当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

第404号(2016,9,21)

HEADLINE 

1.とっとり IN 関西コーナー
○トリピーショップで試食宣伝販売24日25日開催!
○まるごと鳥取市場、浜甲子園団地中央集会所で24日開催!
○いしはら商店で「とっとり中部地域物産展」29日から!
○通天閣ビリケンさんに鳥取の秋の味覚を29日奉納!
○カンテレ「ジャルやるっ!」琴浦町特集、23日深夜放送!
○もうひとつのふるさと探しフェアin大阪2016、24日開催!
○「出張相談会 in 大阪」9月28日(水)開催!
○鳥取来楽暮カフェ10月8日開催、参加申込受付中!
○“林業で地域創生”シンポジウム参加申込受付中!
○新大阪発着、小学5、6年生対象鳥取体験ツアー参加申込受付中!

2.とっとりおすすめ情報
○蟹取県ウェルカニキャンペーン実施中!
○鳥取・若桜谷のりものまつり、24日開催!
○琴浦「農業体験・移住定住ツアー」参加者募集中!
○手話パフォーマンス甲子園、25日開催!
○むきばんだまつり。22日開催!

3.編集部員のひとりごと

4.編集後記


1.とっとり IN 関西コーナー

■トリピーショップで試食宣伝販売24日25日開催!
 ピーコックスア千里中央店B1フロアにある「トリピーショップ」
で今週末定番商品の試食宣伝販売があります。今回は人気のヘイセイ
の「あご入り鰹ふりだし」の試食宣伝です。だしの試飲とだしで炊い
たごはんの試食を予定しています。この機会に鳥取県が誇る「あご
入り鰹ふりだし」をぜひお試しください。

こちらもご覧ください↓
http://www.pref.tottori.lg.jp/245459.htm

■まるごと鳥取市場、浜甲子園団地中央集会所で24日開催!
 鳥取県内の3つのJAが鳥取直送の新鮮野菜を販売する「まるごと
鳥取市場」が9月24日(土)に開催されます。
6月にオープンした「まるごと鳥取市場」、毎月1回の開店ですが、
すでに開店前に行列ができるほどの人気です。新鮮でおいしい鳥取県
産野菜や果物が直送される「まるごと鳥取市場」、ぜひ1度お試しくだ
さい。
日時:9月24日(土)10時から15時
場所:浜甲子園団地中央集会所

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/259528.htm

■いしはら商店で「とっとり中部地域物産展」29日から!
 神戸市にある「いしはら商店」は鳥取県産品が充実の品揃えの
お店です。鳥取県産品を積極的に販売PRする「食のみやこ鳥取県」
推進三ツ星サポーターでもあります。来週9月29日(木)から10月
1日(土)に「とっとり中部地域物産展」が開催されます。
鳥取県中部各地から特産品やおいしい加工品がやってきます。10月
1日は3ヶ月ごとに新商品や関西初登場の商品を紹介する「チャレンジ
コーナー」の10月から12月の新商品のお披露目と試食イベントも
あります。琴浦町の大谷酒造のリキュール「いちじくクィーンプレミア
ム」や倉吉市関金のわさびなどが販売されます。ぜひ来週木曜からの
いしはら商店「とっとり中部地域物産展」にお越しください。

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/255643.htm

■通天閣ビリケンさんに鳥取の秋の味覚を29日奉納!
 来週、9月29日に通天閣のビリケンさんに鳥取県の農作物の豊作と
関西でのますますの愛好を願い、輝太郎(きたろう)柿と特A取得
米「きぬむすめ」を奉納します。会場では、先着100名様にきぬむすめ
をプレゼントします。トリピーも登場します。ぜひ通天閣にお越しください。
日時:9月29日(木)14時から
場所:通天閣5F

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/260430.htm

■カンテレ「ジャルやるっ!」琴浦町特集、23日深夜放送!
 毎週金曜深夜に関西テレビで放送中の人気番組「ジャルやるっ!」、
お笑い芸人のジャルジャルの二人が、するどい観察眼を駆使し、新
しい世間を見る切り口を提示してくれるという番組です。
 今週と来週は人気企画「ジャル大センター試験」。『ジャル大農学
部SPin鳥取県琴浦町」と題し、ジャルジャルとゲストが学生に扮し、
2組に分かれて琴浦町を巡り、農業や特産品などに関連する問題に
挑戦するという内容です。ぜひご覧ください。
『ジャルやるっ!』(ジャル大農学部 SP in 鳥取県琴浦町)
放送日時:9月23日(金)24時55分から25分25分
放送局:関西テレビ(8チャンネル)

詳しくは琴浦町のHPをご覧ください↓
http://www.town.kotoura.tottori.jp/docs/2016091200043/

番組のHPもご覧ください↓
http://www.ktv.jp/jaruyaru/index.html

■もうひとつのふるさと探しフェアin大阪2016、24日開催!
 9月24日に難波で「中国四国もうひとつのふるさと探しフェア」が
開催されます。地方での暮らしに関心のある方対象に中国・四国地方の
県及び団体がそれぞれの地域の魅力や支援を紹介し、相談にのります。
鳥取県からは移住定住サポートセンター、鳥取市、倉吉市、岩美町が
相談ブースを出展します。移住セミナーもあります。当日、先着180組の
方に中国四国の名産品が1つプレゼントされます。入場は無料で予約も
不要です。お気軽にご来場ください。地方への移住を考えておられる
お知り合いの方にもぜひ、おすすめください!
〈中国四国もうひとつのふるさと探しフェアin大阪2016〉
日時:9月24日(土)12時から17時
場所:難波御堂筋ホール7階 ホール7
  (大阪市中央区難波4-2-1)

詳しくはこちらをご覧ください↓
http://www.pref.tottori.lg.jp/259213.htm

■「出張相談会 in 大阪」9月28日(水)開催!
 シティプラザ大阪1階にある大阪ふるさと暮らし情報センターで
毎月2回鳥取県への移住・就職相談を受け付ける「出張相談会 in
大阪」が開催されます。次回は来週水曜の9月28日(水)です。
相談は無料で事前申込も不要です。今年度は定期的に開催され
ますので、鳥取県への移住を考えておられる方、興味のある方は
ぜひ、開催日を確認の上、ご参加ください。9月は28日にも開催
予定です。
日時:9月28日(水)11時から17時
場所:大阪ふるさと暮らし情報センター

詳しくはこちらをご覧ください↓
http://furusato.tori-info.co.jp/?id=9471

■鳥取来楽暮カフェ10月8日開催、参加申込受付中!
 大阪本町のシティプラザ大阪で9月10日(土)鳥取への移住・
定住のいろいろな事を知ることができ、相談もできる「鳥取来楽暮カ
フェ」が開催されます。今回のテーマは「鳥取県の“海・山・里”
ありの暮らし」です。鳥取市・倉吉市・岩美町・若桜町が参加され
ます。参加は無料で、定住機構のホームページから、お申込いただけ
ます。鳥取県への移住をお考えの方は、ぜひお申込の上、ご参加ください。
日時:10月8日(土)13時から16時
会場:大阪ふるさと暮らし情報センター セミナー室
(大阪市中央区本町橋2-31シティプラザ大阪2F「?」の間)

こちらからお申込できます↓
http://furusato.tori-info.co.jp/?id=9992

■“林業で地域創生”シンポジウム参加申込受付中!
 2016年4月、木育および木材利用促進について連携を行う「一般
社団法人地域創生連携活動コンソーシアム」が発足しました。智頭町の
森林組合もメンバーです。10月14日(金)に発足を記念したシンポジ
ウムが大阪で開催されます。シンポジウムのテーマは「林業から起こす
イノベーションとその先の地域創生のあるべき姿を求めて」です。智頭
の寺谷町長がパネルディスカッションに参加されます。 石破茂議員の
基調講演もあります。興味のある方はぜひお申込みください。

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/260171.htm

■新大阪発着、小学5、6年生対象鳥取体験ツアー参加申込受付中!
 鳥取県の小学生と関西圏の小学生が鳥取県で交流を深める「とっと
り田舎留学 ザ・田舎をまるごと体感。」ツアーが10月22日から
1泊2日で開催されます。現在、参加する小学生を募集しています。
鳥取市鹿野町に泊まって、流しそうめん装置づくり体験や川魚のつかみ
取りやイガイ採取体験等、鳥取県の山、海を満喫できるツアーです。
お子様に鳥取県の自然を満喫させてあげたい保護者の方はぜひお申込み
ください。
開催日:10月22日(土)から23日(日)1泊2日
発着場所:新大阪駅
申込期限:9月30日(金)
参加費:9,500円
対象:小学5年生、6年生のお子様

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/260317.htm

-------------------------------------------------------------
2.とっとりおすすめ情報
-------------------------------------------------------------
■蟹取県ウェルカニキャンペーン実施中!
 鳥取県は2月末まで「蟹取県」!12日には、境漁港にベニズワ
イガニが初水揚げされ、高値で取引されました。鳥取県では、ベニ
ズワイガニ漁が解禁された9月1日から「蟹取県ウェルカニキャン
ペーン」が始まりました。鳥取県内に宿泊された方、毎月100名
様に旬のカニをプレゼントするというキャンペーンです。県内を巡っ
てスタンプを集めて応募すると素敵なプレゼントが当たる「怪獣スタ
ンプラリー」も実施しています。この秋・冬はぜひキャンペーンに
ご参加ください。応募はがきのついたパンフレットは関西本部にも
ありますので、お気軽にお問合せください。

公式サイトはこちら↓
https://www.kanitoriken.jp/

■鳥取・若桜谷のりものまつり、24日開催!
 今週末、若桜駅で珍しいバス、タクシー、鉄道車両が大集合する
イベント「鳥取・若桜谷のりものまつり」が開催されます。
若桜鉄道のSLはもちろんのこと岩美町のボンネットバス、UD(ユ
ニバーサルデザイン)タクシーや若桜や八頭の町営バスが展示されます。
SLトロッコ乗車体験、鉄道・バスグッズの中古品販売コーナー、交通
ジャーナリスト鈴木文彦氏によるバスの乗り方教室と乗り物に関する
いろいろを楽しめるお祭りです。地元飲食店の出店もあります。
鉄道車両、タクシー、珍しいバスが集合するお祭りは西日本初です。
ぜひ皆様、若桜に遊びに来て下さい。
 岩美町のボンネットバスで巡るツアーも実施されます。このツアー
への参加には、事前申込みが必要です。参加されたい方は、お早めに
お申込みください。
日時:9月24日(土)11時から15時
場所:若桜鉄道若桜駅前駐車場
入場料:無料
〈ボンネットバスツアー〉
日時:9月24日(土)8時~、15時~
参加費:3,000円
申込先:(株)日本交通旅行社 鳥取営業所
    電話0857-26-3111
   メールtottori.ryoko@nihonkotsu.jp

若桜鉄道のHPをご覧下さい↓
http://www.infosakyu.ne.jp/wakatetu/norimono.html

■琴浦「農業体験・移住定住ツアー」参加者募集中!
 就農や田舎暮らしを検討されている方を対象とした「農業体験
・移住定住ツアー」が琴浦町で10月開催されます。就農コースと
移住コースがあり、どちらもJR倉吉駅集合解散です。倉吉までの
旅費は後日半額助成されます。農業体験コースは、実際に都会から
就農された方や農家から話を聞くほか、農業体験ができます。
移住定住コースは、学校や商店などの生活環境をみてまわります。
どちらのコースでも、琴浦町での実生活に触れていただけます。
移住や就農を考えている方、この機会に“コトウラ暮らし”始めて
みませんか?
開催日:10月22日(土)~23日(日) 1泊2日
集合場所:JR倉吉駅13時集合
募集人員:農業体験コース10名まで、移住コース5名まで
募集期限:10月6日(木)まで
参加費:無料(2日目の昼食は、自己負担となります)
 
詳しくは琴浦町のHPをご覧ください↓
http://www.town.kotoura.tottori.jp/docs/2016090100115/

■手話パフォーマンス甲子園、25日開催!
 全国で初めて「手話言語条例」を制定した鳥取県に全国各地から
高校生が集い、手話による表現力を競い合う手話パフォーマンスの
祭典「全国高校生手話パフォーマンス甲子園」が今年も鳥取県で開催
されます。第3回の今年の決選会場は倉吉未来中心大ホール。全国
から予選を通過した20チームの高校生が手話を使ったパフォーマ
ンスを披露します。今年はゲストパフォーマーに岐阜市を中心とした
ろう者による劇団「岐阜ろう劇団いぶき」が登場します。演技司会は
第1回目からおなじみの早瀬憲太郎さんと米子市出身でとっとりふる
さと大使の女優、松本若菜さんです。総合司会はNHK鳥取の大木
浩司アナウンサーです。大会の観覧は入場無料、事前申込不要です
ので、ぜひ、生で高校生の手話パフォーマンスをご覧ください。
日時:9月25日(日)9時30分から16時30分
場所:倉吉未来中心 大ホール(倉吉市駄経寺町212番地5))

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/koushien/

■むきばんだまつり。22日開催!
 恒例の弥生のムラの秋まつり「むきばんだまつり」が今年も秋分の
日の22日に開催されます。古代米もちつきなどの収穫祭や勾玉作り、
狩猟体験、脱穀体験などの古代体験ができるほか、弥生人の食卓の
コーナーでは米子南高生による竪穴喫茶や弥生の焼肉、古代米ごはん、
どんくりすいとんの試食と、むきばんだまつりならではの食の体験が
できます。今年はポニーで遺跡を巡るスペシャルイベントも開催されます。
盛りだくさんの弥生のムラの秋まつりに遊びに行ってみませんか。
日時:9月22日(木・祝)10時から15時半
場所:むきばんだ史跡公園(大山町妻木1115-4)

こちらもご覧ください↓
http://www.pref.tottori.lg.jp/item/1042217.htm#itemid1042217

3.編集部員のひとりごと

 9月も下旬となり、秋の気配を感じる季節となりました。暑がりの
自分にとっては、活動しやすい時期となり、いろいろ行ってみようと
思う今日この頃です。ところで、3か月ほど前、近鉄電車で奈良に
行ってきました。興福寺から東大寺をまわってきたのですが、途中、
新緑の若草山が見えたので、急に登りたくなり、若草山入山ゲート
から山頂展望台へ、下りは、山頂から交番前をとおり春日山遊歩道を
おりるルートで一周してきました。特に、下りルートは、鳥取の樗谿
(おうちだに)神社から太閤ヶ平(たいこうがなる)に行く林道を
思い出し、懐かしくなりました。健康維持もかねて、また、秋の若草
山に登ってみようと思います。(YF)

4.編集後記

 今週末に若桜で開催される「鳥取・若桜谷のりものまつり」はバス
会社2社と若桜鉄道がタッグを組んだ珍しいイベントです。本来なら
皆ライバル関係にあるはずなのですが、なぜ一緒にイベントを行う
のか。若桜鉄道の山田社長は、「公共交通が頑張って地方を元気に
しようという使命感から。若桜鉄道がピンクSLで全国に鳥取県を
発信したように、公共交通には情報発信力もあるし、公共交通は地域の
インフラとして地域を元気にする事ができる。」とおっしゃいます。
そうですよね、公共交通がなくなると、その地域はますます寂れて
しまいますからね。若桜鉄道は、SL走行実験、ピンクSLなど全国で
話題となるイベントも実施してこられました。これからも奇抜なアイ
デアを期待しています。(OSAG)