【募集終了しました】本でつなぐわたしたちの未来プロジェクト2017 中学生ポップコンテスト

ポップコンテスト2017鳥取県内の中学生の皆さんから、「本のポップ」を募集します!

中学生世代憧れの職業に就いている方が推薦する本を読んでポップを応募してください。推薦図書枠の優秀作品に選ばれたら、本の推薦者に会いに行き、本を読むことの「楽しさ」や「本当の意味」、大人になった未来の自分に「日々の読書がどのように影響するか」、さらには「その仕事に就くにはどうしたらいいか?」直撃インタビューできます! 
会えるのは「未来のあなた」かもしれない?!

★ポップ…書店等の店頭で見られる、本などの商品の魅力を伝えるカード

  

推薦者と推薦図書

【推薦者】奈都子(なつこ)さん〔シンガーソングライター〕

プロフィール

米子市淀江町出身。2009年「Beijy」としてプロ活動をスタート。フジテレビ「金曜プレステージ」エンディング、ガイナーレ鳥取応援ソング、大山乳業イメージソングなど、数多くのタイアップ曲を歌う。2013 年よりアーティスト名を「奈都子」と改め、昨年には日本海テレビ〈ウェディングフォト婚〉CM ソング「ひかりのみち」などを収録したミニアルバムをリリース。
推薦図書 はてしない物語 ミヒャエル・エンデ 著
ファンタジーの王道といえばこの一冊。読み始めたら最後、すごい力で本の世界に引っ張りこまれ、帰ってこられなくなります。
世界地図の下書き 朝井リョウ 著
両親を失い施設で暮らし始めた主人公。様々な事情で親と暮らせない子どもたちの日常を通し、生きることの厳しさや仲間を思いやる心を教わります。
トムは真夜中の庭で フィリパ・ピアス 著
毎晩、過去にさかのぼり、友だちに会いに行くトム。誰の日常の中にもフシギはひそんでいる…時空を超えた友情に胸が熱くなる一冊です。

【推薦者】上野永輔(うえのえふ)さん〔情報誌「さんいんキラリ」編集者〕

プロフィール

横浜市出身。大学卒業後は東京の映像配給会社に勤めていたが、2011年の東日本大震災を機に、24歳で祖父母が住んでいる米子市へ単身移住。移住後は、山陰の情報を発信する季刊誌「さんいんキラリ」を制作している有限会社グリーンフィールズにて営業職を勤める。「さんいんキラリ」以外の近年の刊行物には「ほわっとよなご」「安来すまいる」「おおなん美味しい暮らし」などの移住定住冊子や郷土本がある。
推薦図書 竜馬がゆく 司馬遼太郎 著
中学卒業時に親戚のおばさんから勧められて出会った本です。 何かを成し遂げる人も最初からすごい人なんていなくて、悩んで迷いながらも自分が思う道を行くことが大事だと教えてくれました。
舟を編む 三浦しをん 著
「右」ってどう説明しますか?この本は辞書を作っている人たちのお話です。手にするものは全て誰かが作ったものなのだとあらためて気づかされます。
※推薦図書以外の自由図書でのポップも募集します。詳細は以下のとおりです。

募集期間

平成29年8月1日(火)から9月29日(金)まで

主な応募規定

  1. 以下のいずれかの区分の本1冊を読んでポップを作成して応募してください。
    区分 図書の内容
    推薦図書枠
    「推薦者と推薦図書」に掲載している本
    自由図書枠
    学校図書館、市町村図書館、公民館または県立図書館にある本(ただし雑誌類、コミックスは除きます。)
  2. ポップの規格
    【紙のサイズ等】…はがき程度(10cm×15cm)の大きさ、画用紙程度の厚さ
    【イラスト・画材等】…自由
  3. 応募数:いずれの区分も1人または1グループで1点
  4. 応募方法:ポップの裏面に「応募様式」を貼付して郵送してください。

応募資格

鳥取県内の中学校に在籍する生徒  (個人または学校の図書委員会などのグループ)

優秀賞

区分 副賞
推薦図書枠(10作品程度)
推薦者インタビュー+図書カード
自由図書枠(10作品程度)
図書カード
  1. 推薦図書枠の優秀賞受賞者は、推薦者に会ってインタビューできます。グループで応募した場合は、原則として代表者1名がインタビューできます。訪問に要する交通費等は主催者が負担します。ただし、インタビューは、推薦者が指定する日に行います。
  2. 優秀作品は、県内の書店店頭等に展示されます。(予定)

★審査結果発表時期:11月頃

インタビュー内容の例

  • 推薦図書の思い出
  • 推薦図書は、今の自分にどう影響しているか?
  • 本を読むことって、大人になって役に立つの?どんな風に?
  • 現在の仕事を目指したきっかけ、どんな努力をしたのか?どんな挫折を経験したか?

※実際のインタビュー内容は、各自で考えていただきます。

応募にあたっての留意事項

  • 応募作品は、未発表のオリジナル作品に限ります。
  • 応募作品に関する著作権は、鳥取県教育委員会に帰属するものとし、鳥取県教育委員会のHPや広報に活用することがあります。
  • 応募者の個人情報は、本コンテストに関することのみに使用します。
  • 優秀作品に選ばれた場合は、在籍する学校を通じてお知らせします。
  • 訪問、面会時期については、優秀作品が決定してからお知らせします。ただし、訪問、面会は、推薦者が指定する日に行います。
  • 推薦図書の優秀作品の応募者が推薦者を訪問する際の所属学校から訪問先までの往復の交通費(県の規定に基づき算出した鉄道等の費用)は県が負担します。
  • 応募要領を必ず確認の上、応募してください。

主催・共催

主催

鳥取県教育委員会

共催

鳥取県書店商業組合、鳥取県図書館協会

応募・問合せ先/郵送先

〒680-8570(所在地記載不要)
鳥取県教育委員会事務局 社会教育課
電話 0857-26-7943
ファクシミリ 0857-26-817
Eメール shakaikyouiku@pref.tottori.lg.jp

※選考過程についてはお答えできません

応募要項・チラシダウンロード