Q ケガをした動物を見つけたのですが、どうしたらよいですか。

A 負傷、衰弱、幼少等のため、治療又は保護の必要な状態で発見された野生鳥獣の保護、治療等を行い、自然回帰を促進しています。
 治療又は保護の必要な状態で野生鳥獣を発見された場合は、下記にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先

東部地区

東部生活環境事務所 
【電話】0857-20-3675

中部地区

中部総合事務所生活環境局 
【電話】0858-23-3149

西部地区

西部総合事務所生活環境局
 【電話】0859-31-9320

日野地区

日野総合事務所福祉保健局
 【電話】0859-72-2037

緑豊かな自然課自然環境保全担当 
【電話】0857-27-7872