当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

第426号(2017,3,2)

HEADLINE 

1.とっとり IN 関西コーナー
○大阪5カ所で鳥取県が6日から期間限定広告掲示!
○「春ぴあ」に鳥取県特集!
○「おとな旅あるき旅」感謝祭に倉吉のお店登場、4日5日開催!
○「KANSAI国際観光YEAR2017PRイベント」8日、9日開催!
○Eテレ「こころの時代」倉吉市の仏師山本竜門さん、5日放送!
○8日放送関西テレビ「よ~いドン!」で鳥取和牛プレゼント!
○11日大阪駅で鳥取県PRイベント!
○鳥取来楽暮カフェ11日開催、参加申込受付中!
○鳥取学出前講座、第29期ラインナップ発表!
○山陽新幹線車内で「走る日本市・山陰(鳥取・島根)編」販売中!

2.とっとりおすすめ情報
○鳥取県のひなまつり
○「水木しげる 魂の漫画展」開催中!
○「たたらフォーラム2017」5日開催!

3.編集部員のひとりごと

4.編集後記

1.とっとり IN 関西コーナー
■大阪5カ所で鳥取県が6日から期間限定広告掲示!
 3月6日(月)から、大阪市内、関西空港内、全5カ所で鳥取県の
デジタル広告を掲示します。梅田界隈では、待ち合わせ場所で有名な
ビッグマンやヨドバシカメラ入口のヨドバシビジョンで見ることが
できます。期間限定の広告です。広告を掲示している場所の近くに
お出かけの際は、ぜひご覧ください。

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/263848.htm

■「春ぴあ」に鳥取県特集!
  春の最新日帰り遊び情報満載の「春ぴあ 関西版」に鳥取県の春
のおすすめページ『鳥取の愉快なアクティビティーツアー!』が
あります。鳥取県の自然を遊び尽くす特集です。本屋さんで見かけ
られたらぜひお求めください。
鳥取県のページだけを印刷したものを関西本部で配架しています。
関西本部にお越しの際はぜひお持ち帰りください。

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/263845.htm

■「おとな旅あるき旅」感謝祭に倉吉のお店登場、4日5日開催!
 テレビ大阪の土曜夕方に放送している「おとな旅あるき旅」は
「おとな旅」をコンセプトに俳優の三田村邦彦さんが西日本各地を
旅する番組です。今週末、3月4日と5日にJR大阪駅5Fの
「時空の広場」で感謝祭が開催されます。番組で紹介した地域の
名産品やお酒が大集合する催しです。鳥取県からも倉吉の「あかまる
牛肉店」がやってきます。鳥取県の観光ポスターやパンフレットも
会場に設置予定です。今週末、大阪駅の近くにお出かけの方は
ぜひ「時空の広場」に足をのばしてみてください。
日時:3月4日(土)、5日(日)11時から17時
場所:JR大阪駅 時空の広場

公式サイトをご覧ください↓
http://www.tv-osaka.co.jp/event/otonatabi/

■「KANSAI国際観光YEAR2017PRイベント」8日、9日開催!
 鳥取県も一員である関西広域連合では、「KANSAI」の
ブランドを官民が連携して世界に発信し、関西への訪問外国人
客の増加を図ることを目的に「KANSAI国際観光YEAR」
事業に取り組んでいます。2013年から毎年テーマを定め、
イベントや情報発信、海外プロモーションでのPR等を行っています。
 今年、2017年は、「関西の食を楽しむ観光」をテーマとし、
関西各地域の料理、お酒、お茶、お菓子などの食文化を切り口に
関西の観光をPRします。来週3月8日(水)と9日(木)に
関西空港でこのPRイベントがあり、鳥取県からもトリピーが
参加し、外国からのお客様に鳥取県をPRします。関空にお越し
の方は、ぜひお立ち寄りください。
日時:3月8日(水)、9日(木)10時から16時
場所:関西ツーリストインフォメーションセンター関西国際空港

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/263850.htm

■Eテレ「こころの時代」倉吉市の仏師山本竜門さん、5日放送!
 NHKEテレで日曜早朝に放送されている先人たちの知恵や
体験に、じっくりと耳を傾ける番組「こころの時代~宗教・人生~」、
3月5日の放送では、倉吉市の仏師、山本竜門さんの人生について
お話を伺います。山本さんの庵、倉吉市の「集仏庵」には、約千体の
仏像が置かれ、独自の「立体マンダラ」の世界を創り上げています。
木と真摯に向き合い続け、独自の境地を切りひらいた山本竜門さんの
お話しを聞きたい方は、ぜひ番組をご覧ください。
放送日時:3月5日(日)5時から6時
放送局:NHK Eテレ

番組のHPをご覧ください↓
http://www4.nhk.or.jp/kokoro/x/2017-03-05/31/25834/2008266/

■8日放送関西テレビ「よ~いドン!」で鳥取和牛プレゼント!
 関西テレビの平日午前中の情報番組「よ~いドン!」。来週水曜日
の放送で鳥取県産和牛のプレゼントがあります。鳥取県は、全国初の
牛の戸籍管理を実行し、和牛日本一を競う審査大会にて1等賞を獲得
した牛の名産地です。おいしい鳥取和牛を食べたい方は「よ~いドン
!」を見てプレゼントにご応募ください。

番組のHPはこちら↓
http://www.ktv.jp/yo-idon/

■11日大阪駅で鳥取県PRイベント!
 先日の大雪では、鳥取県への旅行のキャンセルが相次ぎました。
鳥取県では、雪の心配の無くなる春の行楽シーズンを前に「とっ
とり年の春は鳥取へ」を合い言葉に春の鳥取県の魅力をPRする
イベントを開催します。トリピーととっとり観光親善大使がステージ
で鳥取県のPRをします。3月11日は大阪駅へぜひお越しください。
日時:3月11日(土)11時から
場所:大阪ステーションシティ2Fアトリウム広場

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/263849.htm

■鳥取来楽暮カフェ11日開催、参加申込受付中!
 大阪本町のシティプラザ大阪で3月11日(土)鳥取への移住・
定住のいろいろな事を知ることができ、相談もできる「鳥取来楽暮カ
フェ」が開催されます。今回のテーマは「H28年度最終!先進的な
取り組みをしている市町大集合!」です。鳥取市・岩美町・倉吉市・
大山町が参加されます。各市町の担当者に相談できるほか、先輩移住
者の体験談を聞く事ができます。参加は無料で、定住機構のホームペ
ージから、お申込いただけます。鳥取県への移住をお考えの方は、
ぜひお申込の上、ご参加ください。
日時:3月11日(土)13時から16時
会場:大阪ふるさと暮らし情報センター セミナー室
(大阪市中央区本町橋2-31シティプラザ大阪2F「朗」の間)

こちらからお申込できます↓
http://furusato.tori-info.co.jp/?id=10789

■鳥取学出前講座、第29期ラインナップ発表!
 木曜(夜)と金曜(昼)に分かれ、年間を通じて毎月開講して
いる鳥取学出前講座。今月、第28期が終了し、来月4月から9月に
は第29期が開校します。第29期のラインナップが先日発表になり
ました。内容は、関西本部のホームページで紹介しています。
4月は八頭の大江ノ郷自然牧場、8月は、カナダに移住した鳥取県の
人々と多彩なラインナップです。受講してみたいテーマがある
方は、当日直接会場にお越しください。受講は1回千円です。

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/40128.htm

■山陽新幹線車内で「走る日本市・山陰(鳥取・島根)編」販売中!
 山陽新幹線の車内販売「走る日本市」は、日本各地のものづくりを
お土産で知っていただくプロジェクトです。2015年の5月から
始まり、地域工芸品を中心に各地域にちなんだオリジナルアイテムを
地元メーカーとともに開発した「ここでしか買えないお土産」が販売
されています。2月25日(土)からは、「山陰(鳥取・島根)」編
がスタート!鳥取県産品は因州和紙を使った「ご当地和紙の絵はが
き」、「とっとり智頭杉の百年わっぱ」が販売されています。
山陽新幹線をご利用の際は、ぜひご覧ください。日本市の品物は
インターネットから購入することもできます。

JR西日本のニュースリリースで詳細をご覧ください↓
https://www.westjr.co.jp/press/article/2017/02/page_9874.html

2.とっとりおすすめ情報
■鳥取県のひなまつり
 明日3月3日はひなまつり。鳥取県では旧暦でお祝いすることが
多いですが、現在開催しているひなまつりイベントをご紹介します。
ぜひ、鳥取県のお雛様をお楽しみください。

・石谷家のお雛様
  智頭町の石谷家では、代々伝えられてきた、明治、大正、昭和の
 雛人形展が開催されています。蔵展示室だけでなく、母屋各部屋に
 も智頭町内から寄贈いただいた歴史ある雛人形を展示中です。
 期間:1月20日(金)から3月30日(木)
 http://www.ifs.or.jp/

・三朝温泉 雛めぐり
  以前も紹介しましたが、三朝温泉街をめぐりながら、旅館や商店に
 飾られたおひなさまを観賞する「雛めぐり」が開催中です。
 期間:2月15日(水)から3月15日(水)
 http://spa-misasa.jp/news/2169.html

・岸本さんちの古民家でおひなまつり
  琴浦町南出上の古民家「岸本家住宅」で今年も恒例のひな祭りが
 開催されています。岸本家所蔵の雛人形150体が一般公開されて
 います。期間中はぜんざいのおもてなしがあります。
 期間:3月1日(水)から15日(水)
 https://www.facebook.com/events/1835458880055041/

・皆生温泉素鳳ふるさと館「春の雛まつり」
  米子商工業の先駆的な事業家坂口平兵衛氏の奥様「坂口真佐子」
 さんが収集された人形のコレクション「素鳳コレクション」を
 展示する米子市の「皆生温泉素鳳ふるさと館」でも恒例の雛まつり
 が開催中です。
 期間:2月17日(金)から4月10日(月)
 https://www.kaike-onsen.com/sohou.php

こちらもご覧ください↓
http://www.tottori-guide.jp/806/17325.html

■「水木しげる 魂の漫画展」開催中!
 漫画家・故水木しげるの多才な画業を振り返り、その作品の尽きな
い魅力に迫る展覧会が鳥取市の鳥取県立博物館で現在開催中です。
水木しげるさんの作品一つ一つに込められた"魂"を存分に
味わえる展覧会にぜひ、お出かけください。
会期:2月19日(日)から4月2日(日)
   ※3月21日(火)は休館
場所:鳥取県立博物館(鳥取市東町2丁目124)
料金:大人800円(前売・団体600円)
小中高校生・70歳以上・障がい者 無料
お問い合わせ:0857-26-7232
   (鳥取県まんが王国官房)

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/260871.htm

■「たたらフォーラム2017」5日開催!
 日本古来の製鉄法「たたら製鉄」は、千年以上の歴史があります。
たたら製鉄が盛んであった日野郡は、質の高い砂鉄を用い、かつて
は「印賀鋼(いんがはがね)」と呼ばれるブランドで品質を誇る鋼を
産出してきました。明治時代には、およそ600カ所で砂鉄採取が
行われ、34カ所で製鋼・精錬が行われたそうです。今も日野郡
には、たたら製鉄にゆかりのある地名や伝説がたくさん残って
います。
3月5日に日野町で「たたらフォーラム」が開催されます。
今回は、江戸時代に中国山陰地方で大規模に行われた砂鉄採集方法
「鉄穴流し(かんなながし)」に注目し、たたらと地域住民との
共生について掘り下げます。参加は無料で事前申込も不要です。
興味のある方はぜひご参加ください。
日時:3月5日(日)13時から17時
場所:日野町文化センター(日野町根雨129の1)

こちらもご覧ください↓
https://tottorism.pref.tottori.jp/event_info_top.php?id=1135

3.編集部員のひとりごと
 3月になりました。つい先日まで鳥取は大雪との報道でしたが、
関西圏では梅が華やかに咲き春を思わせる今日この頃。そういえば、
桜の開花予想では「2月1日からの最高気温を足し上げて600度を
超えた日になることが多い」と言われているようです。2月3月の
最高気温の平均を足し上げれば、大阪は3月23日、鳥取は3月30
日に600度を超える計算ですが、天気の変化や寒暖の差が大きい
この季節。果たして??(SWD)

4.編集後記
 明日はひな祭りですね。旧暦の3月3日に毎年鳥取県で開催されて
いるのが「もちがせ流しびな行事」です。無病息災を祈って、男女一
対の紙雛を桟俵に災厄を託して千代川(せんだいがわ)に流す民俗行
事です。今年は3月30日(木)に開催されます。平日ですが、鳥取
県の伝統的なひな祭り行事に興味のある方はぜひお出かけください。
今号で紹介した県内各地のお雛様の展示もそれぞれ見応えありますので
おすすめです。(N)