当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

小中学校課

成徳地区子どもいきいきプラン教室(倉吉市)

自然と遊び学ぼう!子どもと大人の体験活動

成徳地区子どもいきいきプラン教室 【倉吉市】
(成徳小学校)

<教室の特徴・工夫点>

○地域の人の協力、指導者の活用
○PTAが主体となって動いている。タケノコ掘り体験

<教室の状況>

【活動日】 土、日曜日
【活動場所】 学校、市内周辺
【実施回数】 7回
【参加人数】  平均 37人
【学習アドバイザー総実人数】  5人
【安全管理員総実人数】  16人
【ボランティア総実人数】  33人

<活動例>

≪タケノコ掘り体験≫

 旬のタケノコ掘りを体験するだけでなく、食育講習による食事の大切さや、竹林周辺の散策により地元の歴史等について学ぶ。

アドバイザーの感想

 協力者の皆さんのおかげで成功することが出来た。
 日頃からこういった体験や指導が必要と感じた。

参加した子どもたちの感想タグラグビー教室

 貴重な体験ができた。
 タケノコの調理について指導していただいて良かった。

≪タグラグビー教室≫

 子どもたちが親しめるようにラグビーを改良したタグラグビーの教室。子どもたちにボールゲームの楽しさを伝える。

参加した子どもたちの感想

 面白かった。もっとしたい。また開いてほしい。

安全管理員の感想

 参観日の学級懇談の時間に行うことで子どもたちの受け皿となることができた。普段接することがないスポーツを体験させることができてよかった。

≪夏休みキャンプ≫夏休みキャンプ

 1泊2日のキャンプを行った。魚つりやカヌー等の自然体験も行う。

アドバイザーの感想

 なるべく自分たちのことは子どもだけでやるよう工夫した。充実したキャンプで、子どもたちには良い思い出となったと思う。

参加した子どもたちの感想

 手作りのさおで魚がつれて感動した。
 カヌーにはじめて乗ったけどすぐ上手く乗れるようになった。
 朝の大山池の景色がとてもきれいだった。

<教室を実施して>

  • 参加した子どもたちは良い体験ができたと思う。
  • 学社連携を図ることができた。
  • 自然にふれ、その大切さを感じてもらうことができた。