鳥取県あんしん賃貸支援事業

お知らせ(あんしん賃貸支援事業の窓口について)

平成25年4月1日以降は、鳥取県あんしん賃貸支援事業の窓口が、これまでの「鳥取県住宅政策課」から「鳥取県居住支援協議会」に変更になります。
※各相談員の連絡先は、変更ありません。

○詳しくはこちらをご覧ください。

あんしん賃貸支援事業とは

目的

 あんしん賃貸支援事業は、民間の賃貸住宅を経営する家主、不動産業者と県、市町村、福祉関係者等が連携して、高齢者、障がい者、外国人、子育て世帯といった『住宅の確保に配慮を要する方』の住まいの確保と安定を支援する制度です。

 入居を希望される方からは「部屋を借りたいけれどなかなか借りられない」という声がある一方で、家主や不動産業者の立場では「部屋を貸したいけれどいろいろな不安がある」という声もあげられています。

 あんしん賃貸支援事業では、借りたい人と貸したい人の双方が抱える不安や不便を解消して、民間賃貸住宅へ円滑に入居できるよう、必要な環境整備を行うことを目的としています。

対象となる方

 次の方であって、家賃を適正に支払い、自立した日常生活をおくることが可能な方を対象として、民間賃貸住宅への入居を支援します。
 ○高齢者 ○障がい者 ○外国人 ○子育て世帯(小さな子どものいる世帯またはひとり親家庭の世帯) あんしん賃貸支援事業リーフレットはこちら
  

お問い合わせ先

当課の業務及び当ホームページに関するお問い合わせにつきましては、下記問い合わせ先までお問い合わせ下さい。

【電話番号】
(1)県営住宅に関すること
  住まいまちづくり課 管理担当 0857-26-7411
(2)宅地建物取引業法に関すること
  住まいまちづくり課 管理担当 0857-26-7411
(3)とっとり住まいる支援事業に関すること
  住まいまちづくり課 企画担当 0857-26-7408
(4)建築基準法、建築士法に関すること
  住まいまちづくり課景観・建築指導室 建築指導担当 0857-26-7391
(5)福祉のまちづくり条例に関すること
  住まいまちづくり課景観・建築指導室 建築指導担当 0857-26-7391  
(6)屋外広告物等に関すること
  住まいまちづくり課景観・建築指導室 景観づくり担当 0857-26-7363
(7)開発行為等の許可に関すること
  住まいまちづくり課景観・建築指導室 景観づくり担当 0857-26-7371
【ファクシミリ】
 住まいまちづくり課共通 0857-26-8113