越井木材工業(株)の社内食堂で鳥取フェア開催されました!

大阪市住之江区にある越井木材工業株式会社は、鳥取県産木材の関西の販路先です。
越井木材工業株式会社では、林業分野以外でも「地産外消」の取り組み「おいしい
ごはんプロジェクト
」を実施されており、木材の産地のおいしい農産物を社員食堂で
食べておられます。
H28年2月22日(月)から25日(木)まで、「鳥取フェア」が開催されました。
鳥取県産食材を使った限定30食の日替わりランチが登場し、期間中、毎日すぐ完売
する人気だったそうです。食堂には鳥取県ののぼりやポスターを掲示したほか、
パンフレットも設置し、越井木材工業の社員食堂を利用される方に鳥取県をPRしました。
期間:H28年2月22日(月)~2月25日(木)4日間
場所:越井木材工業株式会社 社員食堂(大阪市住之江区平林北1-2-158)
【日替わり定食(350円)のメニュー】
2月22日(月) 鯖の開き(メイン)・・・30食
2月23日(火) 小アジのから揚げ、やなぎまつたけ・白ねぎの逸品(小鉢)
2月24日(水) やなぎまつたけを使った鮭ときのこのホイル焼き(メイン)
2月25日(木) 境港産イワシとアジのフライ(メイン)、ねばりっこ(とろろ)(小鉢)
※ご飯は鳥取県産米を使用
※らっきょうの甘酢漬け(ノーマル、ピリ辛の2種類)を常設 
越井木材外観食堂に鳥取県のぼりを
パンフレットも置いていました鳥取フェアの紹介
厨房では日替わり定食を準備中メインのさば
鳥取フェアのちらし