日野郡の必見情報

daisen

このページでは、日野振興センターの職員が日野郡内のイベントや旬な情報、実際体験したこと、お得な必見情報などを皆さんへお届けしています!

皆さんからの情報もお待ちしています!

【日野ごよみ】でメールしてください。

hino-shinkou@pref.tottori.lg.jp

2017年11月20日

日野郡新そばまつりが開催されました

11月19日は強い寒気によってかなり冷え込む天候になりましたが、恒例の「第14回新そばまつり」が開催され、会場の日野町役場前は県内外からの新そばファンで賑わいました。

新そばまつり

新そばまつり


みなさんは、お目当てのそばを、注文するため列に並んで・・・



 新そばまつり
打ち立てのそばをすぐに熱い釜で茹でて提供されます。

 
新そばまつり 新そばまつり
温かいそばや冷たいそばなど、来場者のお好みも色々。どんどん注文が入ります。
スタッフのみなさんもフル稼働、大忙しです。


新そばまつり 
この日は、日野町や日南町にある店舗のほか、米子市内の店舗も特別出展されていました。


新そばまつり 新そばまつり
特別に「そば打ち体験」のコーナーも設けられ、参加されたみなさんは楽しんでおられました。


新そばまつり

「すごいですね! 上手に切っておられますね。」と聞くと
いいえ、この細いところは先生が手本に切ってくれた部分なんです(笑)




この「新そばまつり」は、日野町の『生きいき"ひの"ふれあいまつり』の催しの中で開催されており、会場内では他のコーナー企画も楽しめました。

いきいきひの

最近、話題沸騰中! 日野町の JK課(日野高生などで構成)のみなさんも参戦。日野高校の生徒が提案したエゴマを使ったクッキーやドーナツも飛ぶように売れていました。




昨年、地域と日野高生が協力してレシピを考案した"じゃぶ蕎麦"も、会場内でアンケートに答えたみなさんに先着で振る舞われました。



たたら

日野郡は昔"たたら製鉄"が盛んだったと言われています。鍛冶体験のコーナーも設けられていました。


たたら たたら たたら

鋼を熱して、叩いて、磨いて。ペーパーナイフを作る体験。




日野郡は県内のそばの作付面積の4割超を占めている“そば処”でもあり、“たたらの里”でもあります。

これらの歴史や伝統、文化に加えて、日野高生たちの若い力によって地域が盛り上がっていくことに期待したいですね。

 



日野振興センター 2017/11/20 in ☆イベント・観光情報

問い合わせ先

西部総合事務所 日野振興センター日野振興局
〒689-4503鳥取県日野郡日野町根雨140-1
(電話)0859(72)2086
(ファクシミリ)0859(72)2072
(電子メール)hino-shinkou@pref.tottori.jp
  

 このサイトに関するお問合せは   

西部総合事務所日野振興センター日野振興局
〒689-4503  鳥取県日野郡日野町根雨140-1
TEL : 0859(72)2083   FAX : 0859(72)2072   
Eメール : hino-shinkou@pref.tottori.lg.jp

夜間・休日のお問合せは          

0859-72-0321(代表)