公共職業訓練

 高等学校等の新規卒業者や離職者、障がい者、在職者を対象として、各専門分野の知識・技術を習得するための職業訓練を県立産業人材育成センターで実施しています。
  

公共職業訓練(普通課程)

 高等学校等の新規卒業者や離職者などを対象として、下記のとおり、コンピュータ制御・自動車整備など各専門分野の知識、技術を習得する長期間(1~2年課程)の職業訓練を実施しています。

校名

訓練コース名

定員

訓練期間

産業人材育成センター倉吉校

コンピュータ制御科(1年制)

10名

1年

コンピュータ制御科(2年制)

30名

2年

土木システム科

10名

1年

木造建築科

10名

1年

産業人材育成センター米子校

自動車整備科

50名

2年

設計・インテリア科

20名

1年

デザイン科

20名

1年

公共職業訓練(短期課程)

離職者向け訓練

 離職者の再就職を支援するため、介護系やパソコン系など多数の職業訓練を実施しています。生徒募集のご案内はこちらのページをご覧ください。

障がい者向け訓練

 障がい者の就業を支援するため、障がい者の能力、適性及び地域の障がい者雇用ニーズに対応した多様な職業訓練を実施しています。

在職者向け訓練

 在職者の職業能力の向上を支援するため、IT関係の訓練科や技能検定の事前講習など様々な職業訓練を実施しています。

訓練手当

 求職者の知識及び技能の習得を容易にし、県内における就職が特に困難な求職者の雇用促進を図るため、公共職業能力開発施設の行う職業訓練を受けた方(一定の条件を満たす方)に対し県が訓練手当を支給しています。

訓練手当支給申請書.pdf( 34KB)

訓練手当の概要

職業訓練生託児支援事業

県立産業人材育成センターが実施する職業訓練を受講される方に対し、児童を保育所等に預ける経費の一部を奨励金として支給しています。

詳しくはこちらをご覧ください。
  

最後に本ページの担当課    鳥取県商工労働部雇用人材局労働政策課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-76720857-26-7672    
    ファクシミリ  0857-26-8169
    E-mail  roudou-seisaku@pref.tottori.lg.jp