20日(木)18時から20時
   4月21日(金)10時30分から12時30分
参加費:1回千円

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/40128.htm

■読売新聞夕刊「幸せランチ」コーナーに鳥取ランチ登場!
 読売新聞大阪版の夕刊で水曜、木曜、金曜に掲載されている「幸せ
ランチ」のコーナーに北浜にある鳥取県ゆかりのお店「郷音」が
紹介されます。鳥取県産食材をつかったメニューです。
「幸せランチ」は、各界著名人等が思い入れのあるランチを語る
コーナーです。掲載は明日、4月21日(金)の予定です。
読売新聞の夕刊を購読されている方はぜひご覧ください。

読売新聞関西版のサイトはこちら↓
http://www.yomiuri.co.jp/osaka/

■中川酒造、大丸梅田店で試飲販売、25日まで!
 鳥取市の中川酒造が大丸梅田店で昨日から25日まで試飲販売
されています。鳥取固有の酒米を使った「強力シリーズ」のしぼり
たて無濾過生原酒、清酒「いなば鶴・福寿海」の試飲ができます。
ぜひこの機会に中川酒造のお酒をお試しください。
期間:4月19日(水)から4月25日(火)
場所:大丸百貨店梅田店 B2階 和洋酒売場

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/263747.htm

■17食博覧会・大阪、前売り券販売中!
 4年ごとに開催される「食博覧会・大阪」が4月28日から5月
7日までインテックス大阪で開催されます。このイベントに鳥取県
も参加します。今回の食博覧会のテーマは『日本の祭り・日本の味
くらべ』です。鳥取県ブースでは、関西有名料理店、祇園さゝき、
イル・ギオットーネ、メゾン・ド・タカ芦屋のシェフが鳥取和牛を
使って作るオリジナル弁当を販売します。名店の味をこの機会に
ぜひ!そのほか特産品の販売ブースも登場します。トリピーと鳥取
和牛のマスコットキャラクター、トリモーも登場します。
お得な前売り券が現在発売中です。ぜひご利用ください。

詳しい情報はこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/265460.htm

■大丸京都店で鳥取県フェア、26日から!
 大丸京都店で4月26日から「鳥取フェア」が開催されます。
鳥取県内から"食のみやこ鳥取県”自慢のおいしいものがたくさん
やってきます。「鳥取・境港フェア」も同時開催され、境港で水揚げ
された魚介類や加工品が販売されます。野菜などの試食宣伝も予定
しています。お買い上げのお客様にはお楽しみ抽選会も実施。
マスコットキャラクター「トリピー」が登場する日もあります。
ぜひ大丸京都店「鳥取フェア」にお越しください。

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/265622.htm

■追悼水木しげるゲゲゲの人生展、大丸京都店で26日から!
 境港出身で2015年に93歳で「あの世」へと旅立った水木し
げる先生の人生を振り返る展覧会が先日まで梅田で開催されていました。
来週26日からは大丸京都店の大丸ミュージアムに巡回します。
梅田では会場で体験できた「水木しげるの名言おみくじ」が1F
エントランスでお楽しみいただけます。デパート内を巡る「水木しげる
名言ラリー」も実施されます。会場では、境港で過ごした少年期の
スクラップ帳や自画像から従軍期、貸本漫画家時代、多忙期の作品、
原画等が展示されています。水木しげる先生の人生が丸ごと展示
されたような見応えのある展覧会です。水木しげる先生の貴重な
作品を見にぜひお出かけください。
期間:4月26日(水)から5月8日(月)
場所:大丸ミュージアム(大丸京都店6階)

公式サイトはこちら↓  
http://mizuki-ten.jp/

■ちずぶるー「藍 濃淡さまざま作品展」4月26日から京都で開催!
 智頭生まれ、智頭育ちの天然藍染め作品を作っている「ちずぶるー」。
春の恒例、京都での作品展が今年も26日から開催されます。会場は
哲学の道にあるギャラリー花いろです。初夏のお散歩を楽しみながら、
ギャラリーまでお越しください。今回も暖簾やハンカチなど“濃淡さま
ざま”な藍の作品に出会えます。ぜひお出かけください。
「藍 濃淡さまざま作品展」
開催日時:4月26日(水)から5月2日(火)10時から17時
場所:ギャラリー花いろ 哲学の道(左京区鹿ヶ谷桜谷町47)
お問い合せ:藍染工房ちずぶるー(0858-75-3630)

こちらもご覧ください!
http://www.pref.tottori.lg.jp/265766.htm

■船場センタービル秋田、福井、鳥取、熊本4県物産展開催中!
 地下鉄堺筋本町駅、本町駅に直結している「船場センタービル」で
17日から「ニッポン4県物産展」が開催されています。
以前より鳥取県と福井県の物産展は定期的に開催されていましたが、
今年からこれに秋田県、熊本県も加わった4県の物産展として開催
されることになりました。開催期間は10ヶ月間を予定しています。
鳥取県からはあごだしやとうふちくわはもちろん、レトルトカレーや
人気の日南町のトマトジュース等、充実の品揃えです。ぜひ、船場
センタービルで鳥取県品をお求めください。

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/265484.htm

■「出張相談会 in 大阪」4月26日(水)開催!
 シティプラザ大阪1階にある大阪ふるさと暮らし情報センターで
毎月2回鳥取県への移住・就職相談を受け付ける「出張相談会 in
大阪」。次回は4月26日(水)に開催されます。相談は無料で事前
申込も不要です。今後も定期的に開催されますので、鳥取県への移住を
考えておられる方、興味のある方はぜひ、開催日を確認の上、ご参加
ください。
日時:4月26日(水)11時から17時
場所:大阪ふるさと暮らし情報センター

詳しくはこちらをご覧ください↓
http://furusato.tori-info.co.jp/?id=11135


2.とっとりおすすめ情報
■鳥取で若冲、初公開中!!
 智頭町にある石谷家で5月7日まで江戸時代中期の京都で活躍した
絵師、伊藤若冲の水墨画が公開されています。昨年は生誕300年と
いうこともあり、各地で展覧会が開催され、観覧者の行列がニュース
になりました。石谷家では、東京の古美術店「古美術景和」の所蔵の
水墨画7点が公開されています。ぜひ、この機会に鳥取県で若冲の
作品をご覧ください。

石谷家のHPはこちら↓
http://www.ifs.or.jp/

■三徳山投入堂、行者道迂回路完成!
 三朝町にある国宝三徳山三佛寺奥院(投入堂)への行者道は、
昨年10月21日に発生した鳥取県中部地震によって文殊堂下の
岩盤に亀裂が入り、入山禁止となっていました。先日までクラウド
ファンディングで迂回路を作るための費用を募り、工事をしていました。
その迂回路が完成し18日に開山式も開催されました。
山歩きが気持ちのいい季節、三徳山入峰修行(投入堂参拝登山)は
いかがでしょうか?

三徳山のHPはこちら↓
http://www.mitokusan.jp/

■関金つつじ温泉まつり、22日、23日開催! 
 今年開湯1300年を迎える倉吉市の関金温泉で春の恒例行事と
なっている「せきがねつつじ温泉まつり」が今週末開催されます。
22日は前夜祭で花火が上がります。23日は本祭り。豪華賞品が
当たる「関所ゲーム」や着物で参加された方に特典のある「大江戸
コスプレ」等、楽しい企画が予定されています。ぜひお出かけください。
日時:前夜祭4月22日(土)17時から21時
    本祭4月23日(日)10時から15時
場所:関金温泉街(前夜祭:せきがね湯命館駐車場)

詳しくは倉吉市のHPをご覧ください↓
http://www.city.kurayoshi.lg.jp/gyousei/div/kikaku/kankoukouryu/48/

■第26回 船上山さくら祭り、23日開催!
 琴浦町の船上山で4月23日「船上山さくら祭り」が開催
されます。今年で26回目の開催です。遅咲きのヤエザクラが咲き
誇る中、恒例のプロのモデルを招いての「船上山さくら祭り大撮影会」や
キャラクターショー等、イベントが盛りだくさんです。
ぜひ、シーズン最後のお花見を琴浦町でお楽しみください。
日時:4月23日(日)10時から14時
場所:船上山万本桜公園 (琴浦町山川)

こちらもご覧ください↓
https://tottori-iyashitabi.com/recommend/2623/

■「南部町で里山暮らし」特設サイトできました!
 南部町の移住定住促進特設サイト「南部町で里山暮らし」が
先日より公開されています。あわせてフェイスブックでも
自然と農村のまち南部町の魅力を随時発信されています。
鳥取県へ移住を考えておられる方は、ぜひ一度ご覧ください。

こちらをご覧ください↓
http://www.town.nanbu.tottori.jp/satoyama/iju/

FBはこちら↓
https://www.facebook.com/nanbu.satoyama.life/

■にちなんファン募集中!
 日南町が日南を応援・PRしてくれる「にちなんファン」を
募集しています。下記の日南町ホームページからファンに登録すると
「ファン限定プレゼント企画」に応募することができます。
ファンにはランクが設けられており、ファン活動の報告によりランク
アップし、ランクに応じた特典があるそうです。ファン登録は5月
31日(水)まで。日南町を応援したい方はぜひ、「にちなんファン」
に登録してください。

詳しくは日南町のHPをご覧ください↓
http://www.town.nichinan.lg.jp/p/2/2/3/


3.編集部員のひとりごと
 4月15日(土)に砂の美術館第10期展示「アメリカ編」がスタ
ートしました。毎年「本当にこれが接着剤なしで創られているのか?」
と、その巨大さと精密さに驚かされます。
 季節は春。暑くもなく寒くもなく、砂丘観光にも一番良い季節です。
ところで、砂丘と言えば風の芸術「風紋」も綺麗ですね。
皆さんは風紋が一番綺麗に見える時間帯を御存じでしょうか。実は太陽
の光が斜めからあたる午前中の早い時間帯が最も鮮明に見えるのです。
斜めからの光が風紋の凹凸を鮮明に浮かび上がらせ、朝の澄んだ空気と
ともに神秘的な景色を見せてくれます。朝砂丘散策をして、その後、砂の
美術館へ行ってみてはいかがでしょうか。(OSAG)