当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

第405号(2016,9,29)

 HEADLINE 

1.とっとり IN 関西コーナー
○通天閣ビリケンさんに鳥取県の秋の味覚を奉納!
○平井伸治鳥取県知事“初”の書籍「小さくても勝てる」本日発売!
○いしはら商店で「とっとり中部地域物産展」本日から10月1日まで!
○フラワーアートミュージアム2016に今年も鳥取県花壇登場!
○カンテレ「ジャルやるっ!」琴浦町特集、30日深夜放送!
○山本おたふく堂、京阪守口で実演販売、本日から!
○鳥取来楽暮カフェ10月8日開催、参加申込受付中!
○新大阪発着、小学5、6年生対象鳥取体験ツアー参加申込受付中!

2.とっとりおすすめ情報
○とっとり秋冬旅キャンペーン10月1日スタート!
○あいサポート・アートとっとり祭、今週末鳥取市で開催! 
○第17回「とっとりきのこ祭り」今週末開催!
○氷ノ山越境登山マイカー回送サービス、日曜祝日に実施中!
○大堤のうぐい突き、2日開催!
○第8回鳥取砂丘検定、申込み受付中!

3.編集部員のひとりごと

4.編集後記


1.とっとり IN 関西コーナー

■通天閣ビリケンさんに鳥取県の秋の味覚を奉納!
 先週もお伝えしましたが、本日9月29日の14時から通天閣の
ビリケンさんに鳥取県の秋の味覚を奉納します。糖度の高い早生柿、
輝太郎(きたろう)と3年連続食味ランキング最高評価の特Aを取得
しているお米「きぬむすめ」を奉納します。先着100名の方には
きぬむすめをプレゼントします。わかとりメイツとトリピーが鳥取県
をPRします。ご都合の合う方は、ぜひ通天閣にお越しください。
日時:9月29日(木)14時から
場所:通天閣5F

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/260430.htm

■平井伸治鳥取県知事“初”の書籍「小さくても勝てる」本日発売!
 平井鳥取県知事の本が本日9月29日、中央公論新社より発売され
ました。タイトルは「小さくても勝てる 『砂丘の国』のポジティブ
戦略」です。日本一人口が少ない鳥取県が「アイデア」と「逆転の
発想」で大きな実績を上げた理由を知ることができる内容です。
興味のある方はぜひ読んでみてください。

出版社のHPはこちら↓
http://www.chuko.co.jp/laclef/2016/09/150563.html

■いしはら商店で「とっとり中部地域物産展」本日から!
 神戸市にある「いしはら商店」は鳥取県産品が充実の品揃えの
お店です。鳥取県産品を積極的に販売PRする「食のみやこ鳥取県」
推進三ツ星サポーターでもあります。本日9月29日(木)から10
月1日(土)に「とっとり中部地域物産展」が開催されます。
鳥取県中部各地から特産品やおいしい加工品がやってきます。
 10月1日(土)は3ヶ月ごとに新商品や関西初登場の商品を紹介
する「チャレンジコーナー」の10月から12月の新商品のお披露目
イベントも同時開催!体に優しいおしどり調剤薬局の「おからパウ
ダー」やながた茶店のお茶スイーツ「お茶壺プリン」、北条ワイン
の試飲等を予定しています。トリピーも登場します。ぜひこの機会に
いしはら商店におでかけください。
日時:9月29日(木)から10月1日(土)10時から18時
場所:いしはら商店(神戸市灘区篠原南町7-1-17)

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/255643.htm

■フラワーアートミュージアム2016に今年も鳥取県花壇登場!
 明日9月30日(金)から大阪駅の時空の広場で開催される「フラ
ワーアートミュージアム2016」に鳥取県も花壇を出展します。
鳥取県の参加は3回目です。今年も日本最大級のフラワーパーク
「とっとり花回廊」作成の花壇を出展します。鳥取県のマスコット
キャラクター「トリピー」と花回廊の「ピロロとポロロ」の立体花壇
と県内産の花を使った「黄色」がテーマの花壇が登場します。
ぜひ見にいらしてください。
 10月10日(月・祝)には観光PRイベント「蟹取県へウェルカ
ニ!」を開催します。ととリンやトリピー、とっとり観光親善大使と
共に鳥取県のこれからの季節のオススメをPRします。スタンプラリーや
ワークショップコーナーもあります。こちらにもぜひお越しください。

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/260210.htm

■NHK「超絶 凄(すご)ワザ!」10月1日は若桜鉄道!
 NHK総合テレビで土曜の夜に放送している「超絶 凄(すご)ワザ!」。
高い水準を誇る日本の技術力の極限の「凄ワザ」を堪能できる番組です。
今週末、10月1日(土)の放送は「凄ワザAfterスペシャル」と
銘打ち、過去番組に参加した挑戦者のその後を追う特別編です。
 以前「揺れない台車対決」を制した技術者に町おこしで悩む若桜鉄道
から依頼があり、今回の放送となりました。若桜鉄道では車内でレコードを
流し、町おこしにつなげたいと考えておられるそうです。しかし、車内は
激揺れ。レコードの針が飛んで上手く流すことができないそうです。
揺れる若桜鉄道の中で針飛びさせずにレコードを流すという無理難題に
挑む免震のプロの高技術をぜひご覧ください。
日時:10月1日(土)20時15分から20時45分
放送局:NHK総合テレビ(1チャンネル)

番組HPはこちら↓
http://www4.nhk.or.jp/sugowaza/

■カンテレ「ジャルやるっ!」琴浦町特集、30日深夜放送!
 毎週金曜深夜に関西テレビで放送中の人気番組「ジャルやるっ!」、
お笑い芸人のジャルジャルの二人が、するどい観察眼を駆使し、新
しい世間を見る切り口を提示してくれるという番組です。
 今週と来週は人気企画「ジャル大センター試験」。『ジャル大農学
部SPin鳥取県琴浦町」と題し、ジャルジャルとゲストが学生に扮し、
2組に分かれて琴浦町を巡り、農業や特産品などに関連する問題に
挑戦するという内容です。ぜひご覧ください。
『ジャルやるっ!』(ジャル大農学部 SP in 鳥取県琴浦町)
放送日時:9月30日(金)24時55分から25時25分
放送局:関西テレビ(8チャンネル)

詳しくは琴浦町のHPをご覧ください↓
http://www.town.kotoura.tottori.jp/docs/2016091200043/

番組のHPもご覧ください↓
http://www.ktv.jp/jaruyaru/index.html

■山本おたふく堂、京阪守口で実演販売、本日から!
 琴浦町の山本おたふく堂の「ふろしきまんじゅう」は県内外で
愛される素朴なお菓子です。本日から10月5日まで京阪電車守口
駅すぐの京阪百貨店守口店で山本おたふく堂の実演販売が行われます。
できたてのあったかいふろしきまんじゅうをこの機会にぜひお召し
上がりください。
期間:9月29日(木)から10月5日(水)
場所:京阪百貨店守口店

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/242624.htm

■船場まつりで「大山望」販売!
 10月7日から大阪船場界隈で開催される「船場まつり」。
船場センタービルでも多くの催しが開催されます。「全国ふるさと
物産展」や心斎橋筋の商店街と合同開催の卸価格で商品が販売される
お得な「船場大感謝市」等が開催されます。そんな船場センタービル
3号館で「大山望」が船場まつり期間中、大山の新鮮な野菜を販売
予定です。ぜひこの機会にお求めください。
 船場まつりでは、淀屋橋の地名の由来にもなり、鳥取県とゆかりの
ある豪商「淀屋」を研究している淀屋研究会主催の講演会も開催されます。
こちらは10月8日のみの開催で事前申込が必要です。内容は講演
「文化人としての淀屋」と講談「『大坂の陣』真田幸村の戦い」です。
興味のある方はぜひお申込みください。

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/260458.htm

■鳥取来楽暮カフェ10月8日開催、参加申込受付中!
 大阪本町のシティプラザ大阪で10月8日(土)鳥取への移住・
定住のいろいろな事を知ることができ、相談もできる「鳥取来楽暮カ
フェ」が開催されます。今回のテーマは「鳥取県の“海・山・里”
ありの暮らし」です。鳥取市・倉吉市・岩美町・若桜町が参加され
ます。参加は無料で、定住機構のホームページから、お申込いただけ
ます。鳥取県への移住をお考えの方は、ぜひお申込の上、ご参加ください。
日時:10月8日(土)13時から16時
会場:大阪ふるさと暮らし情報センター セミナー室
(大阪市中央区本町橋2-31シティプラザ大阪2F「朗」の間)

こちらからお申込できます↓
http://furusato.tori-info.co.jp/?id=9992

■新大阪発着、小学5、6年生対象鳥取体験ツアー参加申込受付中!
 鳥取県の小学生と関西圏の小学生が鳥取県で交流を深める「とっと
り田舎留学 ザ・田舎をまるごと体感。」ツアーが10月22日から
1泊2日で開催されます。現在、参加する小学生を募集しています。
鳥取市鹿野町に泊まって、流しそうめん装置づくり体験や川魚のつかみ
取りやイガイ採取体験等、鳥取県の山、海を満喫できるツアーです。
お子様に鳥取県の自然を満喫させてあげたい保護者の方はぜひお申込み
ください。
開催日:10月22日(土)から23日(日)1泊2日
発着場所:新大阪駅
申込期限:9月30日(金)
参加費:9,500円
対象:小学5年生、6年生のお子様

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/260317.htm

2.とっとりおすすめ情報

■とっとり秋冬旅キャンペーン10月1日スタート!
 鳥取県内を楽しくお得に旅ができるキャンペーン、春夏旅は明日9
月30日で終了し、10月1日からは秋冬旅キャンペーンが始まりま
す。鳥取県内をお得に旅ができる特典満載の観光パスポート
「トリパス」は必須です。関西本部にも置いてありますので、
お気軽にお問合せください。秋・冬旅キャンペーンでは、周遊スタン
プラリーも実施しています。スタンプを集めて応募すると旅館のペア
宿泊券か選べるご当地プレゼントが抽選で当たります。県内150以
上の施設で優待を受けられる「トリパス」を持って、この秋と冬も
鳥取県をお得に旅してください。
期間:10月1日(土)から2017年3月31日(金)

公式HPはこちら↓
http://www.tottori-guide.jp/toripass/

■あいサポート・アートとっとり祭、今週末鳥取市で開催! 
 おととしから鳥取県で開催している障がいのある人とない人が
ひとつにつながるアートの祭典「鳥取県障がい者芸術祭あいサポート
・アートとっとり祭」が、今年も今週末10月1日と2日に鳥取市で
開催されます。両日とも、障がい者アート展やステージ、体験コーナー、
バリアフリー映画の上映があり、入場無料です。
2日には蟹取県の怪人「カニダー」役の宇仁菅真さんの講演やステージ
イベントがあります。ぜひ、皆様、今年も鳥取でアートの祭典「あい
サポート・アートとっとり祭」を体験してください。
日時:10月1日(土)、2日(日)10時から17時
会場:とりぎん文化会館フリースペースほか

公式ページはこちら↓
http://www.aisupportmatsuri.jp/

■第17回「とっとりきのこ祭り」今週末開催!
 10月の第1土曜日は「とっとりきのこの日」!今年は今週土曜
10月1日です。鳥取市にある日本きのこセンターでは、きのこへの
理解を深めつつ、秋の味覚のひとつである「きのこ」を堪能できる「
とっとりきのこ祭り」が開催されます。とっとりきのこ鍋「七福蕈」、
「しいたけシチュー丼」等の『食べるコーナー』や生しいたけのもぎ
とりやきのこスタンプラリー等の『体験コーナー』、光るきのこの展
示や品種の食べ比べ等の『学術展示コーナー」、しいたけやきのこの
『販売コーナー』ときのこづくしのお祭りです。マスコットキャラク
ターの原木しい太くんも登場します。当日は鳥取駅南から無料シャト
ルバスの送迎がありますので、ぜひご利用ください。
日時:10月1日(土)10時から14時30分
会場:一般財団法人日本きのこセンター
   菌蕈研究所(鳥取市古郡家211)

こちらもご覧ください↓
http://www.kinokonet.com/news/2016/07/post-28.shtml

■氷ノ山越境登山マイカー回送サービス、日曜祝日に実施中!
 鳥取県と兵庫県を越境して氷ノ山登山をされる方に便利なマイカ
ー回送サービスが8月から10月の日曜・祝日に実施されます。
指定の登山口でマイカーを預けると、越境登山後に指定の下山口に
マイカーが届いているというもの。申込締切は出発日の2日前、料
金は車1台につき1万円です。今年からネット予約もできるように
なりました。車のことを気にせず越境登山できるこのサービスを
利用して初秋の氷ノ山を満喫してください。

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/259529.htm

■大堤のうぐい突き、2日開催!
 鳥取市気高町「逢坂(おうさか)」地区で400年以上の歴史を
持つ伝統行事「大堤(おおづつみ)のうぐい突き」が次の日曜日、
2日に開催されます。ダイナミックな漁法で一度体験すればヤミ
ツキになるとも言われる行事です。体験してみたいという方は、
当日汚れてもいい服装で現地に行ってください。事前申込等は不要、
参加無料です。当日はご当地グルメがいっぱいの屋台村が同時開催
されます。ぜひ、伝統行事とグルメのイベントにお出かけください。
日時:10月2日(日)10時から14時
場所:大堤池(鳥取市気高町逢坂地区)

こちらもご覧ください↓
http://blog.goo.ne.jp/oodutumi

■第8回鳥取砂丘検定、申込み受付中!
 鳥取の観光の目玉、「鳥取砂丘」の検定が11月に実施されます。
今年で8回目の開催です。今年も「上級コース」「一般コース」
「基礎コース」の3コースがあります。受験された方全員に砂の美術
館入館券が進呈されます。砂丘についてのあらゆる分野が出題される
この検定に、鳥取や砂丘が大好きな方はぜひ挑戦してみてください。
今年は関西本部交流室でも受験できます。
開催日:11月13日(日)
〈会場〉
鳥取会場:県民ふれあい会館4階 中研修室(1)
東京会場:東京交通会館B2F 第二会議室B
大阪会場:鳥取県関西本部 交流室
申込期間:9月9日(金)から11月4日(金)
受験料:基礎コース500円 、一般コース・上級コース1,000円

詳細は下記をご覧ください!
https://www.pref.tottori.lg.jp/259631.htm

3.編集部員のひとりごと

 普段運動をほとんどしない私。お腹周りの成長を実感しながら、
せめてウォーキングくらいはと思いつつ、なかなか始められません。
暑さも和らいできたので10月からやるか!と思っていますが、いつ
ものように3日坊主になりそうです。まあ、ひとまず10月のワール
ドウォークフェスタに参加してみようかしら。申込締切は9月30日
までですから、まだ間に合います。(OSAG)

4.編集後記

 23日(金)深夜のテレビ番組、カンテレ「ジャルやるっ!」の
放送をご覧になりましたか?鳥取県琴浦町を舞台に、若手芸人さんや
タレントさんが2チームに分かれて現地を体感しながらクイズラリー
で得点を競う内容で、どっぷりと琴浦町が紹介されました。日本海
上空から空撮した緑の美しい映像に始まり、梨・牛・ラーメン・アイ
スと次々出てくるグルメ。移住や就農に対する手厚い支援策。何より
町民のみなさんの明るい表情が好印象でした。後編は30日(金)
深夜24時55分から。(SWD)