博物館ロゴ                              (topページへ戻る) 利用案内展示案内イベント案内学校利用博物館紹介資料リンク集
展示案内 

歴史・民俗分野

旧石器時代から江戸時代までの郷土の歴史や人々のくらしのようすと、今も行われている祭りや伝統行事などについて紹介します。
人文配置

歴史の窓

 歴史の窓「戦国時代の古文書」展

 鳥取県立博物館では、鳥取県ゆかりの古文書を広く収集、研究しています。そこで、近年収集した古文書中でも、鳥取県の戦国時代に関するものを一挙公開いたします。
 会期前半は、山中鹿之助の主人で尼子家の再興を目指して戦国時代を駆け抜けた尼子勝久、米子市のシンボルである米子城の基礎を築いた吉川広家(経言)の文書を初公開いたします。
 また、会期後半には新たに当館所蔵となる「宮本家文書」を展示予定です。

 ≪展示期間≫

平成29年6月6日(火)~8月27日(日)まで(7月11日展示替え予定)
 展示風景

 ≪主な展示資料≫
【前期】
尼子勝久感状(当館蔵)
吉川経言(広家)書状(当館蔵)

【後期】
大内義隆書状(「宮本家文書」)
山名東揚書状(「同上」)
小早川隆景書状(「同上」)
吉川経言(広家)書状尼子勝久感状
↑吉川経言(広家)書状       ↑尼子勝久感状

  

歴史・民俗展示室(コーナー別展示案内)


最後に本ページの担当課    鳥取県立博物館
    住所  〒680-0011
                 鳥取市東町二丁目124番地
    電話  0857-26-80420857-26-8042
       ファクシミリ  0857-26-8041
    E-mail  hakubutsukan@pref.tottori.lg.jp