当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

阪神梅田本店全国漁港まつり「鳥取県フェア」開催しました!

10月は魚食普及月間です。それに合わせ、阪神百貨店梅田本店では、10月1日に
関係者とともに「魚食普及宣言」を行い、鳥取県からはととリンも参加しました。
宣言の様子 後列右から2つめがととリンととリンも参加しました
 また、10月31日まで「阪神の『魚食普及月間』」として、様々な企画で
魚介類の魅力がPRされました。
 鳥取県は「全国漁港うまい魚まつり」の一環として10月28日(水)から
11月3日(火・祝)に賀露港や夏泊定置の朝どれ鮮魚の産直市、境港の鮮魚の
販売、鳥取和牛オレイン55や野菜を販売する「鳥取県フェア」を開催しました。
10月31日(土)にはハタハタや白ねぎや大山ブロッコリー、王秋梨、
の試食を実施し、たくさんの方に鳥取県産の魚や野菜のおいしさを
感じていただけました。
鳥取の鮮魚の試食売場の様子
もさえびも販売しましたととリンもPRしました!
王秋の試食ブロッコリー白ねぎの試食