11月11日は介護の日

 高齢化などにより介護が必要な方が増加している一方で、介護に関する課題は多様化しています。こうした中、多くの方に介護を身近なものとしてとらえていただくとともに、それぞれの立場で介護を考え、関わっていただくことが必要となっています。

 介護についての理解と認識を深め、介護従事者、介護サービス利用者及び介護を行っている家族等を支援するとともに、これらの人たちを取り巻く地域社会における支え合いや交流を促進する観点から、高齢者や障がい者等に対する介護に関し、国民への啓発を重点的に実施するための日として、平成20年に「介護の日」が設定されました。

  

とっとり介護フェア2017の開催

11月23日(木・祝)に鳥取県立米子産業体育館において、「とっとり介護フェア2017」を開催します。
お子様からお年寄りまでみんなで楽しめるイベントを開催します。
たくさんの方のご来場お待ちしています。

フェア概要
○開催日時  平成29年11月23日(木・祝) 午前11時から午後4時まで
○場  所  鳥取県立米子産業体育館サブアリーナ(米子市東福原8丁目27-1)
○内  容
 ◆ステージイベント
11時00分~  オープニングセレモニー
11時30分~  介護を支える方へホテルシェフが教える「食のワンポイントアドバイス」
          【ANAクラウンホテルプラザ米子和食料理長による実演披露】
12時00分~  パフォーマンスステージ
          【音楽LIVEやマジックショーを予定】
13時00分   トークショー
          【介護福祉士でありモデル活動等を行う上条百里奈 氏をゲストに迎え、介護の仕事の可能性について語っていただきます】
13時30分   「介護男子×介護女子」トークショー
          【県内介護従事者に介護の仕事の魅力について語っていただきます】
14時00分   「介護の夜明け 感謝の手紙」表彰式
          【介護を支える介護職員に宛てた「感謝の手紙募集事業」において、優秀作品等に選ばれた手紙に対し、表彰式を行います】

 ◆各種ブース
  ○【体験】ブース
   ・介護の仕事を体験(キッザケア)コーナー
   ・最先端!福祉機器体験コーナー
   ・介護関係団体による介護無料相談を含めた各種ブース
  ○【遊び】ブース
   ・因州和紙を使った「クリスマスカード」作り
  ○【食べる】ブース
   ・元気になれるカフェメニューを揃えた飲食ブース



フェアフェア2

「介護の日」の日にち

11月11日(いい日、いい日)

「いい日、いい日、毎日、あったか介護ありがとう」を念頭に、「いい日、いい日」といった覚えやすく、親しみやすい語呂合わせとなっています。

  

最後に本ページの担当課    鳥取県福祉保健部ささえあい福祉局長寿社会課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-71740857-26-7176    
    ファクシミリ  0857-26-8127
    E-mail  choujyushakai@pref.tottori.lg.jp