当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

第425号(2017,2,23)

HEADLINE 

1.とっとり IN 関西コーナー
○鳥取県関西本部定期展示商談会、24日開催!
○中之島フェスティバルプラザで被災地応援イベント、1回目は鳥取県!
○ABCラジオ「柴田博ほたるまち旅行社」25日放送で鳥取旅紹介!
○「山本教行 作陶展」「岩井窯展」阪急うめだで28日まで開催!
○石谷精華堂が関西3百貨店で催事!
○地下鉄梅田駅構内に鳥取県PR広告を掲示!
○「全国地方新聞社ふるさとブックフェア」28日まで!
○神戸の「山陰・隠岐の島ワールド」でとっとり岩美フェア28日まで!
○りんくうタウン駅「全国ふるさと観光ポスター展」3月1日まで!
○とっとり・しまね企業ガイダンス「学生と企業の交流会」申込受付中!
○ふるさととっとり移住・創業セミナー参加申込受付中!

2.とっとりおすすめ情報
○ウェルカニキャンペーン、28日まで!
○八頭・若桜の新グルメ「郷の恵み 食べるほっこりスープ」先行販売!
○伯耆国「大山開山1300年祭」記念料理登場!
○植田正治写真美術館、3月1日開館!

3.編集部員のひとりごと

4.編集後記

1.とっとり IN 関西コーナー
■鳥取県関西本部定期展示商談会、24日開催!
 関西本部では、関西での販路拡大機会を希望する県内事業者のため、
H23年度から定期的な商談会を開催しています。本年度の展示商談
会を明日、2月24日(金)に開催します。今回は「関西圏で販路
開拓・拡大を目指す商品提案」がテーマです。今回は会場が関西本部
内ではなく、大阪ドームそばの「ハグミュージアム」になります。
関西初登場の事業者も出展していますので、興味のあるバイヤーの
方はぜひ、お越しください。
日時:2月24日(金)11時から17時
会場:ハグミュージアム 4F キッチンスタジオ(A~D)

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/262367.htm

■中之島フェスティバルプラザで被災地応援イベント、1回目は鳥取県!
 中之島フェスティバルプラザで鳥取県東部の直送野菜を販売
する「プラザグリーンマーケット」が明日、あさって開催されます。
 明日24日には、今月から始まる「プレミアムフライデー」(第4
金曜は15時退社を促す取り組み)にあわせて、中之島フェスティ
バルプラザが行う被災地復興支援と被災地の観光情報発信をする
イベント「フェスティバルホットハート」が開催されます。
第1回目は“鳥取県”をテーマに開催されます。鳥取市からしゃん
しゃん傘踊りがやって来ます。カニ汁、大山豚コロッケ等、鳥取県
自慢の美味しいものの販売もあります。カニ汁の売り上げは全額
被災地に寄付されるそうです。ぜひ、お出かけください。

「フェスティバルホットハート~忘れない、あの日のこと~vol.1」
日時:2月24日(金)15時から18時
場所:中之島フェスティバルプラザ地下1F「サンクンガーデン」
「プラザグリーンマーケット」
日時:2月24日(金)15時から20時
   2月25日(土)10時から17時
場所:中之島フェスティバルプラザ地下1F「サンクンガーデン」

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/263391.htm

■ABCラジオ「柴田博のほたるまち旅行社」25日放送で鳥取旅紹介!
 ABCラジオ土曜お昼の人気番組「柴田博のほたるまち旅行社」。
架空の旅行会社「ほたるまち旅行社」添乗員の柴田博さん(ABC
アナウンサー)が旅の情報はもちろんそこに暮らす人やものを
紹介する番組です。今週末、25日の放送で観光情報発信チームの
大江チーム長が出演し、鳥取県中部を中心におすすめの観光情報を
ご紹介します。ぜひお聞きください。
放送日時:2月25日(土)12時30分から13時30分
放送局:朝日放送ラジオ

番組HPはこちら↓
http://abc1008.com/hotarumachi/

■「山本教行 作陶展」「岩井窯展」阪急うめだで28日まで開催!
 阪急うめだ本店7階で「山本教行作陶展」と「岩井窯展」が
28日まで開催中です。鳥取県出身の陶芸家、山本教行さんは、
吉田璋也氏の民芸運動に影響を受け、岩美町岩井でクラフト館
岩井窯を開窯されました。阪急うめだ本店での展覧会は例年開催
され、たくさんの方に待ち望まれています。今年はそんな山本
さんの作品だけでなく、岩井窯の作品展も同時開催されます。
岩井窯展は2年ぶりの開催になります。日々の暮らしに溶け込み
ながらも素朴な美しさを醸し出す作品を阪急うめだ本店でご覧ください。
期間:2月22日(水)から28日(火)
場所:阪急うめだ本店7階 美術画廊、くらしのギャラリー

こちらもご覧ください↓
http://www.pref.tottori.lg.jp/263747.htm

■石谷精華堂が関西3百貨店で催事!
 昨日から28日まで大丸百貨店芦屋店で石谷精華堂が期間限定ショ
ップを出展しています。名物の「打吹公園だんご」はもちろん、
和三盆の干菓子「おしどりの契り」「ちょこれーとわさんぼん」、
話題の「ひなビタ♪打吹公園だんご」が販売されています。来週
水曜3月1日からは、あべのハルカス近鉄本店と千里阪急でも
期間限定で販売されます。ぜひこの機会に鳥取銘菓をお求めください。

お店の場所、期間はこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/263747.htm

■地下鉄梅田駅構内に鳥取県PR広告を掲示!
 今週月曜日から26日まで地下鉄御堂筋線梅田駅構内で
鳥取県の観光PR広告を掲示しています。駅壁面のジャンボ
広告とホームにあるビジョンでの広告ですが、もうご覧ください
ましたか?鳥取県自慢の名所や景色がお楽しみいただける広告
です。次の日曜日までです。どうぞご覧ください。
期間:2月20日(月)から26日(日)

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/263779.htm

■「全国地方新聞社ふるさとブックフェア」28日まで!
 28日まで京都御池通の地下街「ゼスト御池」の中にある
書店で「全国地方新聞社ふるさとブックフェア」が開催中です。
全国の地方新聞社の新刊書を中心に郷土色豊かな書籍を展示販売する
ほか、観光パンフレットも置いてあり、自由に持って帰ることが
できます。鳥取県はパンフレットと毎年旧暦の3月3日に開催されて
いる民俗行事「もちがせの流しびな」の「流しびなキット」を提供して
います。ふたば書房でふるさと鳥取を感じられる書籍をこの機会に
どうぞお楽しみください。
期間:2月15日(水)から2月28日(火)
時間:10時から21時
場所:ふたば書房御池ゼスト店

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/263650.htm

■神戸の「山陰・隠岐の島ワールド」でとっとり岩美フェア28日まで!
 神戸・三ノ宮駅前の居酒屋「山陰・隠岐の島ワールド」で今月
いっぱい「とっとり岩美フェア」が開催されてます。
この季節限定の味覚「若松葉がに」や「ばばちゃんの唐揚げ」等、
岩美の豊かな食材を活かした郷土料理が味わえます。この機会にぜひ
岩美の味をどうぞ!
期間:2月28日(火)まで
場所:山陰・隠岐の島ワールド
  (神戸市中央区雲井通5の3の1サンパル1階)

お店の場所等はこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/263539.htm

■りんくうタウン駅「全国ふるさと観光ポスター展」2月28日まで!
 JRと南海電鉄のりんくうタウン駅構内では、「全国ふるさとポスタ
ー展」が開催されています。全国各地のおすすめの観光地のポスターが
展示されています。鳥取県も参加し、美しい風景のポスターを数枚掲示
していますので、りんくうタウン駅をご利用の際はぜひご覧ください。

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/263486.htm

■とっとり・しまね企業ガイダンス「学生と企業の交流会」申込受付中!
 2018年3月卒業予定の学生、鳥取県、島根県で就職を希望されて
いる方を対象とした就職イベント「とっとり・しまね企業ガイダンス」が
4月16日、大阪で開催されます。イベントは事前申込不要ですが、午後に
開催されるオプション企画「学生と企業の交流会」は事前申込が必要です。
「学生と企業の交流会」は、とっとり・しまね企業ガイダンスの合同企業
説明会の後、参加企業の方と直接話せる学生限定の交流会です。
定員は50名ですので、鳥取県の企業への就職を考えている学生の方は、
ぜひ、お申込みください。

詳細はこちらをご覧ください↓
http://furusato.tori-info.co.jp/?id=10520

■ふるさととっとり移住・創業セミナー参加申込受付中!
 とっとりに移住・定住したい方、とっとりで創業にチャレンジした
い方などを対象に、移住・創業の地に鳥取を選んだ方の体験談を聞く
ことができるセミナー「ふるさととっとり移住・創業セミナー~私た
ちは○○だから鳥取を選びました~」が2月25日(土)、JR大阪駅
にほど近くグランフロント大阪のナレッジキャピタルで開催されます。
定員は20名で事前申込制ですので、参加して見たい方はお早めにお申
込みください。
日時:2月25日(土)14時から16時(13時30分開場)
場所:ナレッジキャピタル7階会議室
   (グランフロント大阪北館)

お申込みはこちらからどうぞ↓
http://www.acousticd.com/furusato-tottori/

■鳥取来楽暮カフェ3月11日開催、参加申込受付中!
 大阪本町のシティプラザ大阪で3月11日(土)鳥取への移住・
定住のいろいろな事を知ることができ、相談もできる「鳥取来楽暮カ
フェ」が開催されます。今回のテーマは「H28年度最終!先進的な
取り組みをしている市町大集合!」です。鳥取市・岩美町・倉吉市・
大山町が参加します。各市町の担当者に相談できるほか、先輩移住
者の体験談を聞く事ができます。参加は無料で、定住機構のホームペ
ージから、お申込いただけます。鳥取県への移住をお考えの方は、
ぜひお申込の上、ご参加ください。
日時:3月11日(土)13時から16時
会場:大阪ふるさと暮らし情報センター セミナー室
(大阪市中央区本町橋2-31シティプラザ大阪2F「朗」の間)

こちらからお申込できます↓
http://furusato.tori-info.co.jp/?id=10789

2.とっとりおすすめ情報
■ウェルカニキャンペーン、28日まで!
 蟹取県に改名し、PRしてきた「ウェルカニキャンペーン」も
いよいよ28日まで。県内の対象施設に宿泊され、宿泊証明書を
押したハガキを応募された方の中から毎月抽選で100名様に「旬の
かに」をプレゼントするというものです。今月中に鳥取県に泊まる
予定のある方はぜひご参加ください。切手不要のハガキ付パンフレ
ットは関西本部にもありますので、ご入り用の方はお気軽にお問い
合せください。

こちらをご覧ください。
https://www.kanitoriken.jp/

■八頭・若桜の新グルメ「郷の恵み 食べるほっこりスープ」先行販売!
 八頭町と若桜町の特産品を使った新グルメ「郷の恵み 食べる
ほっこりスープ」が誕生する予定です。若桜町は「きのこたっぷり
豆乳仕立ての郷のみそスープ」、八頭町は「焼きおにぎりと食べる
郷のチキンスープ」です。若桜町のスープは5種類のきのことこだわり
ポークの和風スープです。若桜町の酒蔵太田酒造場の酒粕が隠し味に
入っているそうです。八頭町のスープは手づくり味噌「薬師みそ」の
味噌玉が入った焼きおにぎりを崩しながら食べる楽しいスープです。
今週末と来週末に先行販売会が行われます。食べてみたい方はぜひ
お出かけください。
〈第1回目〉
日時:2月25日(土)11時から14時
場所:道の駅若桜桜ん坊(若桜町若桜983の2)
〈第2回目〉
日時:3月4日(土)10時から15時
場所:道の駅清流茶屋かわはら(鳥取市河原町高福837)

詳しくはこちらをご覧ください↓
http://www.tottori-guide.jp/808/959/20835.html

■伯耆国「大山開山1300年祭」記念料理登場!
 来年、平成30年に開山1300年を迎える名峰大山。このたび、
鳥取県西部の“地域の資源・地元の食材”を活かし名物料理の開発
・PRする「名物料理を作る会」の方々が、伯耆国「大山開山13
00年祭」を盛り上げるべく、おもてなし料理を開発されました。
第1弾は冬のお料理です。「こぼれ紅ズワイガニと子持ちガレイの
二度飯」や「弓ヶ浜葱すり流し」等、鳥取県西部の食材を生かした
メニューが勢揃いしました。米子や境港のお店で食べることができ
ます。鳥取県西部にお出かけの方はぜひお試しください。

詳しくはこちらをご覧ください↓
http://www.sanin-meibutsu.com/daisen.html

■植田正治写真美術館、3月1日開館!
 2月28日まで冬期休館している伯耆町の植田正治写真美術館。
3月1日からは「植田正治の『かたち』写真における造形表現」展
が始まります。植田正治作品の中には、1950年代に撮影された
「かたち」と呼ばれる作品群があります。今回は、この「かたち」
シリーズと同時期に撮影された風景を中心に展示されます。期間は
6月4日までです。日々春めいてくる伯耆町で植田正治さんの写真
をお楽しみください。
期間:3月1日(水)から6月4日(日)
場所:植田正治写真美術館(伯耆町須村353の3)

公式HPはこちら↓
http://www.japro.com/ueda/

3.編集部員のひとりごと
  暦では雨水を過ぎたものの寒い日が続きますね。先々週末、鳥取で
は大雪、一方大阪では晴天と、両地点でここまで天侯が違うのかと、
改めて自然の力のすごさを感じました。そんな中、白浜へ昨年9月に
生まれたばかりのジャイアントパンダの赤ちゃんを見に行ってきまし
た。母親にひっついて寝ていましたが、母親が起き上がるとやがて
起き上がり、母親の後を追うように歩く可愛らしい姿が印象的でした。
ジャイアントパンダの生息数は現在僅か約1,600頭とされている
中で、この施設での繁殖方法が白浜方式として注目されているそう
です。皆さんも希少なパンダの赤ちゃんを見にでかけてみてはいかが
でしょうか。(パンダ)

4.編集後記
 昨年10月の鳥取県中部地震と2月の大雪の観光客減の対策として
関西本部でもテレビ、ラジオ等での鳥取県PRを実施中です。今週
初め私は、テレビロケの仕事で地元に帰ってきました。どれだけ雪が
残っているか心配しましたが、除雪で集められたもの以外はほとんど
ありませんでした。鳥取砂丘もほんの少し残雪がある程度。観光施設
に聞いたところ、2月後半と3月は予約も回復してきているとのこと。
季節的にはまだ雪が降るかもしれませんが、このまま春になってくれ
たらいいなと願っています。(OSAG)