当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

概要・目次(13巻)

書名

鳥取県史ブックレット第13巻

『鳥取県の妖怪 ―お化けの視点再考』

概要

 鳥取県には、妖怪についての話が数多く伝承しています。本書では、鳥取県の妖怪の特徴を、本県出身の水木しげる先生のイラストなども用いてわかりやすく解説します。

目次

はじめに

一 お化けという視点

お化けの特徴

現象としてのお化け

名前からの発想と連想

〈コラム:鳥取の妖怪1〉畚おろし/赤大八

〈コラム:鳥取の妖怪2〉うしおに

二 鳥取のお化け

鳥取のお化け

狐 ―さまざまな狐の話―

ツチコロビ ―ツチノコブーム前の姿―

ナナヒロニョバ ―雪女から大入道―

カワコ ―流域ごとのさまざまなカワコ―

猫 ―踊る猫と礼拝する猫―

〈コラム:鳥取の妖怪3〉山てて

〈コラム:鳥取の妖怪4〉海坊主

おわりに

付録 妖怪研究史

妖怪を研究した人々

妖怪の再定義

妖怪の新たな見解

妖怪と幽霊を区別しない視点

あらためて妖怪の定義に近づくには

引用文献/あとがき