持ち帰りバック購入支援事業補助金

補助金の概要

1 補助金の趣旨

 食べ残しゼロによる食品ロス削減を目指し、外食時の食べ残しの持ち帰りの定着を図るため、食べ残し用の持ち帰りバックを導入する事業者・飲食店を支援します。

2 事業実施主体

 県内の飲食店、旅館、ホテル等

3 募集期間

 令和5年1月31日まで

4 補助対象経費

 持ち帰り用容器の制作・購入費用

 ※ワンウェイプラスチック製容器は除きます。

 ※テイクアウト用の容器は、「とっとりプラごみゼロ」チャレンジ事業補助金が利用いただけます。

5 補助率

 10分の10

6 補助上限

 20,000円

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000