当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

第410号(2016,11,1)

HEADLINE

1.とっとり IN 関西コーナー
○TiS大阪支店で「鳥取県は元気です!」キャンペーン実施中!
○あべのハルカス近鉄本店B2で鳥取県産品試食宣伝4日から6日!
○中之島で「プラザグリーンマーケット」4日、5日開催!
○山陰いいものマルシェ、JR大阪駅で11月5日開催!
○「鳥取のいいもン出前市」、八尾で5日、6日開催!
○京都女子大学学園祭、11月3日に鳥取県も参加!
○龍谷大学祭龍大キャリアセンターブースに鳥取県コーナー登場!
○テクノメッセ東大阪に鳥取県関西本部も出展!
○ナレッジキャピタル超学校「鳥取発!乾燥地研究へのご招待」!
○鳥取大学ビジネス交流会参加申込受付中!
○“とっとり”発「マリンナノファイバー」セミナー参加申込受付中!
○鳥取来楽暮カフェ11月12日開催、参加申込受付中!

2.とっとりおすすめ情報
○もっと蟹取県ウェルカニキャンペーン!
○第5回ちづ宿ハイカラ市、6日開催!
○智頭の山人塾公開講座のご案内!
○門脇家住宅 秋季一般公開、3日から!
○日野郡3町三色たたらんち、テスト販売中!

3.編集部員のひとりごと

4.編集後記

【鳥取県は通常営業しています!鳥取で待っとります!】
 10月21日(金)鳥取県中部で最大震度6弱の地震が発生しま
した。県中部を中心に家屋や工場等で一部被害が出ておりますが、
県内の観光施設や温泉は、幸いなことにほとんど影響が無く、通常
通り営業しています。道路も大丈夫です。
ぜひ、鳥取県にお越しください。皆様に遊びに来ていただけることが
一番嬉しいです。
先日より、被害を受けた県民の方の復興の一助として「平成28年
鳥取県中部地震災害義援金」の募集も始めました。関西本部にも
募金箱を設置しています。

こちらもご覧ください↓
http://www.tottori-guide.jp/808/809/20282.html

イベントの中止や休館情報はこちら↓
http://www.tottori-guide.jp/808/809/18034.html

地震に関する情報はこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/261100.htm

道路の通行規制情報はこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/223440.htm

1.とっとり IN 関西コーナー

■TiS大阪支店で「鳥取県は元気です!」キャンペーン実施中!
 大阪駅構内にある旅行会社TiS大阪支店では、11月7日まで
「鳥取県は元気です!」キャンペーンを実施しています。
鳥取県の旅行商品と鳥取県の観光地等をPR中。JR大阪駅をご利用
の際は、鳥取県の“今”の観光情報を手に入れにぜひ、お立ち寄り
ください。
期間:11月7日(月)まで
場所:TiS大阪支店(JR大阪駅構内1F中央口改札前)

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/261298.htm#itemid1050227

■あべのハルカス近鉄本店B2で鳥取県産品試食宣伝4日から6日!
 あべのハルカス近鉄本店の地下2階には、鳥取県の物産を
常時販売する「鳥取県物産コーナー」があります。11月4日(金)
から6日(日)の3日間、鳥取県産品の試食宣伝販売を開催します。
4日は北栄町のいいだファームのブラックベリージャムや飲料、生
食用のブラックベリーの販売があります。5日と6日は米子市の
ブラザーズコーヒーが電解水素水で洗った豆を自家焙煎したこだわり
のコーヒーを販売します。ぜひお越しください。
期間:11月4日(金)から6日(日)
場所:あべのハルカス近鉄本店B2

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/256729.htm

■中之島で「プラザグリーンマーケット」4日、5日開催!
 中之島フェスティバルプラザでは鳥取県東部の直送野菜を販売
する「プラザグリーンマーケット」が毎月第1と第3の金曜と
土曜に開催されています。明日とあさって、鳥取直送の野菜が
販売されます。今月は晩生梨がオススメです。5日(土)は
「東北復興支援東北物産展」が同時開催されます。都会の真ん中で
鳥取県野菜を買うことができるプラザグリーンマーケットに
ぜひお出かけください。
日時:11月4日(金)、5日(土)
   金曜日16時から20時、土曜日10時から17時
場所:中之島フェスティバルプラザ地下1階特設会場

会場へのアクセスはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/224012.htm

■山陰いいものマルシェ、JR大阪駅で11月5日開催!
 鳥取県、島根県の選りすぐりの商品が販売される「山陰いいもの
マルシェ」が11月5日(土)JR大阪駅2Fアトリウム広場で
開催されます。鳥取県からは八頭町の「田中農場」がやってきます。
白ねぎポン酢や白ネギのドレッシング「ネギネージュ」が販売されます。
そのほか、鳥取市の「はさま屋」の黒にんにくも販売予定です。
週末大阪駅にお出かけの方はぜひ、お立ち寄りください。
日時:11月5日(土)11時から18時
場所:2Fアトリウム広場

公式サイトはこちら↓
http://sanin-iimono.jp/

■「鳥取のいいもン出前市」、八尾で5日、6日開催!
 八尾にあるホームセンタータイセーでに11月5日と6日に鳥取の
特産品やおすすめ商品を販売する「鳥取のいいもン出前市」が開催
されます。智頭町のサンリーブ社主催で開催されるこの物産市。
鳥取県産の新鮮な野菜や旬の梨、加工品が販売されます。お近くの
方はぜひお出かけください。
日時:11月5日(土)6日(日)9時から17時
場所:ホームセンタータイセー(八尾市宮町2の8の3)

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/261357.htm

■京都女子大学学園祭、11月3日に鳥取県も参加!
 鳥取県と京都女子大学は昨年6月に包括連携協定を締結し、鳥取県
出身学生のUターン就職の支援、産学官連携、地域活性化等を図るため、
協力連携しています。
11月2日(水)から4日(金)まで開催される京都女子大学の学園祭
「藤花祭(とうかさい)」に今年も鳥取県がブース出展します。鳥取県は
11月3日(木・祝)に参加します。トリピーやととリンの登場のほか、
県産品の販売で鳥取県をPRします。ブースを出展しているほかの
県と合同で就職支援コーナーを設置します。お近くの方はぜひお越し
ください。
日時:11月3日(木・祝)10時から18時
場所:京都女子大学 東山キャンパス 芝生広場
   (京都市東山区今熊野北日吉町35)

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/260521.htm

■龍谷大学祭龍大キャリアセンターブースに鳥取県コーナー登場!
 鳥取県と協定を結ぶ龍谷大学の学園祭「龍谷祭」にも鳥取県の
コーナーが登場します。龍谷祭ではキャリアセンターが龍谷大学と
就職支援協定を結んでいる県の魅力を発信するコーナーを設けます。
鳥取県と龍谷大学は平成22年から協定を結んでいます。鳥取県の
ほか、島根や岡山等、各県の情報も手に入ります。UIターン就職
を考えている方はぜひお出かけください。鳥取県からは、来ていた
だいた方にトリピーグッズのプレゼントを用意しています。
期間:11月4日(金)から6日(日)
場所:龍谷大学深草学舎5号館1Fキャリアセンター内

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/261421.htm

■テクノメッセ東大阪に鳥取県関西本部も出展!
 モノづくりの街、東大阪の多種多様な製品・技術を一堂に
展示する「第29回東大阪産業展 テクノメッセ東大阪2016」
が11月9日、10日にマイドームおおさかで開催されます。
鳥取県関西本部も生産財コーナーに出展し、気高電機株式会社と
鳥取県産業振興機構の技術や取り組みをご紹介します。
ぜひ、皆様お越しください。
日時:11月 9日(水)10時から17時
   11月10日(木)9時30分から16時
場所:マイドームおおさか1階展示場

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/260759.htm

■ナレッジキャピタル超学校「鳥取発!乾燥地研究へのご招待」!
 大学や企業、研究機関などのさまざまな分野の研究者と一般
参加者が一緒に考え、対話するプログラム「ナレッジキャピタル
超学校」。11月と12月には、乾燥地問題を研究する国内唯一の
機関「鳥取大学乾燥地研究センター」の連続講座が開校します。
乾燥地で生じている様々な問題が、普段乾燥地について考える機会の
少ない私たちにどんな影響があるのか等を鳥取大学乾燥地研究センタ
ーの研究を通じて感想の世界を学びます。興味のある方は、ぜひお申込
みの上、ご参加ください。第1回目は来週の月曜です。
【第1回】11月7日(金)「鳥取砂丘から乾燥地へ」
      講師:山中典和氏(鳥取大学乾燥地研究センター教授)
【第2回】11月22日(火)「世界の食糧事情のカギを握る乾燥地農業」
      講師:辻本壽氏(鳥取大学乾燥地研究センター教授)
【第3回】12月9日(金)「モンゴル、黄砂研究の最前線」
      講師:黒崎泰典氏(鳥取大学乾燥地研究センター准教授)
【第4回】12月19日(月)「砂漠化対処に向けた世界の動向-持続可能な
      土地管理(SLM)の技術とアプローチ-」
      講師:恒川篤史氏(鳥取大学乾燥地研究センター教授)
※全講座共通
 時間:19時から20時30分(開場18時30分)
 開場:グランフロント大阪北館1F「カフェラボ」
 料金:500円(1ドリンク付き)
 対象者:高校生以上
 定員:50名(申込先着順)

お申込みはこちらから出来ます↓
https://kc-i.jp/activity/chogakko/tottori-univ/vol01/

■鳥取大学ビジネス交流会参加申込受付中!
 鳥取大学の研究成果を企業の皆様にご紹介する「鳥取大学
ビジネス交流会」が11月18日(金)にクリエイション・コア
東大阪で開催されます。機械宇宙工学専攻と情報エレクトロニクス
専攻からそれぞれ3件研究シーズ発表を行います。興味がある企業の
方はお申込の上、ご参加ください。
日時:11月18日(金)13時30分から18時30分
   ※17時30分からは情報交換会です。
場所:クリエイション・コア東大阪 南館3階 研修室B・C

詳細、お申込はこちらから↓
http://www2.cjrd.tottori-u.ac.jp/company/event_c.html

■“とっとり”発「マリンナノファイバー」セミナー参加申込受付中!
 鳥取県と(公社)関西経済連合会(鳥取サポーターチーム)は、
関西経済界と鳥取県による幅広い連携をめざし、セミナー・視察会の
開催などに連携して取り組んでいます。
今回は、鳥取大学発のベンチャーで様々な分野で効能が期待できる
鳥取県の特産品であるカニ由来のマリンナノファイバーに関する
最新の技術・応用をご紹介致します。興味のある企業の方は、ぜひ
ご参加ください。参加は無料でFAXでの事前申込み制です。
日時:11月22日(火)14時から16時
場所:関西経済連合会 29階
申込締切:11月15日(火)
定員:70名

申込用紙のダウンロードはこちら↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/260835.htm

■鳥取来楽暮カフェ11月12日開催、参加申込受付中!
 大阪本町のシティプラザ大阪で11月12日(土)鳥取への移住・
定住のいろいろな事を知ることができ、相談もできる「鳥取来楽暮カ
フェ」が開催されます。今回のテーマは「鳥取県”東部・中部・西部
地域の暮らし」です。鳥取市・倉吉市・米子市・大山町が参加されます。
各市町の担当者に相談できるほか、先輩移住者の体験談を聞く事が
できます。参加は無料で、定住機構のホームページから、お申込いた
だけます。鳥取県への移住をお考えの方は、ぜひお申込の上、
ご参加ください。
日時:11月12日(土)13時から16時
会場:大阪ふるさと暮らし情報センター セミナー室
(大阪市中央区本町橋2-31シティプラザ大阪4F「温」の間)

こちらからお申込できます↓
http://furusato.tori-info.co.jp/?id=10146

2.とっとりおすすめ情報

■もっと蟹取県ウェルカニキャンペーン!
 鳥取県内に宿泊された方、毎月100名様に旬のカニをプレゼント
する「蟹取県ウェルカニキャンペーン」。9月1日から来年2月末ま
で実施しています。11月と12月は「もっとウェルカニ!」なんと
カニのプレゼントが通常の2倍!200名様にカニが当たります。
このチャンスをお見逃し無く!11月と12月に鳥取県に宿泊された
お客様には、カニが当たりやすくなっています。ぜひ今月と来月鳥取に
旅行して、キャンペーンにご参加ください。応募はがきのついたパン
フレットは関西本部にもありますので、お気軽にお問合せください。

公式HPはこちら↓
https://www.kanitoriken.jp/

■第5回ちづ宿ハイカラ市、6日開催!
 智頭町で大正ロマン薫るイベント「智頭ハイカラ市」が開催され
ます。今年で5回目の開催です。和洋折衷の大正モダンな衣装に身を
包んだ売り子さんやスタッフがお迎えします。オープニングは、クラ
シックカーのパレードです。大正ロマンを表現した“ハイカラさん”
たちの競演「ハイカラさんコンテスト」やレトロな出店と大正時代に
タイムスリップしたような気分が味わえる「ちづ宿ハイカラ市」にぜひ
お出かけください。
日時 11月6日(日) 10時から16時
会場 智頭宿一円・河原町商店街

智頭町観光協会のHPをご覧ください↓
http://cms.sanin.jp/p/chizu/kankou/information/163/

■智頭の山人塾公開講座のご案内!
緑豊かな智頭で林業と自然暮らしの基本や実践を学ぶことができる
「智頭の山人(やまひと)塾」の公開講座とフォーラムが
今月開催されます。
鳥取大学乾燥地研究センター特任教授の山本福壽さんが塾長の
「智頭の山人塾」、自然豊かな山の暮らしや林業の基本を学ぶことで
山に興味を持ってもらい、林業の担い手不足の解消を目指しています。
今月の公開講座とフォーラムは智頭の山人塾の事務局がある旧山形
小学校での開催です。講演とパネルディスカッションの間には鳥取
出身の音楽家による演奏会もあります。託児サービスもありますので、
小さなお子さまのおられる方も安心してご参加ください。公開講座、
フォーラムともに事前申込は不要で参加は無料です。会場の旧山形
小学校は、味わいのある木造校舎で先日NHKの「にっぽん縦断
こころ旅」の鳥取旅で火野正平さんが訪れておられました。番組で
紹介された“こころの風景”に興味のある方もぜひお出かけください。
〈公開講座〉
日時:11月19日(土)13時半から15時
テーマ:「杉と生活文化史」(講師:山本塾長)
会場:旧山形小学校
日時:12月17日(土)13時半から15時
テーマ:「アメリカの森林」(講師:山本塾長)
会場:「ほのぼの・ひだまりホール」(智頭病院内)

〈鳥取の林業夢フォーラム ~女性たちが活躍し始めた!!~〉
日時:11月23日(水・祝日)13時半から16時 
会場:旧山形小学校

お問い合わせ:事務局(担当:米井)
       メールmorinokotori.chizu@gmail.com
 
■門脇家住宅 秋季一般公開、3日から!
 大山町所子(ところご)にある国の重要文化財「門脇家住宅」は、
明和6年(1769)に建てられた茅葺の旧家です。代々庄屋を勤めた
門脇家の主屋の間取りは伯耆地方独特のものです。一般公開が
11月3日から6日まで行われます。大山町の所子地区は、国の
重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。ぜひこの機会に
所子散歩をお楽しみください。
日時:11月3日(木)から6日(日)9時から16時
場所:門脇家住宅(大山町所子360番地)
入場料:大人500円

大山町のHPをご覧ください↓
http://www.daisen.jp/p/kankou/7/5/3/

■日野郡3町三色たたらんち、テスト販売中!
 鳥取県西部の日野郡は豊かな森林、水、土によって古くから
良質の鉄を産した「たたらの里」。日本古来の製鉄法「たたら」を
テーマに、“新・ご当地グルメ”鉄鍋料理「日野郡3町三色たたらんち」が
来年デビューします。11月30日まで「プレデビュー」と
してテスト販売が行われています。テスト販売価格は500円、
ワンコインです。通常1,000円前後のメニューですので
大変お得です。各お店1日限定10食ですので、食べてみたい方は
お店のホームページ等でご確認の上、お出かけください。
日野郡の魅力がつまった「たたらんち」をぜひお試しください。

http://www.tottori-guide.jp/20221.html

3.編集部員のひとりごと

 既に10日余りが経過しましたが、10月21日「鳥取県中部
地震」がありました。奇しくも 2日前に倉吉・湯梨浜町に滞在して
いたこともあり 尚更 身近に感じられてなりません。先日関わった
フェア・物産展のお客様や訪問先バイヤーからは多くの励ましの言葉
を掛けて戴きました。お言葉に甘える訳ではありませんが、「鳥取県
は元気です!被害に遭われた方や施設も有りますが、ほぼ平常営業
しています。松葉がにを始め、冬の味覚を求め 是非鳥取にお越し
下さい。併せて、鳥取産品を今まで以上にご愛顧戴ければ幸いです。」
とお答えしています。一日も早い完全復旧を(T・H)

4.編集後記

 今日から11月。秋の深まりを感じます。毎週木曜日にお届けして
いるこのメールマガジン、今週は木曜日が祝日の為、本日皆様にお届
け致しました。少し早めの週末情報になりますが、参考にしていただ
けると幸いです。先月21日に鳥取中部地震がありましたが、既述の
とおり、鳥取県の観光施設等は通常営業しています。
県内のイベントも幸いなことに中止になるものもあまりなく、皆様に
ご紹介できています。「蟹取県ウェルカニキャンペーン」も11月、
12月は「もっとウェルカニ!」として通常の2倍カニが当たります。
ぜひ鳥取県に旅行にいらしてください。(N)