当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

2016年鳥取梨シーズン到来!

  

二十世紀梨、大阪市内の自動販売機で期間限定販売中!

エム・ヴィ・エム商事株式会社の「りんご自動販売機」は大阪市の主要ターミナル駅、
6カ所に設置され、手軽に果物を食べることができると好評です。
9月5日(月)から鳥取県湯梨浜町の東郷産の二十世紀梨が、この自販機に登場します。

期間 9月5日(月)から10月10日(月・祝)

【自動販売機設置場所】

ライフなんば店

ライフなんば店(大阪市浪速区湊町)の地下鉄なんば駅方面出口、エスカレーターの横

近鉄上本町駅地下中央改札外 

近鉄上本町駅の地下中央改札を出て大阪新歌舞伎座に向かうエスカレーターの近く

近鉄大阪難波駅西口改札内

近鉄大阪難波駅西口改札を入ってすぐの場所

阪急梅田駅茶屋町改札内

阪急梅田茶屋町改札内、1番線京都方面ホームへ上がる階段の横

近鉄なんば線 日本橋駅 東改札外コンコース 

近鉄なんば線日本橋駅の東出口を出てすぐのコンコース
(日本橋1丁目交差点から10番出口のエレベーターを使用して地下2階)

JR新大阪駅2階(アルデ新大阪)正面入り口   

JR新大阪駅正面のエスカレーターを上った2階(スターバックスの正面でコインロッカーの横)
自動販売機の設置場所一覧はこちらをご覧ください。

大丸京都店で「食のみやこ鳥取フェア」

期間:9月7日(水)から13日(火)10時から20時
場所:大丸京都店B1
【二十世紀梨・新甘泉の試食宣伝】
9月10日(土)10時から18時
詳しくはこちらをご覧ください。
梨の試食たくさんの方が味わってくださいました

【放送終了】MBSラジオ「松井愛のすこ~し愛して」で二十世紀梨PR

放送日時:9月6日(火)12時15分ごろ
放送局:毎日放送ラジオ(1179khz)
内容:パーソナリティーによる二十世紀梨の試食とPR
番組HPはこちら!

【開催終了】9月9日郵便局で八頭物産展

日時:9月9日(金)9時から14時
場所:西宮広田郵便局
   東成深江橋郵便局
        生野勝山郵便局
内容
八頭町産梨3種類の販売(1つ150円)
二十世紀梨
秋麗(しゅうれい・「幸水」と「筑水」との交配から誕生した糖度の高い青梨)
新甘泉

ほかの販売品についてはこちらをご覧ください。

【放送終了】ちちんぷいぷいで鳥取の二十世紀梨をプレゼント!

毎日放送のテレビ番組「ちちんぷいぷい」で
二十世紀梨をプレゼント致します。番組を
ご覧の上、ぜひご応募ください!
番組名:ちちんぷいぷい
放送日:9月1日(木)予定
内容:5kgを4人の方に
こちらもご覧ください。

【開催修了】中四国9県合同観光物産展で試食販売!

日時:9月3日(土)10時から18時
   9月4日(日)10時から18時
場所:せんちゅうパル 南広場
詳しくはこちらをご覧ください。
梨の販売と試食宣伝

【開催修了】名古屋での試食宣伝販売のお知らせ

株式会社ヤマナカでの試食宣伝販売

日時:9月4日(日)10時から18時
場所:八事フランテ(名古屋市天白区八事石坂501-1)
   覚王山フランテ(名古屋市千種区丘上町1-39)
内容:鳥取県産20世紀梨のPR
   試食宣伝販売
梨の売場試食宣伝しました
梨をPR中店内には鳥取県の観光パンフレットも
フランテでの試食宣伝の様子です。

平成28年度二十世紀梨初販セレモニー開催しました!

日時:8月23日(火) 8時30分から9時まで

場所:大阪市中央卸売市場本場

内容(予定)

主催者挨拶(JA全農とっとり運営委員会 福山会長)  
来賓挨拶(林鳥取県副知事、大果大阪青果株式会社 植田会長)
わかとりメイツの自己紹介、梨PR
ふじのもり保育園園児による歌披露と梨プレゼント
二十世紀梨試食(園児、取材関係者)
セリ(9時~)
セレモニーの様子林副知事
セレモニーの様子セレモニーには湯梨浜町の「ゆりりん」大使のまりこさんも登場
園児に梨をプレゼントお礼に貼り絵をいただきました
梨の歌をうたってくれました梨の試食の様子
梨の皮むき体験初競りの様子

【開催修了】まるごと鳥取市場での販売

開店前から行列ができるほどの人気でした。いつもの旬の直送野菜のほか、
二十世紀梨の試食、販売も行われました。
日時:8月27日(土)10時から15時
場所:浜甲子園団地中央集会所
こちらもご覧ください!
会場の外観梨売場
試食販売の様子

二十世紀梨マスコミPRキャラバンしました!

8月23日(火)の初販売セレモニーが終わった足で、関西のスポーツ新聞社に
わかとりメイツと鳥取県職員がおじゃまして、初秋の味、鳥取県産二十世紀梨を
PRします。読者プレゼントもお持ちしました。各紙、皆様チェックしてみてください。
【掲載予定】
デイリースポーツweb版(8月23日)
サンケイスポーツ 8月24日紙面
日刊スポーツ 8月29日紙面

インターンシップ学生による感想レポート

8月22日(月)から9月2日(金)まで関西本部にインターンシップとして来てくれて
いた大学生2名も、鳥取県産二十世紀梨のPRキャラバンに同行しました。
その感想レポートをご紹介致します。
******************************************
 8月23日に鳥取20世紀梨が解禁され、私たちインターン生はそのPR として新聞各社を巡るPRキャラバンに参加させていただきました。まず初めに訪れたのが大阪中央卸売市場で、そこでは20世紀梨の初競りが行われている最中でした。初競りの現場ではテレビ局のカメラが多く見られ、20世紀梨の話題性の高さを伺うことができました。個人的に競りというものを生で見るのが初めてであったため、その迫力に終始圧倒されてしまいました。大阪中央卸売市場の次はデイリースポーツさんの編集局を訪れました。デイリースポーツさんにて20世紀梨のPRをさせて頂いた後、梨のかぶり物を被り、鳥取県の法被を着て写真撮影を行いました。このようなユニークな体験は鳥取県関西本部のインターンだからこそできることだと思います。午後からはサンケイスポーツさん、スポーツ報知さん、ニッカンスポーツさんの順で訪問し、同様のPR・写真撮影を行いました。新聞社の編集局に足を踏み入れた機会は今までになく、将来的にもそのような機会は少ないと思うので、とても貴重な体験ができました。また、どの編集局も独特な緊張感に包まれており、こちらも身の引き締まる思いでPRに臨みました。もしかすると写真撮影の際に顔が引きつっていたかもしれません。(笑)ニッカンスポーツさんを訪問した後、所用でもう一度大阪中央卸売市場へ行き、そのあとに関西本部へと戻りました。
 競りや流通の現場の見学、新聞社への訪問、そして名産品のPRとどれも初体験のことばかりで、楽しむ気持ちを抱える反面、常に緊張感を持って物事に臨むことができました。楽しみながらも緊張感を持つことは仕事において重要だと思うので、このような経験ができたことはとても意味のあることだと考えています。  (K.M) ↓初販売セレモニー会場の様子
セレモニー会場の写真
*************************************
 8月23日、関西に初出荷された鳥取県産二十世紀梨を宣伝するべく、鳥取二十
世紀梨大使のわかとりメイツ、関西本部職員の方と一緒にキャラバン隊として
各スポーツ新聞社に伺いました。
この日の朝、大阪中央卸売市場で行われている梨の初せりを見学しました。
たくさんの業者がせりに来ていたほか、ほとんどの在阪放送局が取材に来ていました。
鳥取県産二十世紀梨の注目度の高さに驚きました。
 その後、デイリースポーツ、サンケイスポーツ、スポーツ報知、日刊スポーツを
回りました。新聞社では、関西への初出荷をPRしました。記事用にと
写真を撮ってもらいました。わかとりメイツ以外の3人は頭に梨帽子をかぶっての
撮影でしたが、それが、とても恥ずかしかったです。ですが、県庁の仕事がデスク
ワークだけでなく、外へ発信するものもあることを知ることができた有意義な経験
でした。(W.T)