当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

第336号(2015,5,14)

HEADLINE

1.とっとり IN 関西コーナー
○西宮阪急で「鳥取和牛オレイン55」期間限定販売!
○JR大阪駅「みのりみのるマルシェ・鳥取の実り」今週末開催!!
○JR大阪駅で「地域伝統芸能フェスティバル」5月23日、24日開催!
○「コナンカフェ」大阪駅の時空(とき)の広場で営業中!
○中川酒造、大丸心斎橋店で試飲販売中!
○JR大阪駅「みのりみのるマルシェ」今週末開催!
○道の駅・しらとりの郷で「鳥取のいいもン出前市」17日開催!
○ちずぶるー「藍 濃淡さまざま作品展」京都で20日から!
○鳥取学出前講座、今月は「燗酒のススメ」来週開講!
○とっとり・しまね合同U・Iターンセミナーin大阪、17日開催!
○マヨ1グランプリ、鳥取マヨメニューに投票お願いします!

2.とっとりおすすめ情報
○山陰海岸ジオパーク 女子旅モニターツアー募集中!
○第39回智頭どうだんまつり、明日から!
○レオナール・フジタ展、鳥取県立博物館で16日から!
○「第5回 上北条麦まつり」17日開催!
○「鳥取らく~だバス」土曜に運行中!
○「第6回とっとり伝統芸能まつり」24日米子で開催!
○「名探偵コナン 鳥取ミステリーツアー」開催中!
○とっとり春旅キャンペーン「トットリTHEパーク!!」開催中!

3.編集部員のひとりごと

4.編集後記


1.とっとり IN 関西コーナー

■西宮阪急で「鳥取和牛オレイン55」期間限定販売!
 鳥取系と呼ばれる和牛の血統は、不飽和脂肪酸の一つであるオレ
イン酸が多いことが知られ、これが口どけの良さに関係していると言
われており、鳥取和牛のうちオレイン酸を55%以上含む牛肉を「鳥
取和牛オレイン55」としてブランド化しています。その鳥取和牛
オレイン55のPRフェアが西宮阪急で19日まで開催されています。
今週末16日の10時から18時には試食もあります。あまり関西
では味わえない鳥取のブランド和牛をこの機会にぜひお求めください。
日時:5月13日(水)から19日(火)
場所:西宮阪急1F(阪急電車西宮北口駅すぐ)

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/246894.htm

■JR大阪駅「みのりみのるマルシェ・鳥取の実り」今週末開催!
JR大阪駅直結のルクアイーレB2の「イセタンフードホール」とJA
全農がコラボした食のイベント「みのりみのるマルシェ」が今週末、
5月16日と17日に大阪駅2Fのアトリウム広場で開催されます。
今回のテーマは「鳥取の実り」。JAグループ鳥取の直売所、「わった
いな」から旬の青果や加工品がやってきます。どちらの日も売り切れ
次第終了です。鳥取の旬の味を大阪駅でぜひお求めください。
日時:5月16日(土)、17日(日)11時から18時
場所:大阪ステーションシティノースゲートビル2Fアトリウム広場

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/246999.htm

■JR大阪駅で「地域伝統芸能フェスティバル」5月23日、24日開催!
 JR西日本エリア各地で伝承されている伝統芸能が一堂に集まる「地域
伝統芸能フェスティバル」が今週末5月23日と24日に大阪駅5Fの
「時空の広場」で開催されます。鳥取県からは24日に倉吉のせきがね
さいとりさし保存会の「さいとりさし」が登場します。「さいとりさし」
とは殿様の鷹狩りのときに餌にする小鳥を捕る人のことです。鳥を捕る
様子をおもしろおかしく踊ったのが始まりと伝えられます。やがて、
「鳥をとる」から「嫁をとる」「福をとる」と初春の祝狂言として歌い、
踊られるようになったそうです。そんな「さいとりさし」を大阪で見る
ことができる貴重な機会です。来週末はぜひ大阪駅で伝統芸能を堪能して
ください。
日時:5月23日(土)、5月24日(日)12時30分から17時
場所:JR大阪駅大阪ステーションシティ5F「時空の広場」

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/246896.htm

■「コナンカフェ」大阪駅の時空(とき)の広場で営業中!
 上記時空の広場では名探偵コナン劇場版最新作「名探偵コナン業火
の向日葵」公開を記念して「コナンカフェ/Detective
CONANCAFE」が営業されています。ここでしか食べられない
オリジナル限定メニューやグッズ販売コーナーも充実しており、
連日コナンファンの方で賑わっています。GWには早朝から行列が
でき、整理券もでたコナンカフェ、コナンファンなら一度は足を
運びたい場所です。カフェは5月31日まで営業しています。話題の
カフェにぜひ一度足をお運びください。
期間:4月6日(月)から5月31日(日)
場所:時空(とき)の広場(JR大阪駅、大阪ステーションシティ5F)

公式サイトはこちら↓
http://www.conancafe.jp/

■中川酒造、大丸心斎橋店で試飲販売中!
 鳥取市の中川酒造が大丸心斎橋店で昨日から試飲販売されています。
今が旬の「五割搗き強力 無濾過生原酒」が数量限定で登場!そのほか
「強力シリーズ」も試飲できます。土曜からは蔵元もおられます。ちな
みに土曜までは蔵元の奥様が店頭におられます。ぜひこの機会に中川酒
造のお酒をお試しください。
期間:5月13日(水)から5月19日(火)
場所:大丸百貨店心斎橋店 B1階 和洋酒売場

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/242624.htm

■道の駅・しらとりの郷で「鳥取のいいもン出前市」17日開催!
 羽曳野市にある道の駅「しらとりの郷」で5月17日、鳥取の
特産品やおすすめ商品を販売する「鳥取のいいもン」出前市が開催
されます。定期的に開催されており、今回は8回目の開催です。
鳥取県産の野菜や加工品がやってきます。次の日曜はぜひ道の駅・
しらとりの郷にお出かけください。
日時:5月17日(日)9時半から16時半ごろ
場所:道の駅 しらとりの郷

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/236103.htm

■ちずぶるー「藍 濃淡さまざま作品展」京都で20日から!
 智頭生まれ、智頭育ちの天然藍染め作品を作っている「ちずぶるー」。
春の恒例、京都での作品展が今年も5月20日(水)から開催されます。
暖簾やハンカチなど濃淡さまざまな藍の作品に出会えます。こだわりの
藍作品を見に哲学の道にお出かけください。
「藍 濃淡さまざま作品展」
開催日時:5月20日(水)から5月25日(月)10時から17時
場所:ギャラリー花いろ(京都市左京区鹿ヶ谷桜谷町47)
お問い合せ:藍染工房ちずぶるー(0858-75-3630)

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/246895.htm

■鳥取学出前講座、今月は「燗酒のススメ」来週開講!
 木曜(夜)と金曜(昼)に分かれ、年間を通じて毎月開催している
鳥取学出前講座。今月は来週21日の夕方と22日の午前中に福羅酒造の
福羅隆元さんを講師にお迎えして『「燗酒のススメ」~鳥取(山陰)は
知る人ぞ知る、純米燗酒先進地~』をテーマに開講します。福羅酒造は
湯梨浜町の蔵元で燗あがりすると評判の「山陰東郷」が看板です。
今月は試飲を兼ねた交流会も実施されます。ぜひご参加ください。
日時:5月21日(木)18時から20時
    5月22日(金)10時半から12時半  
参加費:1回千円
 
こちらもご覧ください。
http://www.pref.tottori.lg.jp/40128.htm

■とっとり・しまね合同U・Iターンセミナーin大阪、17日開催!
 次の日曜、5月17日に大阪で「とっとり・しまね企業ガイダンス」が
開催されます。その会場内で鳥取県と島根県にそれぞれU・Iターンした
体験者から話を聞いたり、担当者に相談できる「とっとり・しまね合同
U・Iターンセミナー~Uターン・Iターン就職の方法教えます!~」が
同時開催されます。参加は無料で申込も不要です。鳥取県で就職、移住を
考えている方は、ぜひご参加ください。
日時:5月17日(日)12時受付開始
場所:大阪国際会議場3階「イベントホール」
   ※とっとり・しまね企業ガイダンス会場内

詳しくはこちらをご覧ください↓
http://furusato.tori-info.co.jp/?id=5832

■マヨ1グランプリ、鳥取マヨメニューに投票お願いします!
 47都道府県対抗のマヨネーズ料理グランプリ、「全国地元食材マヨ
ネーズ料理グランプリ(マヨ1グランプリ)」が9月に東京で開催され
るのを前に現在、ブロック予選が開催されています。各都道府県の代表
食材とマヨネーズを使ったメニューがエントリーされており、ウェブ
投票の多いものが9月26日の全国大会に駒を進めることができます。
鳥取県を含む九州・沖縄&中国・四国ブロック予選は5月29日まで。
鳥取県の代表食材は砂丘ながいも「ねばりっこ」で「ねばりっこ和風
マヨカルボナーラ」がエントリーしています。マヨネーズの消費量が
日本一の鳥取県。そんな鳥取県代表のマヨメニューが全国大会に出場
できるよう、皆様、下記サイトから投票お願いします!

こちらから投票できます↓
http://www.mayo1.jp/recipes/recipe.php?p=tottori

2.とっとりおすすめ情報

■山陰海岸ジオパーク 女子旅モニターツアー募集中!
 山陰海岸ジオパーク」での観光プランを企画し、1泊2日で山陰海
岸ジオパークエリアを旅してくれる女性モニターを募集しています。
企画が採用となった方には企画ルートを旅行していただき、旅行体験
記をソーシャルメディア(ブログ、フェイスブック等)で発信して
いただきます。女性ならではの発想で山陰海岸ジオパークの魅力あふ
れる旅を企画してください。企画が採用された方には5万円の賞金も
あります。女性の皆様のご応募お待ちしています。
応募資格:「山陰海岸ジオパーク」に関心のある18歳以上の女性
     (ただし高校生を除く)
募集期間:5月22日(金)まで
旅行期間:平成27年6月から9月30日(水)まで
 
詳細、応募用紙ダウンロードはコチラから↓
http://sanin-geo.jp/modules/geopark/index.php/26jyositabi_oubo.html

■第39回智頭どうだんまつり、明日から!
 智頭町の花「どうだんつつじ」にちなんで毎年開催されている「智
頭どうだんまつり」、39回目の今年は明日15日から3日間開催
されます。清楚で控えめな花と鮮やかな紅葉を楽しめるどうだん
つつじ、即売会やプロによる栽培方法のアドバイス、かわいらしい
どうだん娘の撮影、地産地消コーナーなど盛りだくさんです。ぜひ
週末は智頭にお出かけください。
日時:5月15日(金)、16日(土)、17日(日)
   9時から15時(16日のみ16時まで)
会場:智頭町民グラウンド  

智頭町のHPをご覧ください↓
http://cms.sanin.jp/p/chizu/kikaku/10/01/

■レオナール・フジタ展、鳥取県立博物館で16日から!
 レオナール・フジタ(藤田嗣治)は戦前よりパリで活動した画家で、
独特の「乳白色の肌」がよく知られています。そんなフジタ作品
を多数収蔵する箱根のポーラ美術館のコレクション160点余をもとに、
パリ滞在の初期から再渡仏を経た1960年代までのフジタの画業を
紹介する展覧会が今週末から鳥取県立博物館で始まります。ルソーや
ピカソらフジタに影響をもたらした同時代の画家たちの作品もあわせて
紹介し、フジタがパリに何を見いだしていたのか、その視線の軌跡を
たどります。初日の16日にはポーラ美術館館長の木島さんによる
特別講演会があります。期間中、定期的に関連イベントも開催されます。
興味のある方はホームページでご確認ください。
「ポーラ美術館コレクション レオナール・フジタ展 ―パリへの視線」
期間:5月16日(土)から7月5日(日)
休館日:6月15日(月)
会場:鳥取県立博物館 第1・2特別展示室
観覧料:一般 1,000円(前売・団体800円)
〈特別講演会1.「藤田嗣治の芸術-日本と世界の間で-」〉 
講師:木島俊介氏(ポーラ美術館館長)
日時:5月16日(土)14時から15時半
会場:2階講堂
定員:250名 (申込不要・無料)

鳥取県立博物館のHPはこちら↓
http://site5.tori-info.co.jp/p/museum/exhibition/planning/33/

■「第5回 上北条麦まつり」17日開催!
 倉吉市の上北条地区で5月17日(日)「第5回上北条麦まつり」が
開催されます。このまつりは2年に1度開催されています。倉吉市上北条
地区は、おもにビールの原材料になる二条大麦の中部地区最大の生産地です。
そのほか倉吉市はキリンビールの社長、会長を務め、初代倉吉市名誉市民
でもある磯野長蔵氏の出身地とビールと縁の深い地なんです。おまつりでは
麦畑の前でライブや農具の展示、昔の農機具の体験、麦とろご飯の販売等、
麦畑の魅力をあますところなく、楽しめるものです。スペシャルライブも
予定されています。興味のある方はぜひお出かけください。
日時:5月17日(日)10時から14時
場所:上北条公民館前「麦畑」(倉吉市新田422-1)

こちらをご覧ください↓
http://www.ncn-k.net/kokamiho/

■「鳥取らく~だバス」土曜に運行中!
 倉吉、三朝、はわい・東郷温泉を出発し、鳥取県中部と鳥取砂丘などを
めぐる「鳥取らく~だバス」が毎週土曜に運行中です。朝、中部を出発し、
倉吉の白壁土蔵群や琴浦の大山乳業の工場見学等の後、鳥取砂丘、砂の
美術館、白兎神社を観光します。お昼ご飯は琴浦のグルメが選べます。
日本で最初に登録された道の駅「大栄」でのお買い物タイムもあります。
鳥取県の中部と東部を楽ちんに観光できる「鳥取らく~だバス」、乗り
たい方は前日の17時までに電話かFAXでお申込みください。
運行日:4月18日(土)から9月26日(土)の間の土曜日
料金:おとな (中学生以上)3千円
こども(小学生以下)1,500円
申込先:農協観光鳥取支店(電話0857-26-0602)

詳細はこちらをご覧ください↓
http://www.nashinohana.com/events/3795/

■「第6回とっとり伝統芸能まつり」24日米子で開催!
 鳥取県内の魅力ある地域伝統芸能の伝承並びに活用の気運を広げるため、
「つながる」「ふれあう」「もてなす」をテーマに「第6回とっとり伝統
芸能まつり」が5月24日開催されます。県内8団体のほか、北海道利尻島
の麒麟獅子舞、江原道立舞踊団による韓国舞踊が披露されます。会場への
入場は無料です。24日は伝統芸能の継承者たちが魅せるとびきりな一日を
米子でご堪能ください。
日時:5月24日(日)13時30分から16時30分
場所:米子コンベンションセンター 多目的ホール

詳細はこちらをご覧ください。↓
http://www.pref.tottori.lg.jp/bunkaseisaku/

■「名探偵コナン 鳥取ミステリーツアー」開催中!
 毎週ご紹介していますが、現在JR西日本で開催されている「名探偵コナン
鳥取ミステリーツアー」。名探偵コナンの作者の青山剛昌先生のふるさと、
鳥取県での初開催です。鳥取県の観光名所を巡りながら、推理も楽しめる
ミステリーツアー。県内のチェックポイントの各地では鳥取県ならではの
おもてなしを実施しています。青山先生の出身地の北栄町では抽選でオリ
ジナルグッズが当たるクイズラリーを実施したり、無料のシャトルバスを
運行しています。倉吉からは、チェックポイントを巡るループバスが運行
されます。大阪、京都、神姫エリア発着のチェックエリア入場料を含んだ
JRのお得な切符「鳥取ミステリーツアーめぐりパス」も販売中ですので、
ぜひご利用ください。鳥取の観光と推理ゲームを楽しめるミステリーツアー、
秋まで開催していますのでどうぞご参加ください。
〈名探偵コナン 鳥取ミステリーツアー〉
期間:4月29日(水・祝)から11月23日(月・祝)
実施エリア:倉吉、米子、鳥取、三朝、北栄の各エリア

公式HPはこちら↓
http://www.conan-tour.jp/

■とっとり春旅キャンペーン「トットリTHEパーク!!」開催中!
 鳥取県では6月30日まで鳥取県内を楽しくお得に旅ができる春の
キャンペーンを実施しています。『春旅はスナバへ行こう!』をテーマに
たくさんの特典があります。まずは、先週もご紹介した観光パスポート
「トリパス」を手に入れてください。トリパスには旬のお出かけ情報の
ほか、100施設以上の割引や優待特典がついています。その上、県内
4エリアのスナバに出かけると限定の缶バッジが作れたり、4エリア制覇
すると抽選でプレゼントが当たる「スナバ特典」や対象の宿泊施設に泊ま
って応募すると2万円分の宿泊券等、豪華プレゼントが抽選で当たる「プ
レゼント特典」もついています。まだトリパスを手に入れてない方はお気軽
に関西本部にお問合せください。

詳しくは公式HPをどうぞ↓
http://www.tottori-guide.jp/toripass/

3.編集部員のひとりごと

 世界最大の口コミサイト「トリップアドバイザー」が昨年発表した
「外国人に人気の日本の観光スポット」では、1位が伏見稲荷大社
(京都市)、2位が平和記念資料館(広島市)という結果でした。
いずれも有名な場所ですが、日本人が京都や広島を紹介するとき、
最初に名前を挙げる場所ではないようにも思います。
「観光地は行き尽くした」という方も、自分だけのお気に入りの場所
を探すという視点で鳥取県を訪れてみてはいかがでしょうか。
(行き交う船を眺められる境港市潮見町の昭和北緑地がオススメのS)

4.編集後記

 今から半世紀前、和牛日本一を競う審査大会の第1回で一等賞に
輝いたのが鳥取県の牛「気高」号。全国各地の有名ブランド牛肉の
多くは、この「気高」号の子孫と言われています。そして同様に鳥取
県で育まれた鳥取和牛のうち、オリーブオイルの主成分「オレイン酸」
を豊富に含む「鳥取和牛オレイン55」が19日まで、西宮阪急1階
でお買い求めいただけます。まろやかでエレガントな「上質」をこの
機会にご賞味あれ。(SWD)