当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

彦名地区チビッ子環境パトロール隊がロシア青少年環境交流団と環境学習交流を行いました

 鳥取県の友好交流地域であるロシア沿海地方との交流事業により8月2日から10日まで、ロシア沿海地方青少年環境交流団が訪日しました。8月3日には、彦名地区チビッ子環境パトロール隊が環境交流団と環境学習交流を行いました。

 集合写真


【廃食油エコキャンドルづくり】
廃食油を使ったエコキャンドルづくりを体験しました。キャンドルは各自が思い思いに和紙にイラストを描いて制作した行灯に入れました。
エコキャンドルづくり1   エコキャンドル完成

【牛乳パックエコはがきづくり】
はがきサイズに紙を漉きます  完成したエコはがき 


【交流団の発表とキャンドルの夕べ】
交流団よりウラジオストク市、ロシアでの環境保護の取組の紹介や『となりのトトロ』の寸劇等が行われました。夜には、エコキャンドルづくりで制作した行灯に火をともし、参加者全員でそれぞれの国の歌を歌いました。
 ロシア交流団の発表の様子  キャンドルの夕べの様子
 

わかば保育園が表彰されました

 わかば保育園が昨年度のこどもエコクラブ全国フェスティバル「壁新聞部門(幼児クラブ部門)」にて「エコまる賞」を受賞し、平成25年5月23日、全国事務局の方が来園され、表彰式が行われました。表彰式後は、出前教室が同園にて開催されました。

【表彰式の様子】

【出前教室の様子】

表彰式の様子

出前教室の様子


こどもエコクラブ全国事務局のウェブサイトにも掲載されました。

 「エコまる賞」を受賞した壁新聞や表彰式の様子など、たくさんの写真が掲載されていますので、ぜひご覧下さい。

わかば保育園表彰式の様子(外部サイト)

赤崎中学校こどもエコクラブ

赤碕中学校は生徒会・ECO委員会・科学部が中心となって企画提案してエコ活動に取り組んでいます。

・廃漁網を利用したグリーンカーテンや校内花壇を設置し緑あふれる学校づくりを実施。
・校内の室温調査も実施し、グリーンカーテンの効果を科学的に調査。
・無農薬の有機野菜や水生生物の飼育を通じて、自然や生物に対する興味、関心、愛着の心を育成。
・地域海岸の環境調査等、様々な活動を実施。

 【グリーンカーテン】

 【水やりの様子】

 グリーンカーテン

 水やりの様子
  
最後に本ページの担当課    鳥取県 生活環境部 低炭素社会推進課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
             0857-26-72050857-26-7205
             (温暖化対策担当)
             0857-26-78790857-26-7879
             (新エネルギー担当)
    ファクシミリ  0857-26-8194
    E-mail  teitanso@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000