当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

赤ガレイのムニエル~白バイ貝と白ねぎのソース

  赤ガレイのムニエル~白バイ貝と白ねぎのソースの写真

 赤ガレイのムニエル~白バイ貝と白ねぎのソース

☆イタリアン『トラットリアパッパ』
 オーナーシェフ松本喜宏さん考案のメニューです。
☆2014年1月12日開催のあべのハルカスキッチンスタジオ「鳥取食材のお料理教室」で作りました!

  

材料(4人分)

・赤ガレイ 4フィレ
・白バイ貝 4個
・白ねぎ 1本
・完熟トマト 1個(湯むきし種を取り角切り)
・レモン(ジュース) 2分の1個分
・パセリ 少々
・無塩バター 80g
・白ワイン 200cc
・塩・こしょう・小麦粉
・チャービル(ハーブの一種) 少々

下ごしらえ

1.白バイ貝は殻を割って身を取り出し、
 肝等を取り除き、身をスライスする。
2.白ねぎは斜めにスライスする。

作り方

1.赤ガレイに塩・こしょう・小麦粉をつけ、よく熱したフライパンにオリーブ
  オイルを入れ強火で焼く。
1の工程で焼いている様子
2.両面が焼けたら、そこに白ねぎと白バイ貝を入れソテーする。
2の工程でソテーする様子
3.白ワインを入れ煮詰め、バターを加え濃度をつける。
3の工程で、白ワインを入れて煮ている様子
4.最後に塩で味を整え、トマトの角切り、レモンジュース、パセリのみじん切り  を入れる。
4の最後の工程の写真
5.お皿に盛りチャービルを飾る。

◎ポイント!

※ 粉を付けて焼く際に魚の両面をきつね色になるまでしっかり焼く!※ トマトを入れてからは、火を通しすぎないでトマトのフレッシュ感を残すように!