元気づくり総本部

 本部設置 
  

これまでの元気づくり総本部の新着情報

平成30年度1回目の総合教育会議を開催しました。 平成29年度「教育に関する大綱」(第二編)の評価、英語教育の推進、県立高校の魅力化等について意見交換を行いました。
鳥取県元気づくり総合戦略の推進に当たり、若手職員の感性や柔軟な発想・アイデアを活かし、事業の提案・企画から実行(活動)まで取り組む「とっとり創生若手タスクフォース」を立ち上げ、平成30年5月17日に結成式を開催しました。
平成30年4月11日(水)に第1回とっとり元気づくり推進本部会議を開催しました。 部局横断で重点的に取組む事項について、「県庁働き方改革プロジェクトチーム」と「鳥取県規制改革推進チーム」を上位とする13チームに、新たに「星取県推進特命チーム」を加えた14のチームで取組を検討・推進することを確認した後、各チームの取組方針等について意見交換を行いました。 また、若手職員が事業の提案・企画から実行まで参画する「とっとり創生若手タスクフォース」の設置を決定しました。
平成29年度3回目の総合教育会議を開催しました。「教育に関する大綱」の平成30年度改定(案)、県立高校の魅力化、不登校等の現状と今後の取組等について意見交換を行いました。
平成30年1月18日(木)、県と市町村による行政懇談会を開催しました。
平成30年度当初予算に向けた第2回政策戦略会議を平成29年12月28日(木)に開催しました。会議では、来年度は政策項目の総仕上げを行っていくとともに、復興後のまちづくりに向けた支援、星空保全の活動促進、産業のさらなる振興、財政の健全性確保などに取り組むことを確認しました。
若手職員の柔軟な発想と斬新なアイデアを活かし、鳥取県元気づくり総合戦略を加速・推進するため、平成29年11月20日(月)に「とっとり創生若手タスクフォース」による活動報告会を行いました。
平成30年度当初予算に向けた第1回政策戦略会議及び予算編成会議を平成29年10月19日(木)に開催しました。
平成29年度3回目の総合教育会議を開催しました。「教育に関する大綱」の平成30年度改定(案)、県立高校の魅力化、不登校等の現状と今後の取組等について意見交換を行いました。
平成29年8月17日(木)、県と市町村による行政懇談会を開催しました。
平成29年度第1回目の総合教育会議を開催しました。平成28年度「教育に関する大綱」(第二編)の評価、英語教育の推進等について意見交換を行いました。
鳥取県と日本財団が地方創生の全国モデルを目指す共同プロジェクトに向けて、県内市町村長、各業界団体代表等により編成する「顧問団会議(団長 山田憲典(株)不二家代表取締役会長)」を開催しました。会議では、1年目の具体的取組と地域の変化等を共有しつつ、各共同プロジェクトを通じて目指す地域の姿、あり方及び数値目標を提示し、意見交換を通じて県内関係者が一体となり更に取組を加速させることや、今回初めて各共同プロジェクトを通じて目指す地域の姿・あり方及び数値目標設定(KPI)について提示し、県内関係者が一体となり更に取組を加速させることを確認しました。
鳥取県元気づくり総合戦略の推進に当たり、若手職員の感性や柔軟な発想・アイデアを活かし、事業の提案・企画から実行(活動)まで取り組む「とっとり創生若手タスクフォース」の結成式を開催しました。 各チームの代表者による決意表明の後、知事から若手職員に対してエールが送られました。その後、チームごとに分かれて初回の打ち合わせを行いました。
県民総参加で推進してきた元気づくり総合戦略の2年目の取組等を踏まえ、県総合戦略の改訂に向けた意見交換を行いました。
平成29年5月11日(木)、第2回とっとり元気づくりを開催しました。 鳥取県元気づくり総合戦略の平成27年度・平成28年度の取組の評価を踏まえ、主な課題について今後の取組の方向性を議論するとともに、戦略の改訂に向けたスケジュールを確認しました。

元気づくり総本部の報道提供資料

元気づくり総本部の報道機関に提供した情報を掲載しています。提供日の翌日に配信しています。

  1. 平成30年度 パートナーとのより良い関係づくりのためのコミュニケーション講座「『居場所』のない男、『時間』がない女」~就労と家庭生活が抱える問題とは~ (06月19日提供)

    -[元気づくり総本部男女共同参画センター の資料提供]  共働き世帯が増えている現代、仕事以外に「居場所」のない日本人男性、毎日仕事と家事に追われ「時間」がない日本人女性。互いを理解していく上でのコミュニケーションのポイントを学びます。(なお、本講座は「よりん彩記念日フォーラム」の第二部として開催します)
  2. よりん彩記念日フォーラム2018の開催について (06月19日提供)

    -[元気づくり総本部男女共同参画センター の資料提供]  平成13年4月1日の「よりん彩」開設を記念して、県民で組織する実行委員会とよりん彩が共催でフォーラムを開催して、男女共同参画推進に関する気運を高め、併せて活動拠点としての「よりん彩」を広く県民に周知する場とします。
  3. 第1回 とっとり創生若者円卓会議を開催します (06月19日提供)

    -[元気づくり総本部県民課 の資料提供]  県内の多様な分野で活躍する若者の発想を提言等にまとめ、県施策へ反映させることを目的とした「とっとり創生若者円卓会議」の第1回目の会議を開催します。会議では、公募により集まった17名のメンバーによる意見交換に加え、提言等に向けたグループワークを行います。
  4. 県政モニタリング事業に係るモニター説明会・意見交換会の開催 (06月14日提供)

    -[元気づくり総本部県民課 の資料提供]  県政について、県民の方が「県民目線・県民感覚」で評価し、意見・改善提案等を述べていただき、施策に反映させる「県政モニタリング事業」のモニター説明会・意見交換会を6月17日にエキパル倉吉で行います。
  5. 『響かせようトットリズム♪地域づくり活動レビュー』を開催します (06月13日提供)

    -[元気づくり総本部元気づくり推進局参画協働課 の資料提供]  地方創生の実現に向け、県民一人ひとりが地域に愛着を持ち主体的に活動することによって人と人との結びつきが強まっていくトットリならではの活力ある地域づくり運動「トットリズム県民運動」として、県内各地でさまざまな地域づくり活動が展開されています。 これらの活動のうち、モデル的な取組について公開のプレゼンテーションを行い、その効果を検証することによって、今後の活動の充実や発展を図るとともに、他の地域づくり活動への波及を促し、県民運動のさらなる拡大を推進することを目的に「響かせようトットリズム♪地域づくり活動レビュー」を開催します。