とっとり創生若者円卓会議

平成30年度 とっとり創生若者円卓会議からの提言

 鳥取県内に在住・在勤の若者17名で構成するとっとり創生若者円卓会議が、今年度は2つのテーマついて、現地視察・意見交換を進め、この度「鳥取県への提言」をまとめ、平成30年10月10日に提言されました。

提言書の提出 知事からのコメント

会議テーマ

 (1)テーマ1:地域を応援する仲間創出(とっとりとの関係人口拡大)
 人口・少子高齢化により地域づくりの担い手不足の中、鳥取に関わりをもって、ともに地域を応援する仲間(県外の学生や社会人)の創出
(2)テーマ2:山陰海岸ジオパークの魅力発信
 地形・地質、文化・歴史を体験・学習できるジオパークの特徴を活かし、地域活性化につながるジオツーリズムの取組の更なる展開
    

提出した提言書

 提言書.pdf(525KB)

これまでの実施状況

◆第1回とっとり創生若者円卓会議
 ○日時  6月23日 午後1時30分から3時30分まで
 ○出席者 13名
 ○内容  テーマ別の2グループに分かれて意見交換、活動目標の決定
  ※第1回会議後、グループ別に現地視察、意見交換等のグループ活動を実施

◆第2回とっとり創生若者円卓会議
 ○日時  9月29日 午前9時30分から11時30分まで
 ○出席者 12名
 ○内容  各グループでの活動内容発表、提言書(案)について意見交換


主なグループ活動

◆テーマ1
 ○複合型ゲストハウス たみ(東伯郡湯梨浜町)7月26日
  :オーナー、宿泊客と意見交換
 ○五しの里さじ地域協議会(鳥取市)8月29日
  :農家民泊を受け入れされている方と意見交換
 ○解放 Guest House 勝造(米子市)8月30日
  :オーナー、宿泊客と意見交換
 ○関係人口セミナー(総務省主催)8月30日
  :有識者による基調講演等
 ○もちがせ週末住人の家(鳥取市)9月2日
  :関係人口についての勉強会、意見交換

◆テーマ2
 ○山陰海岸ジオパーク(岩美郡岩美町)7月15日
  :ガイドツアーとガイドへの取材
 ○ジオパーク科学実験教室(公立鳥取環境大学:鳥取市)7月15日
  :山陰海岸ジオパークに関する展示品の見学等
 ○郷土文化講演会(鳥取県立図書館:鳥取市)8月4日
  :山陰海岸ジオパークの現状の再確認
 ○室戸ユネスコ世界ジオパーク(高知県室戸市)8月10日から11日
  :ガイドツアー(室戸岬内)やジオパーク内の視察、意見交換等
  
  各グループ活動の様子.pdf(381KB)
 

平成27・28・29年度の取組状況

 こちらをクリックしてください。

 

  

最後に本ページの担当課    鳥取県元気づくり総本部県民課
   住所  〒680-8570
            鳥取県鳥取市東町1丁目220
   電話   0857-26-77520857-26-7752
              
   ファクシミリ  0857-26-8112
   E-mail  kenmin@pref.tottori.lg.jp