当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

食の豆知識~青果~

伯州美人

「伯州美人」は古くから鳥取県西部地区で栽培されていた白ねぎの在来種です。
現在栽培されている品種に比べ白い部分が太くて軟らかく、甘みがつよいのが特徴です。
しかし、軟らかい故に、風や雪に非常に弱く(葉が折れやすい。)、非常に栽培のしにくい品種です。「美人」は得難いということでしょうか。生産者が手間暇かけて栽培した逸品です。
白ねぎについてはこちらもご覧ください↓
http://www.pref.tottori.lg.jp/97829.htm
白ねぎ(はくしゅう美人) ねぎ

王秋

「二十世紀」とチュウゴクナシ「慈梨(ツーリー)」を両親に持つ晩性の赤ナシ。
収穫期は『新興』のあと。10月下旬ごろから
ラグビーボールのような個性的な玉の形が特徴。
糖度が高く、果肉も緻密でおいしい。
貯蔵性も良く、冷蔵庫に入れなくても涼しいところなら2か月程度保存可能。
かつて、某料理対決番組の素材として取り上げられたことも・・・。

マコモタケ

マコモは、アジアを原産とするイネ科の植物で、国内各地でも広く自生して
います。「黒穂菌」という菌が寄生し、株元付近の茎の部分が肥大したころを
食 べます。(ここを「マコモタケ」といいます。(というわけで・・・、「タケ」といっても竹の子やキノコというわけではありません。)味は、やや甘みがあ り、クセのない味わいです。中華料理などでよく使われる素材ですが、味が淡白なのでいろんな料理に使用できます。(Nは豚肉と一緒にラーメンのメンマ程度 にカットしたマコモを焼肉のたれと一緒に炒めたりするのが好みです。)
国内では千葉県、長野県、国外(輸入品)では中国、台湾などが主な産地で す。鳥取県でも、岩美町が平成16年から栽培に取り組んでおり、農協・町・県でこの普及に取り組んでいます。収穫時期は9月下旬から10月下旬。少量なが らも関西圏へ市場出荷も行っています。もし、スーパーなどで見かけましたら、ぜひ一度お試しください。きっと気に入っていただけるはず。
詳しくは岩美町HPをご覧ください! 

西条柿

鳥取県で最も多く栽培されている「柿」です。本来は「渋柿」なのですが、脱渋することで独特の上品な甘い味わいを生み出しています。(当然ながら、スーパーで販売されているのは「脱渋」されたものです。)
干し柿・あんぽ柿の原料としても適した品種です。(原料となるのは脱渋前のもの
です。)出荷期間は10月上旬~11月上旬。スーパーなどで見かけられましたら、是非、お試しください。

鳥取県の柿の紹介ページもご覧ください!

鳥取県の梨

鳥取県の代名詞とも言うべき特産品「梨」。8月上旬の「ハウス二十世紀」を皮切りに11月上旬まで様々な品種が出荷されます。出荷の中心である「二十世紀」(露地)は、8月末から出荷予定。青梨特有の「瑞々しい夏」をご堪能下さい。
 また、鳥取県では「二十世紀」のブランドを引き継ぐ新品種の育成にも力を入れており、関西市場にもちょっとずつ登場しています。是非一度、ご賞味を。 
 〈Nのおすすめ〉
 「なつひめ」:8月下旬~9月上旬に出荷される青梨。酸味が少ないかわりに甘味が強い。
 「新甘泉(しんかんせん)」:8月下旬~9月上旬に出荷される赤梨。甘みが強く、食感も良い。

       なつひめ                  新甘泉

きらりすいか

琴浦町赤碕地区で生産者がこだわりをもって作っているスイカです。品種は「筑波の香り」。品質重視で1株から1果(球)しか取らない生産方法で栽培されています。
鳥取県はすいかも名産でほかに北栄町の「大栄すいか」琴浦町の「がぶりこ」という黒皮のすいかや倉吉の「極実」など一度は味わっていただきたいおすすめすいかたくさんあります。
すいかには体を冷やす効果があり、暑い夏には最適です。食べ過ぎには注意して皆様も鳥取のすいかをお楽しみください。

ブロッコリー

「ブロッコリー」はビタミン、ミネラル、食物繊維など様々な栄養素を含む緑黄色野菜です。鳥取県全体で年間約15億円の販売額(H21鳥取農政事務所調 べ)を誇る主力農産物であり、特に西部地区で広く栽培されています。美肌効果も高いと言われ、バランスの取れた栄養面から「スーパーミラクル野菜」と評さ れることもあります。    
ブロッコリーについての県のHPはこちら!

ねばりっこ(長いも)

「ねばりっこ」は鳥取県園芸試験場で開発育成された長芋の新品種です。
 従来の「砂丘ながいも」に比べて、小ぶりで短く、粘りが強く、肉質が緻密で、果肉の色も白く、甘味とコクがあります。
従来の「とろろ飯」、「磯部揚げ」はもちろん、「生のまま短冊切りにして醤油で」「皮を向いた輪切りをそのまま焼いて焼肉のタレで」など、シンプルな料理でもおいしくいただけます
「ねばりっこチップス」など、ちょっとアレンジした料理もおいしいですよ
(参考:JA鳥取中央)