当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
健康政策課のホームページ
 サーバのメンテナンスのため、9月21日(土) 0時~23日(月)18時の間、とりネットの一部コンテンツがご利用いただけません。詳細は、お知らせをご覧ください。

水痘(みずぼうそう)注意報の解除

 感染症発生動向調査における水痘(みずぼうそう)の集計速報値(令和元年第27週:7月1日~7月7日)で、下記のとおり全地区で注意報解除基準値である定点当たり1人を下回ったことから、令和元年6月12日に発令した水痘注意報を令和元年7月10日に解除しました。
水痘注意報は解除となりましたが、手足口病及び伝染性紅斑警報が発令中ですので、県民の皆様におかれましては、引き続き手洗い等の感染予防策に取り組んでいただきますようお願いします。

                               記
1 解除地区
   鳥取県全域
2 令和元年第27週(7月1日~7月7日)の定点当たりの患者数

0.11人(東部地区:0.13人、中部地区:0.25人、西部地区:0.00人、患者報告総数:2人)

県民の皆様へのお願い

  • 手足口病及び伝染性紅斑が流行していることから、手洗い等の感染予防に心がけましょう。
  • 発熱、発疹などの症状があった場合は、早めに医療機関を受診しましょう。

水痘とは

  • 水痘とは、水痘・帯状疱疹ウイルスによって起こる感染症です。
  • 水疱(すいほう)化する発疹が特徴的な病気です。約2週間の潜伏期を経て発症します。子どもでは、発疹が初発症状のことが多く、成人では、発疹出現前に1~2日の発熱と全身倦怠感を伴うことがあります。
  • 感染力は強く、接触感染、飛沫感染あるいは空気感染により、人から人へ感染します。発疹出現の1~2日前からすべての発疹がカサブタになるまで感染力があります。
  

最後に本ページの担当課    鳥取県福祉保健部
             健康医療局 健康政策課

    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-72270857-26-7227    
    ファクシミリ  0857-26-8143
    E-mail  kenkouseisaku@pref.tottori.lg.jp