当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

第413号(2016,11,24)

 HEADLINE 

【鳥取県は元気です!鳥取で待っとります!】
○~食べて復興支援~「鳥取県食材レストランフェア」のお知らせ!
○東映太秦映画村で「復興がんばろうプロジェクト」26日開催!
○割れなかったワイン「砂丘~とっとりの絆~」数量限定販売!
○倉吉でカニ汁無料ふるまい「鳥取県は元気です!」
○はわい・東郷温泉応援割カニ食うポン!
○【大阪⇔三朝温泉往復1,000円!】鳥取県三朝温泉元気です号!
○復興がんばろうプロジェクトにご協力ください!!
○クラウドファンディングで復興支援!

1.とっとり IN 関西コーナー
○鳥取学出前講座「やずの創生」今日、明日開講!
○八頭落語会「花御所寄席」チケット発売中!
○阪神百貨店で鳥取県産「蟹フェア」26日開催!
○船場センタービル2号館で鳥取県・福井県物産展、26日から!
○「鳥取のいいもン出前市」、瓢箪山で26日、27日開催!
○石谷精華堂が奈良と京都の百貨店で催事!
○中川酒造、大丸梅田店で試飲販売30日から!
○梨の惑星3、12月3日4日大阪で開催!
○い・ろ・は・す新フレーバー「鳥取県産梨」28日発売!
○あまから手帖「鳥取県×関西名店」食事会、参加申込受付中!
○鳥取来楽暮カフェ12月10日開催、参加申込受付中!
○ナレッジキャピタル超学校「鳥取発!乾燥地研究へのご招待」!
○11月26日、BSフジとNHK総合で鳥取県TV番組放送!

2.とっとりおすすめ情報
○砂の美術館バックヤードツアー27日開催!
○第6回倉吉ばえん祭、27日開催!
○夢みなとクリスマス、27日開催!

3.編集部員のひとりごと

4.編集後記

【鳥取県は元気です!鳥取で待っとります!】
 鳥取県中部地震の発生から11月21日で1ヶ月が経過しました。
県内の観光施設や温泉は、幸いなことにほとんど影響が無く、通常
通り営業しています。道路も大丈夫です。
 ぜひ、鳥取県にお越しください。皆様に遊びに来ていただける
ことが一番の支援になります。
 被害を受けた県民の方の復興の一助として「平成28年鳥取県中部
地震災害義援金」の募集も行っています。関西本部にも募金箱を
来年3月31日(金)まで設置しています。

こちらもご覧ください↓
http://www.tottori-guide.jp/808/809/20282.html

地震に関する情報はこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/261100.htm

■~食べて復興支援~「鳥取県食材レストランフェア」のお知らせ!
 「食のみやこ鳥取県」では、豊かな自然に育まれたおいしい鳥取県
産食材を皆様に知っていただくため、「鳥取県産食材レストランフェ
ア」を毎年開催しています。
 今年も11月15日(火)の東京での開催を皮切りに、11月下旬
から12月に関西エリア(京都、大阪、兵庫)、1月に名古屋で開催
します。エリアごとに異なる食材をメイン食材にします。各エリアの
名店のシェフが腕を振るいます。
 関西は「冬の鳥取県産魚介類と野菜類」をテーマに船上活〆釣サワラ、
大山ブロッコリーきらきらみどりを中心としたメニューが提供されます。
 今回のフェアで鳥取県産食材を食べていただくことで、鳥取県中部
地震の復興支援にもつながります。ぜひこの機会に鳥取県産食材を
ご堪能ください。

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/261436.htm

■東映太秦映画村で「復興がんばろうプロジェクト」26日開催!
 京都市右京区にある映画のテーマパーク「東映太秦映画村」で
11月26日(土)「鳥取は元気です!鳥取で待っとります!」
イベントを開催します。しゃんしゃん傘踊りのステージ、
150名の方にニ十世紀梨のプレゼントがあります。 
ぜひ皆様遊びにいらしてください。
日時:11月26日(土)15時から15時50分ごろ
場所:東映太秦映画村(京都市右京区太秦東蜂岡町10)

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/261935.htm

■割れなかったワイン「砂丘~とっとりの絆~」数量限定販売!
 鳥取県中部地震で大きな被害を受けた北条ワイン醸造所が11月
22日「いい夫婦の日」に地震の揺れに耐え割れなかった奇跡の
ワイン『砂丘~とっとりの絆~』を限定300セット発売されました。
価格は、税込8,810(ハッピーハート)円です。
“仲が割れない”夫婦円満や縁結びの縁起物のワインと日本最古の
ラブストーリーと呼ばれる「因幡の白兎」の舞台、白兎神社のお守り
がセットになっています。北条ワインのホームページから通販でお求め
いただけます。
北条ワインのHPはこちら↓
http://www.hojyowine.jp/

■倉吉でカニ汁無料ふるまい「鳥取県は元気です!」
 倉吉市では地震発生から1ヶ月経過した11月21日から12月18日
までの土日のいずれかにカニ汁を無料でふるまいます。次回は11月
27日(日)10時30分から赤瓦1号館駐車場で振る舞われます。
倉吉市も元気です!カニ汁のふるまいの日に倉吉にお出かけの方は、
ぜひあったかくて美味しい鳥取の味をどうぞ!
【ふるまいスケジュール】
11月27日(日)10時30分 赤瓦1号館駐車場
12月 3日(土)13時30分 倉吉駅前
12月11日(日)14時30分 赤瓦1号館駐車場
12月18日(日)13時30分 倉吉駅前

倉吉市の観光についてはこちら↓
http://www.apionet.or.jp/kankou/

■はわい・東郷温泉応援割カニ食うポン!
 はわい温泉・東郷温泉旅館協同組合では、観光客の早期回復を目的に
12月1日から2月末まで使える宿泊割引クーポンを旅行予約サイト
「るるぶ」「じゃらん」「楽天」で配布します。
各サイトから2万円以上の予約をすると、1万円割引になるクーポン
です。各サイト予定枚数に達し次第終了ですので、はわい・東郷温泉に
お得に宿泊したい方は、ぜひご利用ください。

はわい・東郷温泉のHPはこちら↓
http://www.hawai-togo.jp/html/event.html#e1

■【大阪⇔三朝温泉往復1,000円!】鳥取県三朝温泉元気です号! 
 大阪梅田から三朝温泉がなんと往復1,000円!11月27日(日)
から「鳥取県三朝温泉元気です号」が運行されます。三朝温泉にお泊まり
の方限定ですが、大変お得なバスです。梅田を12時に出発し、夕方
三朝に到着します。帰りは10時30分前後に三朝を出発し、鳥取市の
賀露港に立ち寄り、昼食とお買い物を楽しんだ後、16時ごろ大阪に到着
予定です。20日間限定運行のお得なバスを利用して、ぜひ三朝温泉に
遊びに来てください。
大阪発運行日:11月27日(日)から12月1日(木)
       12月 4日(日)から 8日(木)
       12月11日(日)から15日(木)
       12月18日(日)から21日(木)
       12月25日(日)

お申込・お問合せ:日本交通旅行社(電話0858-26-1117)

詳しくはこちらをご覧ください↓
http://spa-misasa.jp/news/2156.html

■復興がんばろうプロジェクトにご協力ください!!
 鳥取県中部地震で住宅が被災した方が、一日も早く通常の生活に
戻れるようふるさと納税による支援「鳥取県中部地震復興がんばろう
寄附(ふるさと納税による被災地支援)」へご協力をお願いします。
寄附金は、中部地震の復興のために被災住宅の修繕などに活用します。
お礼の品はお送りしませんが、通常のふるさと納税と同じように
寄附額に応じて住民税や所得税が軽減されます。
お問い合わせ:県庁財源確保推進課(電話0857-26-7069)

↓寄附のお申し込みはこちらからお願いします↓
http://www.pref.tottori.lg.jp/261290.htm

■クラウドファンディングで復興支援!
 (公財)とっとり県民活動活性化センターが運営する地域密着型
クラウドファンディングサイト「FAAVO(ファーボ)鳥取」で
この度の地震の復興応援のプロジェクトが2件始まりました。
クラウドファンディングとは、インターネットを通じて不特定多数の
人から資金を集める仕組みのことです。皆様、ぜひご協力ください。

・倉吉のこども食堂とみんなの居場所「ほっとここ」オープンを支援!
  倉吉の明倫地区にあるコミュニティスペース「ほっとここ」は、
 11月にオープン予定でしたが、オープン寸前に被害を受け、屋根や
 壁がはがれました。現在、12月に今度こそオープンするため、準備
 をすすめておられます。今回は、活動拠点の建物修繕費用を募って
 おられます。明倫地区のコミュニティスペース立ち上げにぜひご協力
  ください。
 支援目標金額:450,000円
 支援募集期間:12月17日(土)まで

 詳しくはこちらをご覧ください↓
 https://faavo.jp/tottori/project/1717

・復興支援に取り組むNPOを応援!
  鳥取県中部圏域の地域づくり団体等が連携する「とっとりの
 元気づくりプロジェクト中部チーム」が、復興支援に取り組むNPO
 等を応援するクラウドファンディングに挑戦しています。
 地震の復興支援に取り組んでいるNPOを支援するというものです。
 目標金額は、地震発生日の10月21日を忘れないために
 10,210円にされているそうです。目標額は既に達成しています
 が、地震の復興支援をされてるNPOが1日活動する費用は、少なく
 見積もっても1万円は必要だそうです。復興支援に取り組むNPO
 の皆さんを応援お願いします。
 支援目標金額:10,210円
 支援募集期間:12月31日(土)まで
 詳しくはこちらをご覧ください↓
 https://faavo.jp/tottori/project/1723

1.とっとり IN 関西コーナー

■鳥取学出前講座「やずの創生」今日、明日開講!
 木曜(夜)と金曜(昼)に分かれ、年間を通じて毎月開催している
鳥取学出前講座。今月は、今日24日の夕方と明日25日の午前中です。
今回は「『人の思いが地域を支える』~やずの創生~」をテーマに
八頭町長の吉田英人さんを講師にお迎えします。八頭町の取り組みに
興味のある方はぜひ、受講してください。
日時:11月24日(木)18時から20時
     11月25日(金)10時半から12時半  
参加費:1回千円
 
こちらもご覧ください↓
http://www.pref.tottori.lg.jp/40128.htm

■八頭落語会「花御所寄席」チケット発売中!
 落語家の桂三風さんが10月1日(土)に八頭町の観光大使に
就任されました。桂三風さんは桂文枝さんのお弟子さんで、八頭
町で創作落語合宿をされたご縁で観光大使に就任されました。
 12月3日(土)に大阪市の天満天神繁昌亭で「桂三風八頭町
観光大使就任記念落語会『花御所寄席』」が開催されます。現在
前売りチケット絶賛発売中です。当日は“八頭町落語”や“八頭
町大喜利”など八頭づくしの会の予定です。さらにお客様全員に
八頭町の特産甘柿「花御所柿」がプレゼントされます。
チケットは今日と明日のの出前講座会場、繁昌亭、チケットぴあ、
サークルKサンクス、セブンイレブンで購入できます。
ぜひ皆様、花御所寄席にお出かけください。
日時:12月3日(土)18時開演
場所:天満天神繁昌亭(大阪天満宮そば)
料金:前売2,000円、当日2,500円
お問い合わせ:八頭町関西事務所 安住(あずみ)
       電話090-1688-0308

繁昌亭のHPはこちら↓
http://www.hanjotei.jp/night/index.html

■阪神百貨店で鳥取県産「カニフェア」26日開催!
 11月第4土曜日は「鳥取県松葉がにの日」!今年は11月26日
です。鳥取県松葉がにの日に阪神百貨店梅田本店で鳥取県産カニフェ
アを開催します。ブランド松葉がに「五輝星」のPRや松葉がにの
試食宣伝販売があります。カニの頭がかわいい「ととリン」も登場し、
鳥取県産カニのPRをします。お値打ち価格の訳あり松葉がに、
親がにの宣伝販売も予定しています。ぜひ「鳥取県松葉がにの日」に
鳥取県産カニを阪神百貨店でお求めください。
日時:11月26日(土)10時から18時
場所:阪神梅田本店 地下1階 鮮魚売り場

こちらもご覧ください↓
http://www.pref.tottori.lg.jp/260922.htm

■船場センタービル2号館で鳥取県・福井県物産展、26日から!
 地下鉄堺筋本町駅、本町駅に直結している「船場センタービル」で
11月26日から12月10日まで「鳥取・福井物産展」が開催され
ます。定期的に開催されている「鳥取・福井物産展」の第3弾になります。
鳥取県からはあごだしやとうふちくわ各種、レトルトカレーや砂
コーヒー、砂丘らっきょう等、人気の県産品が登場します。ぜひ、
船場センタービルにお出かけください。
期間:11月26日(土)から12月10日(土)

詳しくはこちらをご覧ください↓
http://www.pref.tottori.lg.jp/257871.htm

■「鳥取のいいもン出前市」、瓢箪山で26日、27日開催!
 東大阪市の近鉄瓢箪山駅前の商店街「サンロード瓢箪山」の
日替わり店舗で11月26日と27日に鳥取の特産品やおすすめ
商品を販売する「鳥取のいいもン出前市」が開催されます。
智頭町のサンリーブ社主催で開催される物産市です。
鳥取県産の新鮮な野菜や旬の梨、加工品が販売されます。
お近くの方はぜひお出かけください。
日時:11月26日(日)27日(月)9時から17時
場所:サンロード瓢箪山日替わり店舗B

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/261357.htm

■石谷精華堂が奈良と京都の百貨店で催事!
 倉吉の石谷精華堂が昨日から近鉄大和西大寺駅にほど
近い近鉄百貨店奈良店で期間限定販売しています。来週は
京都のタカシマヤで販売予定です。どちらにも人気の
「打吹公園だんご」「おしどりの契り」「ちょこれーと
わさんぼん」限定販売の「ひなビタ♪打吹公園だんご」が
やってきます。ぜひこの機会に石谷精華堂のお菓子を
お求めください。
〈近鉄百貨店奈良店〉
期間:11月23日(水・祝)から29日(火)
場所:近鉄百貨店奈良店地下1階
〈京都タカシマヤ〉
期間:11月30日(水)から12月3日(土))
場所:京都タカシマヤ 地下1階・ウィークリースポット

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/242624.htm#itemid1039820

■中川酒造、大丸梅田店で試飲販売30日から!
 鳥取市の中川酒造が大丸梅田店で来週水曜、30日から試飲
販売されます。鳥取固有の酒米を使った「強力シリーズ」の
試飲ができます。ぜひこの機会に中川酒造のお酒をお試しください。
期間:11月30日(水)から12月6日(火)
場所:大丸百貨店神戸店 B1階 和洋酒売場

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/242624.htm

■梨の惑星3、12月3日、4日大阪で開催!
 来週末、12月3日と4日に梅田のグランフロント大阪と
あべのハルカス近鉄本店で鳥取の梨が味わえ、購入できる
イベント「梨の惑星」が開催されます。鳥取県から6戸の
若手梨農家がやってきて、大阪で本場の晩生梨を試食販売
します。当日朝もぎたての梨が6種類やってきます。ぜひ、
この機会に鳥取の梨を堪能してください。
日時:12月3日(土)、4日(日)
場所:グランフロント大阪 うめきた広場
   あべのハルカス近鉄本店2Fウエルカムガレリア
   
詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/262020.htm
 
■い・ろ・は・す新フレーバー「鳥取県産梨」28日発売!
 日本コカコーラの人気商品「い・ろ・は・す」のキャッチフレーズは
「おいしい日本の天然水」。鳥取県の大山も採水地の1つです。
来週月曜、11月28日に“ファン待望”の「梨味」のフレーバー
ウォーターが発売されます。い・ろ・は・すへの要望をアンケートで
募集したところ、「梨」のリクエストが断トツで1位だったそうです。
鳥取県産梨のエキスを使用した「なしみずしい」風味だということです。
お店で見つけた方は、ぜひお試しください。

公式サイトはこちら↓
http://www.i-lohas.jp/

■あまから手帖「鳥取県×関西名店」食事会、参加申込受付中!
 関西本部では、関西の食のプロの方々を通じて鳥取県が誇るブラン
ド食材について、知って、みて、ファンになっていただく取組みを
行っています。その一環として、“大人の愉しい食マガジン”「あま
から手帖」とコラボし、関西の名店で鳥取県食材のメニューを楽しむ
お食事会を開催しています。第6回目を12月17日(土)に京都市に
あるイタリアン「チェンチ」で開催します。あまから手帖の編集顧問で
あるフードコラムニスト、門上武司さんと一緒に坂本シェフのオリジ
ナルメニューを楽しむ会です。興味のある方はぜひ、お申込ください。
申込締切は次の月曜の11月28日です。
日時:12月17日(土)18時から
場所:チェンチ(京都市左京区聖護院円頓美町44の7)
料金:15,500円(税サ込/事前入金制)
申込締切:11月28日(月)

詳細はこちらをご覧ください↓
http://www.pref.tottori.lg.jp/258510.htm

■鳥取来楽暮カフェ12月10日開催、参加申込受付中!
 大阪本町のシティプラザ大阪で12月10日(土)鳥取への移住・
定住のいろいろな事を知ることができ、相談もできる「鳥取来楽暮カ
フェ」が開催されます。今回のテーマは「鳥取県東部・中部地区の
田舎暮らし」です。鳥取市、岩美町、八頭町、倉吉市が参加されます。
各市町の担当者に相談できるほか、先輩移住者の体験談を聞く事が
できます。参加は無料で、定住機構のホームページから、お申込いた
だけます。鳥取県への移住をお考えの方は、ぜひお申込の上、
ご参加ください。
日時:12月10日(土)13時から16時
会場:大阪ふるさと暮らし情報センター セミナー室
(大阪市中央区本町橋2-31シティプラザ大阪4F「凜」の間)

こちらからお申込できます↓
http://furusato.tori-info.co.jp/?id=10377

■ナレッジキャピタル超学校「鳥取発!乾燥地研究へのご招待」!
 大学や企業、研究機関などのさまざまな分野の研究者と一般
参加者が一緒に考え、対話するプログラム「ナレッジキャピタル
超学校」。11月と12月には、乾燥地問題を研究する国内唯一の
機関「鳥取大学乾燥地研究センター」の連続講座が開校します。
乾燥地で生じている様々な問題が、普段乾燥地について考える機会の
少ない私たちにどんな影響があるのか等を鳥取大学乾燥地研究センタ
ーの研究を通じて乾燥の世界を学びます。興味のある方は、ぜひお申込
みの上、ご参加ください。
【第3回】12月9日(金)「モンゴル、黄砂研究の最前線」
      講師:黒崎泰典氏(鳥取大学乾燥地研究センター准教授)
【第4回】12月19日(月)「砂漠化対処に向けた世界の動向-持続可能な
      土地管理(SLM)の技術とアプローチ-」
      講師:恒川篤史氏(鳥取大学乾燥地研究センター教授)
※全講座共通
 時間:19時から20時30分(開場18時30分)
 会場:グランフロント大阪北館1F「カフェラボ」
 料金:500円(1ドリンク付き)
 対象者:高校生以上
 定員:50名(申込先着順)

お申込みはこちらから出来ます↓
https://kc-i.jp/activity/chogakko/tottori-univ/vol01/

■11月26日、BSフジとNHK総合で鳥取県TV番組放送!
 今週末、11月26日にBSフジとNHK総合で鳥取県が登場する
番組が放送されます。ぜひご覧ください!

BSフジ「わがまま!気まま!旅気分」
 日本全国のフジテレビ系列各局が、地元のスタッフが持つコネク
ションを駆使して話題のスポット、地元ならではの穴場も紹介する
地元密着型の旅番組です。11月26日は「菊川怜の瀬戸内・鳥取
美し旅」タレントの菊川怜さんが岡山放送の篠田アナと旅します。
日時:11月26日(土)7時から7時55分
http://www.bsfuji.tv/wagamama/pub/024.html

NHK総合「今夜も生でさだまさし」~鳥取は左島根の右兵庫!砂丘!~
 ミュージシャンのさだまさしさんが、ラジオのディスクジョッキー
スタイルで送る生放送の人気トーク番組です。次回は26日深夜に今年
開局80周年のNHK鳥取放送局から生放送されます。
日時:11月26日(土)24時05分から25時35分
http://www4.nhk.or.jp/masashi/

2.とっとりおすすめ情報

■砂の美術館バックヤードツアー27日開催!
 鳥取砂丘にほど近い砂の美術館で、次の日曜に普段は立ち入るこ
とができないエリアに入る「バックヤードツアー」が開催されます。
バックヤードからの砂像観賞、砂像制作の裏側をのぞいてみませんか?
受付は当日先着順で、参加費が200円必要です。どなたでも参加
できます。興味のある方はぜひ、砂の美術館にお出かけください。
日時:11月27日(日)15時15分受付開始
受付場所:砂の美術館1F
参加費:200円 ※別途、砂の美術館への入館料が必要です。
定員:30名
お問い合わせ:鳥取砂丘 砂の美術館
       電話0857-20-2231

砂の美術館のページをご確認ください↓
http://www.sand-museum.jp/?p=22237

■倉吉復興ばえん祭、27日開催! 
 地震で延期になっていた「第6回倉吉ばえん祭」が次の日曜11月
27日に「倉吉復興ばえん祭」として開催されます。ばえん祭の
「ばえる」とは倉吉弁で「騒ぐ、暴れる」といった意味だそうです。
今回は倉吉青年会議所創立55周年記念事業の「レトロ祭り~レトロ
な遊びの祭典~」と同時開催です。会場も倉吉市内の商業施設「パープ
ルタウン」の駐車場に変更です。打吹童子ばやし、ご当地ユニット「ばえ
ます☆家」のステージをお楽しみいただけます。ぜひ27日は倉吉で
お祭りをお楽しみください。
日時:11月27日(日)11時から18時
場所:パープルタウン1階駐車場

公式HPはこちら↓
http://baeru.com/

■夢みなとクリスマス、27日開催!
 境港の夢みなとタワーでは今週末からイルミネーションが始まり
ます。1階のエントランスロビーに高さ6mの巨大クリスマスツリ
ーが登場します。11月27日には「夢みなとクリスマスワーク
ショップ&フード」があります。イルミネーションの点灯式や
コンサート、クリスマススタンプラリー、山陰の作家さんたちに
よるクリスマス雑貨のワークショップがあります。一足先にクリスマス
気分を味わいたい方は、ぜひ夢みなとタワーにお出かけください。
入場は無料です。
日時:11月27日(日)10時から15時
場所:1階エントランスロビー・1階多目的ホール

夢みなとタワーのHPをご覧ください↓
http://www.yumeminatotower.gr.jp/

3.編集部員のひとりごと

 今年も寒くなってきて、インフルエンザが流行し始めました。イン
フルエンザは、高熱や関節の痛みなど罹るとたいへんひどい目にあう
ので、しっかりと予防をしなければなりません。外から帰ったら、
うがい、手洗いをしっかりとする。この前テレビを見てましたら、
15秒以上は手洗いをすることとお医者様がおしゃっておられました。
また、他のテレビでは、小児科の先生は、お茶を再々飲み、のどに
ついたウィルスを胃に流し込んでしまうという方法で予防していると
いうのもありました。それから、もっと重要なのは、なんと言っても
予防注射です。予防注射しておけば、罹りにくくなるし、罹った場合も
ひどくなりにくいそうです。ぜひ、しましょう。それから、よくあるの
ですが、熱が出ているのに仕事があるからと言って、仕事に来る人、
これはもう最悪です。これで人にうつしたら、自分の仕事はできる
でしょうが、もっと多くの人が仕事ができなくなり、全体の被害は
大きくなります。よく考え、休むようにしましょう。(UY)

4.編集後記

 今週号でも地震の復興支援の話題が多いですね。
秋の行楽真っ最中、しかも松葉がに解禁直前にあんな地震が起きる
とは。しかも、直接の被害がなかった東部や西部にまで風評被害が
広がっています。なんともうらめしい限りです。
しかし、そんな弱気なことばかり言っていられません。地震以降、
関西でも「鳥取県は元気です!鳥取で待っとります!」を合い言葉に
様々な場所で元気にイベントを展開中ですし、地元でも格安バスや
旅行クーポン発売など様々な取り組みをしています。
これから旅行するなら、鳥取県が大変お得です。そして、いつも
以上におもてなしの心で皆様をお待ちしていますので、ぜひ鳥取県に
お越しください。(OSAG)