当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
健康政策課のホームページ

咽頭結膜熱警報を解除しました(平成30年6月27日)

 感染症発生動向調査の集計速報値(平成30年第25週:6月18日~6月24日)で、下記のとおり警報解除の基準を満たしたことから、6月6日から県内全域に発令していた咽頭結膜熱(プール熱)警報を本日解除しました。
 咽頭結膜熱警報は解除となりましたが、今後も気温が上昇し、プール等で人と人が接触する機会も増えることから、県民の皆様におかれましては、引き続き感染予防策に取り組んでいただきますようお願いします。

                   記

1 解除地域
   鳥取県全域

2 平成30年第25週(6月18日~6月24日)
  0.68人(東部地区:0.50人、中部地区:0.75人、西部地区:0.86人、患者報告  総数:13人)
  

警報は解除しましたが、引き続きの県民の皆さんへのお願い


  • 個人衛生(手洗い、消毒等)を徹底しましょう。
  • 咳エチケットを心がけましょう。
  • 症状がある場合は、早めに医療機関を受診しましょう。  

 

咽頭結膜熱とは

  • 発熱、咽頭炎及び結膜炎などを主とするアデノウイルスによる感染症で、小児に好発します。感染経路は患者の咳やくしゃみなどによる飛沫感染と手やタオルを介した接触感染です。
  • 発生は、年間を通じてみられますが、さまざまな規模の流行が認められます。特に夏期に流行することがあります。
  • 夏期は、プールを介して流行することが多く、プール熱ともいわれます。

 

 
  

最後に本ページの担当課    鳥取県福祉保健部
             健康医療局 健康政策課

    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-72270857-26-7227    
    ファクシミリ  0857-26-8143
    E-mail  kenkouseisaku@pref.tottori.lg.jp