関西との連携

 鳥取県においては、平成20年度から近畿地方知事会・関西広域機構に加盟し、今後、様々な分野において関西圏との連携を図っていくこととしており、文化面においても連携した取り組みや情報発信を行っていきます。
  

関西元気文化圏推進フォーラム「文化芸術の再発見」8『暮らしの中の”食”と”民工芸”』を開催

 鳥取県は、吉田璋也が新民藝運動をおこした地です。
 暮らしの中で親しまれてきた”民工芸”について見つめ直してみませんか?
 そんなフォーラムを開催します。
 基調講演は、公益財団法人鳥取民藝美術館の木谷常務理事に「鳥取県の民藝運動を吉田璋也」について語っていただきます。 
 また、クイズ番組やNHK朝のテレビ小説「あさが来た」でおなじみの辰巳琢郎さんをゲストに迎え、とっとりの”味”についてお話ししていただきます。

日時

 平成28年7月30日(土) 午後1時30分から4時まで

場所

 とりぎん文化会館 小ホール
 (鳥取市尚徳町101番地5)

定員等

 400名(入場無料)、事前申込制・先着順
 ※定員になり次第締め切らせていただきます。

内容

1 オープニング
   「大黒舞」上演
    出演:円通寺人形芝居保存会
2 基調講演
   「鳥取県の民藝運動と吉田璋也」
    講師:木谷清人氏(公益財団法人鳥取民藝美術館常務理事)
3 休憩
   「因幡の傘踊り」上演
    出演:国府町因幡の傘踊り保存会美歎支部
4 トーク
   「とっとりの”味”なお話し」
    ゲスト:辰巳琢郎氏(俳優)

同時開催(入場無料)

1 旧吉田医院特別公開(鳥取市瓦町)
   日時:7月30日(土) 午前10時から午後6時まで
2 鳥取県の民工芸品の展示
   場所:とりぎん文化会館 展示室
   日時:7月30日(土) 午前10時から午後5時まで
3 とっとり文楽(人形芝居)、再動! 
          ※人形浄瑠璃、人形芝居の上演等
   日時:7月30日(土) 午後2時から3時30分まで  人形ワークショップ
      7月31日(日) 午前10時から12時30分まで 人形浄瑠璃、人形芝居の上演
   場所:とりぎん文化会館 展示室

申込方法等

1 申込方法   参加希望者は、ハガキ・FAX・Eメールのいずれかにより、
   ・「7月30日関西フォーラム申込」 ・参加希望人数(最大4名まで)
   ・参加希望代表者のお名前、ご住所、ご連絡先
  をご記入の上、下記の申込先にお申し込みください。
   ・FAXの場合は、チラシの裏面をご利用ください。
2 申込先
   〒680-8570(所在地の記載不要)
   鳥取県文化政策課
   電話 0857-26-7839 FAX 0857-26-8108
   Eメール bunsei@pref.tottori.lg.jp
3 申込締切
   定員になり次第、申込を締め切ります。

チラシ

 チラシ(PDF 1MB)

関西文化の日

概要

 「関西文化の日」とは、関西広域連合及び関西元気文化圏推進協議会が主催する事業で、参加登録した文化施設が11月中の任意の日に、常設展の入館料を無料とすることで、気軽に美術作品等に接する機会を提供し、美術・学術愛好家の増大等を図る取組です。平成27年度は、関西2府8県(福井県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、徳島県)内の国公立、民間の602施設が参加し、延べ約47万人の方が来訪されました。

実施日

11月の第3土曜日、第3日曜日 を中心日とする11月中の期日。
平成28年度の中心日は11月19日(土)、20日(日)です。

実施内容

大人も子どもも、常設展の入館料を無料とします。
平成28年度の参加施設に関する情報は、ホームページ「関西文化.com」で公表されています。

ホームページ

関西文化.com(別ページが開きます)

関西元気文化圏

 「文化で関西から元気になろう」という河合文化庁長官(当時)の呼びかけに応え、関西の民間企業・団体、国の機関、自治体により、平成15年に関西元気文化圏推進協議会が設立され、本県は平成20年9月に加盟しました。
  関西元気文化圏推進協議会は、毎年秋に「関西文化の日」を実施するほか、毎年1月には「関西元気文化圏賞」を贈呈しています。

関西元気文化圏賞

概要

 関西元気文化圏賞とは、関西元気文化圏推進協議会が主催し、毎年文化を通じて関西から日本を明るく元気にすることに貢献した人物・団体等に対し、感謝と一層の活躍への期待をこめて贈呈するものです。
 12回目を迎えた平成27年は、大賞を姫路城、特別賞を高野山真言宗総本山金剛峯寺、琳派400年記念祭委員会が受賞し、本県の関係ではすなば珈琲がニューパワー賞を受賞されました。
 鳥取県関係では、平成26年度には、「プロゴルフの鈴木愛選手(倉吉北高等学校出身)」がニューパワー賞を、 平成22年には、「境港市・水木しげるロードの妖怪たちと地元関係者」が特別賞を受賞されています。
 そのほかの受賞者は関西元気文化圏ホームページ内でご案内しています。

表彰式

1月下旬

ホームページ

関西元気文化圏(別ページが開きます)
  

最後に本ページの担当課
   鳥取県地域振興部文化政策課
   住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
   電話  0857-26-71250857-26-7134    
   ファクシミリ   0857-26-8108
    E-mail  bunsei@pref.tottori.lg.jp