とっとり県政だより2011(平成23)12年月号
19/20

2011.12県産品プレゼント南部町の穂先タケノコを使用した、見た目も食感も「するめ」のような「竹するめ」(山椒味&唐辛子味)と大山の源水とこだわりの原料でできた「大山Gビール」(ピルスナー&ペールエール)をあわせてお届けします。●問合せ先竹するめ/緑水園(南部町) 電話(0859)66-5111大山Gビール/久米桜酒造(米子市) 電話(0859)39-8033「竹するめ&大山Gビール」セット「竹するめ&大山Gビール」セット私たちが日常生活の中で出合う身近な法律問題について、弁護士の皆さんに分かりやすく解説していただくコーナーです。先日、歩道を歩いていた際、携帯電話で通話しながら走行している自転車とぶつかりそうになりました。このような自転車の運転は認められているのでしょうか。自転車は道路交通法上、軽車両に分類されるため、原則的には車道を走らなければなりません。車道の状況に照らして歩道の通行がやむを得ない場合などは例外的に歩道を走ることができますが、その場合でも歩行者の通行を妨げないように走行しなければならないとされています。また、携帯電話で通話しながら自転車を運転することも、視野を妨げ、または安定を失う危険な行為として禁止されています。これまで鳥取県では、この義務に違反したとしても罰則までは科されませんでしたが、平成23年10月1日に施行された鳥取県道路交通法施行細則の改正規定により、5万円以下の罰金が科されることになりました。自転車に乗る際には、交通法規を遵守して安全な運転を心がけましょう。自転車に乗りながら携帯電話で話してもいいんですか?●シリーズ●身近な法律相談QA&鳥取あおぞら法律事務所よしおかのぶゆき吉岡伸幸弁護士提供・販売する際に「加熱殺菌すること」など○○に関する新たな基準が10月から設けられました。○に入る文字は次のうちどれでしょう。※プレゼントに応募されたかたのハガキなどの内容は、当選者へのプレゼント発送と「県政だより」の記事作成の参考にさせていただきます。応募されたかたの個人情報は、これらの目的以外には使用しません。正解者の中から抽選で10名様にプレゼント。ハガキにクイズの答え、郵便番号、住所、氏名、電話番号、年齢と「県政だより」を読んだ感想・意見などをお書きのうえ、〒680-8570鳥取県広報課「県産品プレゼント」係あてにお送りください。Eメールでの応募は、タイトル「県産品プレゼント」で受け付けます。(kouhou@pref.tottori.jp) 締め切り:12月22日(木)必着当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。 野菜生肉果物応募方法※ヒント:本紙のトピックスをご覧ください。読者の声●「全国豊かな海づくり大会」の特集を読みました。スーパーへ行けば、いつでも魚は買えます。その当たり前もたくさんの漁業関係者のかたの苦労と努力によるものであることを忘れてはいけないと思いました。(30代/女性)●高校生の子どもがいるので鳥取環境大学のページを興味深く読みました。山陰初の経営学部を新設したので志願者も増えるのではないかと思います。(40代/女性)【訂正してお詫びします】11月号13ページ「あの人この人」の「長和田生き生き老人クラブ」の「長和田」のふりがな「ながわだ」は「なごうた」の誤りでした。11月号16ページ「お知らせ」の「2011年度鳥取県手話フォーラム(参加無料)」は、参加有料に変更されました。10月号には、180人のかたからご意見をいただきました。たくさんのおたよりありがとうございます。これからもご意見、ご感想をお待ちしています。県の情報は公式ホームページ「とりネット」「とりネットモバイル」でもご覧いただけます。(10月号の意見・感想から)※「とりネット」では県政だよりの バックナンバーもご覧いただけます。とりネットモバイルQRコード検索とりネット※「とっとり県政だより」1部当たりの経費(制作・印刷・発送)は25.1円です。各世帯にお届けしているほか、県庁広報課、県民課、各総合事務所県民局および県内のローソンや金融機関などにも置いています。また、点字版・録音版も作成しています。ご希望のかたはお問い合わせください。県人口/584,733人[男 279,229人、女 305,504人] 世帯数/217,494世帯(平成23年9月1日現在推計)DATA

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です