建設業担当からの照会事項

平成30年度建設工事入札参加資格認定に係る照会について(中間認定)

平成30年度入札参加資格申請において、格付対象工種を申請した業者は、下記の様式に必要事項を記入し、添付書類とともに県土総務課までご提出ください。


30年度照会様式>>様式(EXCEL:53KB)

予定価格事後公表に関するアンケート集計結果(土木一般C・D級)

 平成29年11月に実施した土木一般C・D級を対象とした予定価格の事後公表に係るアンケートのとりまとめ結果をお知らせします。 

 7割以上の回答者が事後公表の拡大を容認されています。
    >>>> 予定価格事後公表に関するアンケート集計結果

平成30年度総合評価入札等に使用する生産指標額について

総合評価入札等の項目点数の算出に使用するため、「生産指標額算出に係る申請書」の提出をお願いします。

様式はこちら>>平成30年度に使用する生産指標額算出に係る申請書〔EXCEL70KB〕

準県業者はこちら>>平成30年度準県業者用(EXCEL 79KB)


1 対象業者

 平成29・30年度工事入札参加資格者(準県業者を含む)
 (平成29年4月及び7月に申請する者を含む。)

 

2 提出時期

 原則、経営事項審査受審時

 

3 提出部数

 2部(正本1部、申請者控1部)


4 記入方法

「生産指標の記載方法」を参照すること。

参考>>生産指標額の記載方法(PDF74KB)

平成29年度建設工事入札に係る「県工事平均受注額」の提出について

 建設工事の総合評価競争入札等で使用する評価項目等のうち、「受注額」点の計算に使用する数値(「受注額(分母)」)については、「生産指標額×k1」又は「県工事平均受注額」のいずれかを入札参加資格者が選択できることとなっています。

 つきましては、平成29年度の建設工事の入札において、受注額(分母)について「県工事平均受注額」の選択を希望する者にあっては、4月10日(月)までに別紙回答様式を県土総務課まで提出してください。
 また、3月28日付けで各社へ「生産指標額確認表」と「生産指標額の上限額等一覧表」を送付する予定ですので、参考としてください。 

○3月28日照会文書を発出しました。→照会文書(PDF84KB)
○生産指標額×k1係数(県工事受注額)の上限値はこちら→上限値(PDF31KB) 

 

回答様式 

ダウンロード>>県工事平均受注額選択希望表(Excel87KB) 

参考

  ・総合評価落札方式(土木関係工事)に関する運用ガイドライン(>>要綱・要領集)

回答期限

 (変更前)平成29年4月4日(火)⇒(変更後)4月10日(月)

提出先

  鳥取県県土整備部県土総務課建設業担当・入札制度担当
  〒680-8570 鳥取市東町1丁目220

平成29・30年度建設工事入札参加資格認定にかかる照会及び確認について

 平成29・30年度入札参加資格認定に係る照会文書を発送しました。
 照会内容をご確認いただき、以下の期日までに回答をお願いします。

対象業者

 入札参加資格申請を行った者

内容及び期限

  • 照会事項

 技術者在籍状況、ISO等状況 →様式により御提出ください。
                 2月28日(火)まで

  • 確認事項

 工事成績、研修受講状況 →内容に疑義がある場合はお問い合わせください。
                 2月24日(金)まで

様式等 

通知本文(PDF119KB) 
様式第1~4号、追加技術者調書(Excel83KB) 
別紙作成要領(PDF108KB) 
記入例(PDF52KB) 
(参考)
 1)資格コード表(PDF206KB)
 2)公共工事発注者一覧〔PDF15KB〕