ステップ・アップ応援型ファンド

 事業化段階を迎える企業を支援し、企業の株式公開及び成長を目指します。
 本事業は、組成した2つのファンドで、県内企業を中心にリスクマネーを供給し、地域経済の活性化、新事業展開を官民一体となって支援するものです。

  
RSS 1.0

とっとりチャレンジ応援ファンド投資事業有限責任組合

ファンド規模等

 7億5,000万円   
 (うち独立行政法人中小企業基盤整備機構出資:4億5,000万円、地元金融機関等出資:2億2,500万円、鳥取県出資:7,500万円)

準拠法

 投資事業有限責任組合契約に関する法律

投資対象

 主として鳥取県内に所在する中小企業、ベンチャー企業等

投資社数

 25 社程度

存続期間

 10 年間

特徴

 本ファンドは、鳥取県及び鳥取銀行を始めとする地域金融機関が出資する。地域公的支援機関と鳥取銀行グループ等が官民一体となって入口から出口までの一貫した支援を実施するとともに、中小機構中国支部との連携も図り各種支援ツールを積極的に活用する。これにより鳥取県の地域経済の活性化、雇用の創出等幅広い経済効果を目指す。

無限責任組合員(投資事業有限責任組合の業務を執行する者)

 とっとりキャピタル(株)

ファンドのスキーム

「とっとりチャレンジ応援ファンド」スキーム 
 スキームはこちらをご覧下さい >>> (PDF、12KB)

ファンドの問い合わせ先

 ファンド、投資に関するお問い合せ・相談は、とっとりキャピタル(株)(電話 0857-20-2733)

TONY2号投資事業有限責任組合

ファンド規模等

  5億円 
 (うち独立行政法人中小企業基盤整備機構出資:1億7,500万円、地元金融機関等出資:2億5,000万円、鳥取県出資;7500万円)

準拠法

 投資事業有限責任組合契約に関する法律

投資対象

 主として鳥取県内に所在する中小企業、ベンチャー企業等

投資社数

 15 社程度

存続期間

 10 年間

特徴

 本ファンドは、鳥取県及び山陰合同銀行を始めとする地域金融機関が出資する。地域公的支援機関と山陰合同銀行グループ等が官民一体となって入口から出口までの一貫した支援を実施するとともに、中小機構中国支部との連携も図り各種支援ツールを積極的に活用する。これにより鳥取県の地域経済の活性化、雇用の創出等幅広い経済効果を目指す。

無限責任組合員(投資事業有限責任組合の業務を執行する者)

 ごうぎんキャピタル(株)

ファンドのスキーム

「TONY2号ファンド」スキーム 
スキームはこちらをご覧下さい。>>> (PDF、12KB)

ファンドのお問い合わせ先

 ファンド、投資に関するお問い合せ・相談は、ごうぎんキャピタル(株)(電話 0852-28-7170)

報道機関への提供資料

  

最後に本ページの担当課    鳥取県商工労働部産業振興課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-76900857-26-7690    
    ファクシミリ  0857-26-8117
    E-mail  sangyou-shinko@pref.tottori.lg.jp