青谷上寺地遺跡

青谷上寺地遺跡ニュース

2017年01月05日
シンポジウム「倭人の食卓」 3月18日開催【申込受付中!】

第1回とっとり弥生の王国シンポジウム
「倭人の食卓 青谷上寺地遺跡と鳥取の食文化」

弥生時代の海辺に栄えた史跡「青谷上寺地遺跡」から出土した食材から
「倭人の食卓」にせまるとともに、
近年、世界的にも注目されている「和食」の原点を学び、
「食」の視点から鳥取県の魅力を味わうことを目的としたシンポジウムです。


日時 3月18日(土) 午後0時50から午後5時20分

場所 県民ふれあい会館(鳥取市扇町21)・・・JR鳥取から徒歩3分

開会/12時50分
才一プニングアクト/12時55分~13時10分
 子どもミュージカル「真名井の水は天の水」劇団ゆめ
記念講演/13時15分~14時15分
 「倭食から和食へ」五島淑子(山口大学教育学部教授)
自レポ/14時25分~15時40分(各約25分間)
 (1)「倭人の食卓~弥生の精肉・鮮魚~」
  北浦弘人(鳥取県埋蔵文化財センター課長補佐)
 (2)「倭人の食卓~弥生の青果~」
  佐々木由香(とっとり弥生の王国調査整備活用委員会委員)
 (3)「郷土いなばの食卓めぐり~食の知恵と工夫を学ぶ~」
  谷阪智佳子(新鳥取県史編さん民俗調査委員)
パネルテデイスカツション/15時50分~17時20分
■パネリスト
 五島淑子・佐々木由香・谷阪智佳子・北浦弘人
■コーディネーター
 濵田竜彦(鳥取県埋蔵文化財センター係長)

【お申し込み方法】
電子メール、ファクシミリ、ハガキのいずれかでお申し込みください。
その際、郵便番号・住所・氏名・電話番号・メールを記入ください。
お申し込みいただいた方には、受付番号を返信または返送します
●お申込みによる個人情報はシンポジウムに関する連絡以外には使用しません。
●締め切り:電子メール、ファクシミリは前日。ハガキは1週間前まで。

〒689-0592 鳥取市青谷町青谷667

鳥取県埋蔵文化財センター青谷調査室 担当:内田・濵田

電話:0857-85-5011 FAX:0857-85-5012
メール:maibuncenter@pref.tottori.jp


詳しくはこちら(チラシ)をご覧ください
1059822.htm(2017年1月5日 12時26分 更新 1KB)wajin-syokutakuA4.pdf(2017年1月5日 12時52分 更新 2285KB)